中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王考察】やばい。レベル2岩石族の《怒気土器》で、中途半端な《ブロックドラゴン》のレベル調整になってしまった。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

■ そういえばレベル2の岩石族だった!!!

で、出たー!ついに出たレベルが低い岩石が出たぞーー!(歓喜)

 

これは嬉しいですね。最近岩石族のてこ入れが遊戯が使ってる電磁石のおかげで強化されまくりです。素直に喜びたいのですが、なぜレベル2の岩石族が出れば歓喜なのか。それは、《ブロックドラゴン》の簡易的なレベル調整です。

 

 

使ってれば分かるんですが、意外とレベル2で有用な岩石って居なかったんですよ。実際レベル4を持ってくれば手札は減ることになるし、そうなるとレベル3の岩石とレベル2の岩石族両方を持ってくるしかない。

 

という器用さがついに出来るようになったのですがここは素直に《怒気土器》の効果を確認しつつ、考察していこうと思います。

 

 

 

 

■ 《怒気土器》の効果で何を呼ぶ?

個人的に侮れないなぁと思ったのはこの《怒気土器》には表側攻撃表示に加えて、裏側でも出せると言う点です。これのおかげでどのデッキでも入りそうな可能性が増えてきました。

 

トラミッドなどでもそうですし意外と選択肢が多いのが追い風になってます。

 

 

《怒気土器》
星2 地属性 岩石族  ATK/500 DEF/500
「怒気土器」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札の岩石族モンスター1体を捨てて発動できる。そのモンスターと元々の属性・レベルが同じ岩石族モンスター1体をデッキから表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

 

 

表側表示で出せると言うのもありますが、これ同名モンスターって呼べるんでしょうか?そのモンスターと元々の属性・レベルが同じ岩石族モンスター1体って書いてあるので何故かいけそうな気がするんですけど・・・。

 

ちなみにWIKI等でもありましたが、レベル8の岩石族にはブロック・ドラゴンのほかにガイアプレート等もあり意外と充実しています。

 

 

案外岩石族では初動がセットで遅かった!という印象もある中で、手札からポンと捨てれば打点が高いのが出てくるのは驚異的。いままで出しづらかったカードも多い中で、地球巨人 ガイア・プレートは打点を大きく超えることが出来る強力なカード。

 

岩石ではかの必要悪ライトニングのように高い攻撃力も対策できるのはかなり良い点ですね。是非持っておきたいカードかもしれません。

 

 

 《地球巨人ガイア・プレート/Gaia Plate the Earth Giant》

星8/地属性/岩石族/攻2800/守1000
このカードは自分の墓地の岩石族モンスター2体を
ゲームから除外し、手札から特殊召喚できる。
このカードと戦闘を行う相手モンスターの攻撃力・守備力は
ダメージ計算時のみ半分になる。
このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に
自分の墓地の岩石族モンスター1体をゲームから除外する。
または、除外せずにこのカードを墓地へ送る。

 

 

ただ、レベル8が多い中でレベル9や7にもバリエーションが増えればこの《怒気土器》は大きく輝くと思います。せめてレベル9が増えれば禁忌の壺をセットしてって事が出来るんですが・・・。

 

 

と中々に岩石のバリエーションが348に集中してると言うことに気づいてしまうんですよね。元々岩石族ってしぶい感じというかメガロック・ドラゴンや、ガイアプレートなど大型はすべて特殊召喚仕様。

 

と言う部分も踏まえるとこういうカードの登場はそれを踏み倒す条件になっていて即効性がある良カードに変わってくれました。禁忌の壺などはクロス・ソウルなどで相手の出方を伺ってセットしていたのが今後は初手で速攻セットという事も増えてくるかもしれません。

こう見るとインフレを感じるなぁ。

 

 

 

■ トラミッドや岩石の番兵などのカードを採用してる場合は朗報!

 

 

岩石の番兵をコストに《怒気土器》の効果を発動。そして、そのまま岩石レベル3を出すと、岩石の番兵の効果もあって一気に3枚展開する事が出来ます。

 

そしてアルカナフォースEXが特殊召喚される!!!(ドドーン)

 

 

じゃなくて、エクシーズや、様々な展開が出来るようになる夢のようなカードでした。ノーレアか何かは分からないままですが、前回紹介した大欲な壺とも相性が良さそうです。3枚除外した岩石を戻して1ドローはブロック・ドラゴンデッキでは朗報なカードですね。

意外とパック内でのシナジーを感じる1枚でした。出来ればノーレアではないことを祈ります・・・・。

 

それではノシ

 

関連商品。 

最新パック。駿河屋での予約はこちらから。

予約トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム インベイジョン・オブ・ヴェノム

AMAZONでの予約はこちらからどうぞ。

 


遊戯王アーク・ファイブ OCG インベイジョン・オブ・ヴェノム(仮) BOX

 

 

関連記事