中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王 効果考察】《智天の神星龍》について色々と考える【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

《智天の神星龍》を投入したセフィラデッキが優勝続出!?ということでセフィラデッキについて調査してみた!

 今回の話題は《智天の神星龍》さんこと、セフィラデッキについての話題です。

いやぁ個人的にやっと更新が追いついてきた!ということでセフィラデッキについて書いてみようと思いました。

 

《智天の神星龍》とはマキシマム・クライシスに収録されているカードで《灰流うらら》などの当たりカードが入りすぎな分価格が一気に落ちているカードでもあります。

が!!(´・ω・`)しかしながら、元々セフィラを組んでいた人になら分かる強カードということで、中々器用な効果を持ってくれているのが良いんですよね~。

 

しかもなんか優勝している感じも匂わせていますし、活躍はしている様子!

勿論筆者も今回3枚購入してセフィラデッキを組んでみる事にしましたので解説を色々としてみようと思います。

 

というより動かしかたに関しては難しいと思う人絶対に多いですよねこれ(´・ω・`)

 ■ 《智天の神星龍》の効果についておさらい。

特殊召喚・ペンデュラム・効果モンスター
星11/地属性/岩石族/攻3450/守2950
【Pスケール:青5/赤5】
「智天の神星龍」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「セフィラ」Pモンスター1体を選び、自分のエクストラデッキに表側表示で加え、
このカードのPスケールをターン終了時まで、そのPモンスターのPスケールと同じにする。
【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。
このカードがエクストラデッキに表側表示で存在し、
「セフィラ」モンスター3体以上を含む自分フィールドのモンスター全てをリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功したターン、自分は通常のP召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「セフィラ」モンスターをP召喚できる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから「セフィラ」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 

 《智天の神星龍》の効果はいわばデッキから「セフィラ」Pモンスター1体を選び、自分のエクストラデッキに表側表示で加えてPスケールを張るというPスケール時効果モンスター効果ではセフィラ3体をリリースして出せる特殊召喚条件カードなのですが、《智天の神星龍》特有の効果で、自分は通常のP召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「セフィラ」モンスターをP召喚できる。という効果を持っています。

 

自分は通常のP召喚に加えて1度だけ自分メインフェイズに「セフィラ」モンスターをP召喚できる・・・?と思ったのですが、何度見返してももう一度ペンデュラム召喚をすると書いてありました(´・ω・`)

要するに《智天の神星龍》を出すコストは《智天の神星龍》を出せばもう一度出す事が出来て、その上何とセフィラをデッキから出せるので好きなセフィラの効果を使いつつ盤面をコントロール出来るという事です。

 

今まではセフィラでは独自のサーチ効果など色々搭載してきましたがその中で画期的な効果ゆえにセフィラデッキも最近ではショップ等では優勝とか色々とやってるみたいで。中々面白い事になってるなぁと思いましたよ!

 

しかしながら、セフィラデッキでは主にセフィラモンスターしかp召喚出来ないよーという制約があるのでその点は結構縛られているように見えます。しかし、それを踏まえてもいきなりセフィラデッキの中核を持ってきてもう一回ペンデュラム召喚が出来るというのは前代未聞。

 

という訳でこのカードを採用しつつどんなデッキになるのかを確かめてみました。

 

■ 《智天の神星龍》のペンデュラムスケール時効果についての考察。

 「智天の神星龍」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「セフィラ」Pモンスター1体を選び、自分のエクストラデッキに表側表示で加え、
このカードのPスケールをターン終了時まで、そのPモンスターのPスケールと同じにする。

 

ペンデュラム効果はエクストラデッキにセフィラを加えペンデュラムスケールを変更する効果なのですが、この《智天の神星龍》の最大の特徴はセフィラと名称が付いているのに対し、セフィラのp召喚条件が無いという点。

 

今までの【セフィラ】を中心としたデッキでは主に名称がついでいるセフィラカードはその名称以外のカード+セフィラしかp召喚が出来ないという制約がありました。これはpスケールの1の効果で書いてあるアレですね。

