読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等を行っているtcg準研究サイトです。

 

【デュエマ】《太陽の精霊龍 ルルフェンズ》の効果を考察してみた!【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

という訳で今回は《太陽の精霊龍 ルルフェンズ》の話題です。

勿論既に様々な情報が行き渡っていますが、今回のこのカードの登場で色々なデッキが登場していますね。

 

実際《太陽の精霊龍 ルルフェンズ》の効果はコストを吹っ飛ばすようなものでコスト6以下の光のクリーチャーを出せると言う中々に凄い事なんですよ。

コレがもし火のクリーチャーだったらもう環境が壊れるのは間違い無しというわけで。元々制圧に近い効果しか無い部分で光文明単体で制圧クリーチャーを盤面に出せるのはかなり画期的な効果なのではないでしょうか?

 

昨今では高速環境と言いつつも、やはり大型のクリーチャーを出す事。

更に言えば進化クリーチャーまで出すのは非常に難しいものでした。

 

なんだかんだでアルカディアスが注目されるのは仕方が無いのかもしれませんが、この制圧って今はミラダンテもいるので普通な環境なのだろうかと感じる私は若干麻痺しているのかもしれません。


デュエルマスターズ DMX17-1 聖霊龍王 アルカディアスD (ベリィレア)【ドラゴンサーガ 龍の祭典! ドラゴン魂フェス!! 収録】DMX17-001

■ 太陽の精霊龍 ルルフェンズの効果をおさらい。

太陽の精霊龍 ルルフェンズ/R/光文明/(5)
クリーチャー:エンジェル・コマンド・ドラゴン/革命軍 5500
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、光のコスト6以下のクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

 

今まで白単連鎖のカードは《真紅の精霊龍 レッドローズ》《指令の精霊龍 コマンデュオ》の様な自身よりもコストが低いカードしか呼べなかったのが、今回は進化クリーチャーを含めて自分も出せるスペックに成長。

ドローは出来なくなったものの、範囲が広まったおかげでドローせずとも手札が多い場合《聖霊王 アルファリオン》までの道のりが出しやすくなりました。

アルカキッドが涙目な感じがしますが、実際クリーチャーを出すという点ではもうルルフェンズで十分な感じがしますね。

聖霊龍王 アルカディアスD》が高騰!ミラダンテよりも高い価格に!?

因みに進化クリーチャーと言えば、光文明での進化はwikiに記載されてて安心しましたが、聖霊龍王 アルカディアスD》の高騰がちょっと心配です。

 

というよりもう既に高くなっています。

元々ドラゴンが追加されているアルカディアスなのですが、このクリーチャーの特徴はwブレイカーがt・ブレイカーに変更されているところですね。

聖霊龍王 アルカディアスD/VR/光文明/(6)
進化クリーチャー:エンジェル・コマンド・ドラゴン 12500
進化-自分の光のドラゴン1体の上に置く。
T・ブレイカー
誰も光以外の呪文を唱えることができない。

 聖霊龍王 アルカディアスD販売価格を見てみる。

 

なのでどうしてもルルフェンズの構築デッキではアルカディアスDをどうしても採用したいのですが、別にエンジェル・コマンド・ドラゴンなので精霊王アルカディアスでも十分妥協しても良いと思います。

パワー自体も12500と数値的に変わらないので少し弱いものの呪文を封じつつ次のターンへ移れますね。

中古デュエルマスターズ/VR/光/[DMX-11]大決戦オールスター1240 : 聖霊王アルカディアス

 

■ やっぱり白単連鎖に入れたいカード!!

個人的に好きなイラストの聖霊エルレヴァイン》

赤白系の構築では最近有名?な初代主人公たちのコンビネーションクリーチャー《超聖竜シデン・ギャラクシー》等クリーチャーのネタに関しては全然尽きる事はありません。

聖霊エルレヴァイン SR 光文明 (5)
進化クリーチャー:エンジェル・コマンド 9500
進化-自分のエンジェル・コマンド1体の上に置く。
シールド・フォース
SF-光以外のクリーチャーを召喚するコストは4多くなる。
自分のシールドゾーンにある城1枚につき、自分のクリーチャーの召喚コストを1少なくしてもよい。ただしコストは1より少なくならない。
W・ブレイカー

中古デュエルマスターズ/SR/光/[DM-31]戦国編 第4弾 戦国武闘会(グレイテスト・チャンピオン)S1 [SR] : 聖霊王エルレヴァイン

 

[rakuten:surugaya-a-too:31632050:detail]

 

最近ではやはり侵略が増えてきた一方で、進化クリーチャーも出せるようにしないといけないという雰囲気が伝わってきます。

 

ですがちゃんとデメリットもあって、《太陽の精霊龍 ルルフェンズ》は連鎖デッキでは必須なドローが出来ないのです。なので、手札を捨てられるハンデス系統のデッキと当たった場合手札が足りず連鎖が出来なかった・・・という問題点を抱えています。

 

その部分をコアクアンのおつかいとかで補えたら良いのですが、実は青白アルファリオンの条件であるエンジェルコマンドの枚数も数えられるのでいっその事ルルフェンズを入れつつもアルファリオンにシフトすることも可能。

という意味ではアルカディアスの専用デッキか白連鎖の亜種としてデッキを組むのがメジャーな構築になりそうですね。

他にデッキを色々調べていると白黒デッキの《悪魔聖霊アウゼス》や白緑の《聖獣王ペガサス》等は結構面白そうだなぁと思いました。

ルルフェンズの最大の利点は白の文明が入っていれば進化でも何でも出せる点であり、この点は進化版の革命チェンジと同じで進化クリーチャーがスピードアタッカーになるので今の環境にも十分通用する効果を持っていると言っても過言ではありません。

今後もこういった過去のカードを救済するようなカードが出てきて欲しいですね~。

 

それではノシ

 

今回の関連商品。

【DMR-23 TCG 革命ファイナル 拡張パック最終章 ドギラゴールデンVSドルマゲドンX】

 


amazonさん→デュエル・マスターズ DMR-23 TCG 革命ファイナル 拡張パック最終章 ドギラゴールデンVSドルマゲドンX DP-BOX

駿河屋さん。→トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 革命ファイナル 拡張パック最終章 ドギラゴールデンVSドルマゲドンX [DMR-23]

楽天市場さんはこちら→デュエル・マスターズ DMR-23 TCG 革命ファイナル 拡張パック最終章 ドギラゴールデンVSドルマゲドンX DP-BOX

 

 

関連商品 マスターズ・クロニクル・デッキ 2016 聖霊王の創世

青白アルファリオンのスパイスとして欲しいなら必須なのかなぁと。

白単連鎖とのパーツの兼ね合いも両方必須なので好きな構築を作る事が出来ます!

amazonさんはコチラから!


デュエル・マスターズ DMD-32 TCG マスターズ・クロニクル・デッキ 2016 聖霊王の創世

 

駿河屋さんはコチラから! 

新品トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズTCG マスターズ・クロニクル・デッキ 2016 聖霊王の創世 [DMD-32]

 

hukusyunyu.hatenablog.com