中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王デッキ考察】Kozmoデッキの特徴は宇宙!?回し方が除外ギミックで非常に楽しい!!

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

KOZMOデッキは破壊されても大丈夫な持久デッキ!ワンキルや展開などなど様々な動きで戦おう!!

2016年9月10日発売に発売されたエクストラパック2016の話題です。今回のパックでは【KOZMO】【壊獣】【バージェストマ】と様々な強力デッキが登場しました。

 

現在でも様々な形で登場しているデッキとも言えますが、KOZMOデッキについて今回は考えていこうと思います。

 

そういえば、エクストラパック2016とか言えば前回のエクストラパック2015で登場した彼岸が記憶に新しいのではないでしょうか。

実際海外カテゴリーはかなり強いことで有名ですが、このkozmoデッキも強いデッキの1つでは無いかと思っています。実際大会で結果とか出してますからね。

 
特に彼らに関してはレベルもさることながら、対象にとれないというマジェスペクターかよ!?という効果に加えて、ライフを削りつつ展開するというまさにクリフォート並みにリアルに命を削りつつ展開するのです。
 
それがまぁシナジーが強くて強くて・・・まぁ、これが弱いわけないじゃないか(笑)
 
 
そんなこんなで今回はkozmoデッキの特徴と共にカードの効果を調べつつ対策を練ろうと思う私なのでした。
 
ちなみにkozmoデッキが組めるかもしれないエクストラパック2016が予約開始されていたようです。

関連商品・・・ EXTRA PACK 2016 BOX

amazonさんからはこちら!


遊戯王アーク・ファイブ OCG EXTRA PACK 2016 BOX

 

駿河屋さんはこちらから!

新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム EXTRA PACK 2016

■ kozmoデッキはどんなデッキ?

● KOZMOデッキの強みとは。

kozmoデッキは言わば海外のデッキでよくわからない効果が多いですが、要するに自分を除外しつつ自分よりレベルが高いカードを特殊召喚する乗組員と、場に出て来て場を荒らす戦艦タイプの二種類存在するテーマデッキです。
 

ただし、悪役の戦艦はレベル9から増えていって、効果が若干戦艦タイプと効果が違います。ただ乗組員という設定は筆者の妄想から出来ているのでなんともいえません・・・。ほらTINCANとかさ、某戦艦に乗ってるロボットかもしれないし・・・。
 
フェルブランという名称になりましたが、やっぱりそれでもどこかで見たキャラで在る事に変わりはありませんでした(笑)
 

その1 場の維持能力が非常に高い。

なぜこのkozmoデッキが注目されているのかと言えば、下級から上級までのモンスターカードをそのまま維持出来るのが強いのです。

 

kozmoの下級モンスターは場に出し、そのまま効果で上級のkozmoを引っ張ってきます。
そしてその上級モンスターも:戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動し、デッキからそのレベル以下の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する事が出来るので後続の展開も非常に容易に戦えるのも魅力でしょう。
 
因みに破壊されたとしてもそのモンスターよりもレベルが低いモンスターを引っ張ってくるので全てがリクルートデッキのような感じになったという感じの方が分かりやすいのかもしれません。
 
 
また、フィールド魔法エメラルドポリスによって除外されたカードをライフコストと共に回収できるという点も追い風になっています。
 

フィールド魔法
(1):1ターンに1度、除外されている自分の「Kozmo」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に戻し、自分はそのモンスターの元々のレベル×100LPを失う。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札の「Kozmo」モンスターを任意の数だけ相手に見せ、デッキに戻してシャッフルする。
その後、自分はデッキに戻した数だけデッキからドローする。
(3):フィールドゾーンのこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「Kozmo」カード1枚を手札に加える。
 
 
また、破壊された場合なので何かしら戦闘中に破壊するギミックがあれば連続攻撃も可能な押せ押せデッキになることも可能。もちろん超大型の存在もあり、デッキとしてはかなり強い部類になる事もありますね。
 
 
まさにスターウォーズいや、これは宇宙の映画のような世界がモチーフになってて面白いですよこれ!
 