《イェシャドール-セフィラナーガ/Shaddoll Zefranaga》 
ペンデュラム・効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻 900/守 100
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分は「シャドール」モンスター及び「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。
この効果は無効化されない。

 

このお陰で片方のpゾーンにセフィラカードをセットすれば制約も気にせずにペンデュラム召喚する事が可能になりました。ただ何を入れるかは結構迷っちゃうのですけど・・・。各種セフィラデッキのペンデュラムスケールは1か7なので《智天の神星龍》の効果発動時に変更しつつ、ペンデュラム召喚先を確保できます。

また、維持すれば毎ターンアドバンテージを稼ぐ事が出来ます。

 

またこれ。《灰流うらら》の様にデッキからエクストラデッキに加えるのは管轄外。なので効果的にもすり抜けれそうなんですよね。びっくり(´・ω・`)

 

・・・セフィラデッキでは、主にセフィラだけでサーチカードが豊富にあります。

フィールド魔法セフィラの神託では、セフィラカードをサーチ出来るのでまずはコレで《智天の神星龍》をサーチ出来ます。

 《セフィラの神託/Oracle of Zefra》 

⇒セフィラの神託を駿河屋で検索してみる。

《セフィラの神託/Oracle of Zefra》 
フィールド魔法
「セフィラの神託」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時にデッキから「セフィラ」モンスター1体を手札に加える。
(2):以下のモンスターを、「セフィラ」モンスターを使用して儀式召喚
または「セフィラ」モンスターを素材として特殊召喚した時、
自分はそれぞれの効果を1ターンに1度ずつ発動できる。
●儀式:フィールドのモンスター1体をデッキに戻す。
●融合:手札のモンスター1体を特殊召喚する。
●S:デッキのモンスター1体をデッキの一番上に置く。
●X:デッキから1枚ドローし、その後手札を1枚捨てる。

また《智天の神星龍》自体をpスケールにセットしておけば別途で各種セフィラカードを擬似サーチ出来るので非常に面白い!

 

例えば、 《秘竜星-セフィラシウゴ》をpゾーンの《智天の神星龍》の効果で除外。その後p召喚で秘竜星-セフィラシウゴを出せば即座に盤面に出す事が出来ます。勿論《智天の神星龍》のスケールはこの時7になっているのでちゃんとシウゴは出せる感じ(*´・ω・`)b

 

《秘竜星-セフィラシウゴ/Zefraniu, Secret of the Yang Zing》 
ペンデュラム・効果モンスター
星6/地属性/幻竜族/攻 0/守2600
【Pスケール:青7/赤7】
(1):自分は「竜星」モンスター及び「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。
この効果は無効化されない。
【モンスター効果】
「秘竜星-セフィラシウゴ」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがP召喚に成功した時、
または自分のモンスターゾーンのこのカードが戦闘・効果で破壊された時に発動できる。
デッキから「竜星」魔法・罠カードまたは「セフィラ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 

この時にセフィラで持ってきたいのは色々とあるのですが、【セフィラ】では主にセフィラを必要とする《セフィラの神撃》のコストとして《智天の神星龍》を破壊し次の《智天の神星龍》召喚に備えたり、出来るのは大きいかなぁと。

また、「セフィラ」と名のついた魔法・罠カードに関しては結構種類がありかなり汎用性があります。

《セフィラの輝跡》
《セフィラの神意》
《セフィラの神託
《セフィラの神撃》
《セフィラの星戦》
《セフィラの聖選士》

カウンター罠も存在するので実はこの段階でかなり妨害できるという強みがあります。

セフィラの魔法罠を駿河屋で検索してみる。

 

また、pゾーンに張ってあって召喚が出来ないなぁと思ったらそのまま 《覚星輝士-セフィラビュート》・《竜星因士-セフィラツバーン》で破壊することも可能。

 

 

《竜星因士-セフィラツバーン/Satellarknight Zefrathuban》 
ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 0/守2100
【Pスケール:青1/赤1】
(1):自分は「テラナイト」モンスター及び「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。
この効果は無効化されない。
【モンスター効果】
「竜星因士-セフィラツバーン」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・P召喚に成功した場合、
このカード以外の自分のモンスターゾーン・Pゾーンの、
「テラナイト」カードまたは「セフィラ」カード1枚と、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

