中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】デュエルリンクスの事前登録が50万人登録突破!かなり期待したいゲームの1つです。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

 

最近ではスマホアプリも地盤が出来てきたのかタダのカードゲームだけというものが少なくなってきました。実際に今回のデュエルリンクスでは遊戯王OCGに近いシステムで、事前登録で50万登録を突破したらしいです。

 

実際すごい事なんですが、遊戯王がADSに関してどういった動きをするのかも若干気になる所ですね。オンラインに関しては一度大変な事になっている遊戯王事情。スマホゲーではどういったものになるのか若干気になっているところ。

しかもちゃんと

オンライン対戦ができるらしいですよ!!

公式や動画でもう動きがあるとおり、形には近づいている感じはします。

 

ちなみに動画見てると懐かしいカードが多くて面白いですよ!地を這うドラゴンが場に出ててびっくりしました。そういう時代もあったなぁと思う気持ちと、微妙にルールが違うのでその点も確認していこうと思います。

早く更新されないかなぁ・・・。

 

中古サプライ[単品] プレイマット遊戯Ver. 「遊戯王 ゴールドシリーズ4 ピラミッドエディション」同梱品

■ デュエルリンクスで遊戯王プレイヤーはどう変わる?

公式で発表しているというという面では確定ですが、今回の注目部分は対戦が出来ると言う点。今までもこういった対戦はありましたがスマホで出来るのは大きなアドバンテージのように思えます。

 

遊戯王デュエルリンクスでは世界中のデュエリストやフレンドとのリアルタイム対戦が可能になる! さらに過去に対戦したデュエリストのデッキとの練習対戦や、世界中のデュエリストの対戦をリプレイ観戦することができるのだ!

 

しかも練習対戦や、リプレイ観戦など実際充実しているのは確かで”観戦”が出来るのは大きなメリットっぽく思えますし案外大会では盛り上がるかもしれません。

■ 課金ゲーという事は実際強さも資産ゲーに直結する?

しかし、まぁtcgなのであまり否定的に見れないのもあれですがこのゲームも課金ゲーなのでどういった部分で課金をしてくるかで結構変わってくるんじゃないかと。

 

まぁ、遊戯王オンラインでのキッカケもありオンラインでの提供は非常に渋っている感じもありましたがスターターパスというような売り方はしないように思えます。同じ値段で出来るなら実物を買いますし、TCGという売り口ならゲームでも十分事足りていますし、問題の競技人口も普通な為あまり印象に載らなかった感じでしたね・・・。

また当時では電子的なものに対しての価値観も弱かったので次代の波に乗れなかったという悲しい事実もあると思います。 


遊戯王オンライン デュエルアクセラレーター スターターパス

 

という面ではどこまで課金ゲーになるかで結構変わりそうですね。特に遊戯王と課金ゲーに関して非常に相性が悪かったりしているので、どこ辺り

■ 動画を見て分かる事と考察。

 

さて、実際に動画を見た感想ですがこういった遊戯王オンラインでの失敗を見ていてかライフポイントが4000と言うアニメ準拠に近いものになってました。また、手札も4枚と中々制限してあったりします。

 

と言う点では遊戯王のシステムでは直接的なバーンカードは登場しない気がします。あの初代アニメでは禁止カードだった

ファイアボールは、一体どうなるのでしょうか!?

という謎も今後開始されるまで残り続けますね。これ(笑)

 

 

● どういった層にオススメか。

とりあえず今の感じだと簡易的にプレイできるというのに変わりはありません。なので、移動の際にでのプレイは勿論カードを使えない場所でもプレイが出来るのは非常に良い点だと思います。

 

元々が公式TCGであるがゆえに非常に面白そうですし、これのおかげで今まで遊戯王で遊べなかった層が楽しめるのは魅力的な部分ですし対戦相手にも困る事はありませんので遊戯王がどういうゲームかというのを実感できるキッカケには十分じゃないかなぁ。

ただベータテスト的にどういうものか分からないと実際のルールは分からないですし、特殊である事に変わりはありません。昨今のインフレ環境と言うより初期勢の遊戯王を思い出させるようなシステムである事に変わりは無いでしょう。

 

初代がメインっぽく見える・・・初期のキャラゲーを楽しめそうな予感がしますね。このまま当時の装備魔法ゲーの懐かしい時代に戻らないかなぁなんてたまに思います。

そういう意味では続報を待ってみたいゲームですね。

 

それではノシ