ただ初見では本当に効果の使い方や回し方が元々サイキックの除外効果を使っている感じがするので非常に難しいような迷うテーマ。
ただ、緊急テレポート等のカードも使用出来る=デッキとしてアドリブが効きやすいデッキにもなっているように思えましたので使いこなせば非常に面白いデッキになるのでは?とも思えます。
 

その2 相手ターンでの展開で阻害できるという強みを秘めている。

 
乗組員kozmoでは、共通効果で手札から自身のレベル以上のモンスターを手札から出すことが出来ます。
 
また、この効果は相手ターンでも使えるんです。なので、上級kozmoをフリーチェーンで出して邪魔する事も出来たりするのがKozmoデッキのもうひとつの強みでしょう。
 

(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。 手札からレベル4以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。

 

この点もあり、実は相手のターンで動くことも容易。
《Kozmo-ダークシミター》こと、《Kozmo Dark Destroyer》はモンスターを。《Kozmo-スリップライダー》《Kozmo Sliprider》は魔法罠を破壊することが出来るので、相手の展開の際に下級kozmoが効果を使い場に出せば、間接的に破壊できる3000打点を形成できます。
 
 
しかもモンスターを破壊できる《Kozmo Dark Destroyer》は非常に恐ろしい
 
このカードは、相手の効果の対象にならないモンスター。
 

という面ではかなり凶悪なモンスターの1角でしょう。
 

■ 下級Kozmo・・・乗組員モンスターの効果を見てみる。

なぜ、低レベルの乗組員モンスターを先に特にkozmoデッキでは回し方以前にカードが多すぎて何をするのか筆者は分からなかったので、kozmoを低いレベルのモンスターから見ていくことにしました。
 
先に紹介する理由と言うのは、いわばデッキの潤滑油になってくれるからです。
 
UA(ウルトラアスリート)とは種類も多くて、下級モンスターでも戦艦kozmoモンスターをだせれて、破壊されても今度はkozmoを手中に加えるという謎効果を内蔵してるんですよね。
 
そして、乗組員kozmoは相手ターンでもなんでも展開出来るとも書いてある。
という面も含めて先に見ておくほうがベストかなぁと思いました。
 
 

この効果に関しては、相手ターンに阻害するということを忘れなければ大丈夫だと思います。

 

● Kozmo Farmgirl《Kozmo-ドロッセル

中古遊戯王/ウルトラレア/エクストラパック 2016EP16-JP001 [UR] : Kozmo-ドロッセル

 星3 光属性 サイキック族 ATK 1500/DEF 1000
「Kozmo Farmgirl」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。 手札からレベル4以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、 500LP払って発動できる。 デッキから「Kozmo」カード1枚を手札に加える。

 

Kozmo Farmgirl《Kozmo-ドロッセル》の効果は戦闘ダメージを与えるとKozmoを手札に加えることが出来ます。

 

この効果で少しずつkozmoカードをサーチしてアドを稼ぐのがメインになりますが、手札から上級kozmoを出せるのも忘れてはいけません。

 

もともとこのカードは海外新規ではえげつない価格で発売されていたらしいですが、打点を稼ぎサーチが出来るのはこのモンスターのみ。初動ではいかにダメージを与えるかが鍵になってきます。 

 

 

●《Kozmo-シーミウズ》 Kozmo Soartroopers

中古遊戯王/ノーマル/エクストラパック 2016EP16-JP010 [N] : Kozmo-シーミウズ

 

 星3 闇属性 サイキック族 ATK 1000/DEF 1000
「Kozmo Soartroopers」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。 手札からレベル4以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、1000LPを払い、 自分の墓地の「Kozmo」サイキック族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。
こっちのKozmoは、1ターンに1度、1000LPを払い、 自分の墓地の「Kozmo」サイキック族モンスター1体を対象として、特殊召喚できる効果を持っています。
 
先程のドロッセルからの展開も合わせて墓地にカードが揃ってから強くなるkozmoですね。
 
サイキック限定なので、ドロッセル等が中心ですが、個人的にはkozmo strawman等を駆使して、除外されているkozmoを出すという手段もありますから中々に優秀です。
 