 

《覚星輝士-セフィラビュート/Stellarknight Zefraxciton》 
ペンデュラム・効果モンスター
星4/光属性/悪魔族/攻1900/守 0
【Pスケール:青7/赤7】
(1):自分は「テラナイト」モンスター及び「セフィラ」モンスターしかP召喚できない。
この効果は無効化されない。
【モンスター効果】
「覚星輝士-セフィラビュート」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・反転召喚・P召喚に成功した場合、
このカード以外の自分のモンスターゾーン・Pゾーンの、
「テラナイト」カードまたは「セフィラ」カード1枚と、
相手フィールドにセットされたカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

 

これらもセフィラカードなので、エクストラデッキに送りペンデュラム召喚し、このカードを破壊対象にする事が出来る上にスケール上でも器用に選べるので相手の除去をしつつカードを破壊するという意味の分からない行動が可能です(笑)

 

《智天の神星龍》のモンスター効果について。

【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。
このカードがエクストラデッキに表側表示で存在し、
「セフィラ」モンスター3体以上を含む自分フィールドのモンスター全てをリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功したターン、自分は通常のP召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「セフィラ」モンスターをP召喚できる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから「セフィラ」モンスター1体を特殊召喚する。

 

 《智天の神星龍》のモンスター効果は、特殊召喚条件に加えて、モンスターをリリースしてデッキからセフィラを出す事が出来ます。

【モンスター効果】
このカードは通常召喚できない。
このカードがエクストラデッキに表側表示で存在し、
「セフィラ」モンスター3体以上を含む自分フィールドのモンスター全てをリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功したターン、自分は通常のP召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズに「セフィラ」モンスターをP召喚できる。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから「セフィラ」モンスター1体を特殊召喚する。

 

エクストラデッキにセフィラモンスターの数に応じて特殊召喚が出来るカードなのですが、このカードでは主に特殊召喚が異質なのが特徴。エクストラデッキにあるので何回でも出しやすいのは明白で、手札にいない以上除去するのは非常に困難な感じになっています。

またデッキからセフィラを出せるのでこの点も強力。特にペンデュラム召喚をもう一度行えるのでセフィラをリリースしてもその数分セフィラが出てきて、効果でセフィラをデッキから入れ替えるという効果を繰り返せるという事はセフィラのまだ使っていない効果やモンスターを入れ替えて効果を使うことも出来るという事ですね。

ただしペンデュラム召喚でないと効果を発揮しないカードもあるのでその点は注意かなぁと。

 

 

■ 《智天の神星龍》採用デッキが続々と入賞中!

実は現在セフィラデッキに関して大会優勝入賞しているデッキが続々と出ているようです。

 

 

 

今回の《智天の神星龍》の最大の特徴は盤面を整える為のサーチに加えて擬似的にモンスターを持ってこれる汎用性。その上罠も2種類に増え枯渇する事が無いと非常に面白い効果の為に問題視されているようですね。

 

一方で今回マキシマム・クライシスに収録されている2枚のカードも強くて、《セフィラの神意》 なんかもセフィラデッキの後押しになっている感じでしょうか。

最近では真竜デッキが大会優勝とは言われつつも、セフィラは影ながら活躍するダークホースとして頑張って欲しいですね~。

hukusyunyu.hatenablog.com

hukusyunyu.hatenablog.com

 

実は筆者もセフィラデッキは作っているので今後また日記で色々と書いてみようかなぁと思います!

それではノシ

 

今回の関連商品

【マキシマム・クライシスの予約&購入はこちらから!

f:id:hukusyunyu:20161121205902p:plain

amazonさんで遊戯王OCG マキシマム・クライシスの販売価格を検索してみる。

駿河屋さんで遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム マキシマム・クライシスの販売価格を検索してみる。

楽天市場で遊戯王カードゲームマキシマムクライシスの販売価格を検索してみる。

 

 ※今回収録されているカードを調べたい人はこちらから。

hukusyunyu.hatenablog.com