 
 

 《Kozmo-グリンドル》《-/Kozmo Goodwitch》

中古遊戯王/ノーマル/エクストラパック 2016EP16-JP002 [N] : Kozmo-グリンドル

 

日本語訳
効果モンスター
星4/光属性/サイキック族/攻1800/守1000
「Kozmo Goodwitch」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
手札からレベル5以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、500LPを払い、相手フィールドの表側表示のモンスター1体を対象として発動できる。
その相手の表側表示モンスターを裏側守備表示にする。
 
Kozmo Goodwitchは、500ライフポイントを支払うことで相手のモンスターにつきの書を打つことができます。もともとKozmoでは王宮の鉄壁よろしく、敵の特殊召喚に合わせてメタを貼るカードには非常に弱いです。
 
虚無魔人やクリスティアなどのメタモンスターを振り切るにはもってこいですね。
 
また、魔法罠の除去では無いのでラウンチからのオピオンにも若干対抗策があるのもポイント。そのままKozmoは手札から大型を出せるので後続にも困りません。
 

《 Kozmo-パーヴィッド》《-/Kozmo Scaredy Lion》

中古遊戯王/ノーマル/エクストラパック 2016EP16-JP013 [N] : Kozmo-パーヴィッド

日本語訳
効果モンスター
星2/光属性/サイキック族/攻1200/守 500
「Kozmo Scaredy Lion」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
手札からレベル3以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、500LPを払い、
除外されている自分の「Kozmo」モンスター3体を対象として発動できる。
そのカードを墓地へ戻し、相手に500ダメージを与える。
 
Kozmoの中でScaredy Lionは、除外されているKozmoを戻す持久戦の役割を果たしてくれる・・・と思いきや墓地に戻すというバーン効果。
もともとKozmoでは、ストローマンやフィールド魔法による除外からの帰還があるのでそこまで苦労するという感じもしません。ある意味では採用しないというのも手だと思います。
 
 

《Kozmo-フォルミート》《-/Kozmo Strawman》

中古遊戯王/ノーマル/エクストラパック 2016EP16-JP005 [N] : Kozmo-フォルミート

日本語訳
効果モンスター
星2/光属性/サイキック族/攻 500/守1800
「Kozmo Strawman」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
手札からレベル3以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、500LPを払い、
除外されている自分の「Kozmo」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される
 Kozmo Strawmanは、自分の除外されているKozmoを特殊召喚できます。おそらく一番重要そうなモンスターの1体ですね。
もともとストローマンを最初に出してもあまり強くは無いのですが、その分効果は持久戦に特化していて、上級Kozmoが破壊されてから即座に場に出せるという面はまさに恐怖でしかありません。
 
どちらにしてもKOZMO Slipriderなどの特殊召喚時に魔法やモンスターを破壊できるのでストローマンはかなり優秀かもしれませんね。後は後続でいかに展開できるかが鍵のようです。
 
 

 《-/Kozmo Tincan》は汎用サーチでなかなか強そう。

中古遊戯王/スーパーレア/エクストラパック 2016EP16-JP009 [SR] : Kozmo-フェルブラン

日本語訳
効果モンスター
星1/光属性/サイキック族/攻 0/守 0
「Kozmo Tincan」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
手札からレベル2以上の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、エンドフェイズに500LPを払って発動できる。
デッキから「Kozmo」カード3種類を相手に見せ、相手はランダムに1枚選ぶ。
そのカード1枚を自分の手札に加え、残りを墓地へ送る。

 

来た!壊れカード!!(笑)

エンドフェイズからTincanは、「Kozmo」カード3種類を相手に見せ、相手はランダムに1枚選びそのカード1枚を自分の手札に加え、残りを墓地へ送るというなんとも言えない強さを持っています。特にKOZMOを手札に持ってこれれば、Tincan自体が上級をそのまま出せるのでアドバンテージ的にも美味しいですね。

またレベル1なのもサーチが出来そうで怖いところ。いっその事ワンチャン!って引っ張ってきたい性能ですが、ワンフォーワンでも入れないと事故りやすいのかは検証しておかないといけないかもしれません。

 

 

 
というように、手札から上級モンスターを出せると言いつつも実際は、更にKozmo Tincanのような汎用KOZMOサーチもあって中々に優秀な乗組員・・・というか人型というか・・・生物枠は優秀なサーチ&特殊召喚に恵まれています。
ロボットとか、無機物生体とかはきっとお助けキャラなのでしょう(笑) 
 

■ Kozmo戦艦は、アドを取りやすい名カードの数々! 

一方でKozmo上級モンスターである戦艦は、下級モンスターからの展開に加えて自身のレベルより低いモンスターを手札に加えることが出来ます。これが非常に強く、数々のリクルーターデッキにとっては夢のような効果でしょう。

 

特にKozmoには、戦艦の場合、フィールドの魔法・罠やモンスターを破壊するという効果に加えて効果の対象にならないという効果を持っています。この点は打点も去ることながら、ABCドラゴンバスターなどの効果を受け付けない!

 

という中々に壊れている性能を持ってますね。

 

■ KOZMO Sliprider等のレベル5モンスターについて語る。

 

KOZMO Sliprider 星5 光属性
機械族 ATK/2300 DEF/800
①:このカードが召喚、特殊召喚に成功した場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
②このカードが:戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル4以下の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。
 
 
もちろん、戦艦は機械族なので様々なカードの恩恵を得ることが出来るようになります。特にこのKozmoはレベル5でも手札から出すことが出来るので言ってしまえばノヴァインフィニティなどのカードをそのまま利用することも出来てしまいます。
 
機械族という面ではこのカードの絵が並びますが、今後の制限も可能性として入ってきました。というのも機械族という面ではABCに並んで利用されている為ですね・・・。

 
またドロッセルの効果などで相手ターンでも効果が使えると言う面では、AFとも相性が良いでしょう。デスサイズやアーティファクト特有の相手ターンに破壊されると言う条件をKOZMO Sliprider自体が補ってくれるのはかなり便利。
こういった面でもレベル5Kozmo軸も中々に捨てがたいデッキになりそうな予感。

 
 
また、Kozmoも悪役の戦艦ではない場合光属性なのでプレアデスなどの器用な回し方も健在。この点は一度デッキを組んでから考えたい部分!ランク5やそのまま展開できる点もまさにコンボデッキとしてかなり優秀ですし、相手ターンでも動けるカードが非常に増えてきました。
こういったセイクリッド以外でも中々に動けるテーマデッキなのでぜひ手に入れて回してみて欲しい!と思うテーマでしょう。

 

■ Kozmo Dark Destroyer などの上位戦艦は、効果の対象に取れない!

一方で上級戦艦になってくれば相手の対象に取れない3000打点を出すことも出来ます。このカードの優秀さは実際のところ対象に取れないに加えて相手のモンスターも破壊する部分。
 
この点に関しては、実際デッキに入れてみると分かる強さがあるので是非価格が高くないことを祈ります(笑)また上級と言えども破壊されれば、デッキからまたKozmoを出せるのでこの点も忘れてはいけません。この部分はまさにリクルーターなのですが、なんでついでに魔法罠を破壊してくるかなぁ・・・(笑)

星8 闇属性 機械族 
ATK 3000/DEF 1800
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、 フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊する。
(2):このカードは、相手の効果の対象にならない。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、 墓地のこのカードを除外して発動できる。 デッキからレベル7以下の「Kozmo」モンスター1体を特殊召喚する。
 
この点はまさに優秀の一言・・・。破壊されてもという面はまさに悪夢ですね。
 

■ 敵役戦艦は、手札コストで出せる高打点!無効なども備えたバケモノモンスター?

戦艦なのにモンスターとはこれ如何に。

悪役っぽい戦艦は実際かなり強いといつも思いますが、駿河屋では英語版を見つけられませんでしたので、amazonのを紹介しようと思います。


遊戯王 英語版 SHVI-EN085 Kozmo Dark Planet (シークレットレア) 1st Edition

 
 
《Kozmo-ダークプラネット》
星10/闇属性/機械族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
手札の「Kozmo」モンスターを、そのレベルの合計が10以上になるように
除外した場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードは相手の効果の対象にならない。
(2):魔法カードが発動した時、
自分の墓地の「Kozmo」モンスター1体を除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル9以下の「Kozmo」モンスター1体を手札に加える。
 
このカードは通常召喚できないという制約がありますが、手札の「Kozmo」モンスターを、そのレベルの合計が10以上になるように除外した場合のみ特殊召喚できるという効果があります。
 
しかし、その分効果も中々に面白く、このカードは相手の効果の対象にならない上、魔法カードが発動した時に自分の墓地の「Kozmo」モンスター1体を除外して発動を無効にし破壊するという効果があります。
 
要するに4000打点を倒せとも言えるこの効果ですが、意外と攻撃力を5000まで上げるライトニング以外では中々に対処法が思い浮かばないのが問題点で、さくらとかで除外されてしまえば・・・という怖さも眠っています。元々打点を引き上げると言う対策もありますが、それでも対象に取れないレベル10ってキツイよなぁ・・・と。
 
 
また、このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外してデッキからレベル9以下の「Kozmo」モンスター1体を手札に加えるという効果になっています。この点は特殊召喚ではないのでまだ安心は出来ますがそれでも中々に怖い効果ですね。
ちなみに同パックにて収録されている壊獣とはかなり相性が悪いので、その点だけは注意。
 

■ 対策は除外と対象に取らない除去!

という訳でモンスター効果だけでお腹いっぱいですが、

要するに下級Kozmoの効果で回していき、上級Kozmoを場にだして制圧すると言うのが基本コンセプトになっています。

 

 

特に緊急テレポートなどの下級Kozmoを出す効果に加えて、名推理などのレベルがばらばらである事を生かした除去。更に破壊されても特殊召喚がされるという強みが彼らの基本的な特徴であるとしかいいようがありませんね。

一方で、対象に取れないので今まで戦ってきた分類ではマジェスペクターを創造してもらえたほうが良いのかもしれません。対象に取れないというのは昨今の環境でどれほどに脅威なのかが分かると思います。

 

特にKozmoの展開も踏まえてのアドを取るカードは中々に入れておいて損は無い効果でしょう。

 

 

となってくると対象に取らない除去が非常に大事になってきました。Kozmoは実際次元障壁もあまり関係ないのでウェーブフォースとか時空の落とし穴でどっかで動かすほうがかなり有用な気もします。

 

 

後は除外なども便利ですし、王宮の鉄壁とか張っておけばなんとかなるんじゃないかなぁと。特に除外でコストを払う系では最強の天敵ですよ。またダークロウで先に除外するのもひとつの手かなぁと。ただKozmoっていきなり大型が出るからあまり安心できないんですよね・・・。

また除外といえば・・・トリシューラとか!あれは確か対象をとってない!

また、除外としての対策として王宮の鉄壁 も採用する価値は十分にありそうです。カオスハンターも相まって除外を封じさえすれば対策できそうですが、Kozmo-グリンドル等で対策されてしまうので出来るなら罠をだしつつ守れる動き型の方が合っているのかもしれません。

 

 

また、キャッシュバックが最近注目されていて、価格が一気に上がっているのでコッチもまた需要が増えてきている1枚になるのかも?

 

と意外と多くあるように見えますが、これが他のデッキでも通用するカードなのかを見極めてプレイしないと駄目ですね・・・。

今後怪獣とか色々エクストラパックでは優秀なものが増えてくるのでちょっと別枠で紹介していこうと思います。

 

それではノシ

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

 

関連商品・・・ EXTRA PACK 2016 BOX

amazonさんからはこちら!


遊戯王アーク・ファイブ OCG EXTRA PACK 2016 BOX

 

駿河屋さんはこちらから!

新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム EXTRA PACK 2016

関連記事