中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王 当たりは何?】20th アニバーサリーパック 1st wave 収録カード全判明!箱を買うべきか考えました【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

 

「20th アニバーサリーパック(ANNIVERSARY PACK 1st WAVE)」の当たりカードからボックスを買う意味を考える。

 

今回の話題は2016年12月17日に発売される「20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE」の考察をしていこうと思いました。というのも今回レアリティに関してある程度判明したからですね。

特に3幻魔のサポートカードが入っているのにその周辺のカードが入っていないとなるとかなり高騰して困る!

・・・そして、そこまで新規カードで強いカードばかりでは無い分買うか困っている筆者なのでしたが、今回のアニバーサリーパックの利点はリミットレギュレーションに合わせたカードに再録が凄いのが個人的な印象。

 

今の内に相場を確認しておいて、当たりカードについて考えてみようと思いました。

 

【20th ANNIVERSARY PACKのご購入&予約はこちらから!】

amazonさんはこちらから!
⇒遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE BOX

駿河屋さんはこちら!

⇒<新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王OCGデュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE

楽天市場からはこちらからどうぞ!

20thアニバーサリーパック ANNIVERSARY PACK

 

 ■ 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVEのレアリティの枠はこんな感じになっているらしいです。

フラゲの枠を想定して考えた結果では現在こんな感じのレアリティ枠になっているらしく、中々面白い感じになっています。

まさかの《パワーウォール》がシークレットレアになっているらしく、その上他のカードが違う枠に色々移っているので狙い目はほぼ全てウルトラレアとスーパーレアに移動しているのが特徴です。

また、今回のカードリストはこんな感じになっています。

  • 【収録カード】
  • 20AP-JP000「青眼の白龍」 ホロレア?だと思います・・・。
  • 20AP-JP001「熱き決闘者たち」 シークレットパラレルレア
  • 20AP-JP002「滅びの呪文-デス・アルテマ」 ウルトラパラレルレア
  • 20AP-JP003「ディアバウンド・カーネル」 ウルトラパラレルレア
  • 20AP-JP004「ハーピィの羽根吹雪」 ウルトラパラレルレア
  • 20AP-JP005「E・HERO オネスティ・ネオス」 シークレットパラレルレア
  • 20AP-JP006「スカイスクレイパー・シュート」 ウルトラパラレルレア
  • 20AP-JP007「暗黒の召喚神」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP008「失楽園」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP009「白のヴェール」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP010「パワー・ウォール」 シークレットパラレルレア
  • 20AP-JP011「封印されしエクゾディア」
  • 20AP-JP012「デビル・フランケン」
  • 20AP-JP013「聖なる魔術師
  • 20AP-JP014「メタモルポット
  • 20AP-JP015「ハーピィの羽根帚」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP016「人造人間-サイコ・ショッカー
  • 20AP-JP017「洗脳-ブレインコントロール」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP018「死者蘇生」
  • 20AP-JP019「王宮のお触れ」
  • 20AP-JP020「聖なるバリア-ミラーフォース」
  • 20AP-JP021「王宮の勅命」 ウルトラパラレルレア
  • 20AP-JP022「王家の眠る谷-ネクロバレー」
  • 20AP-JP023「魔導戦士 ブレイカー
  • 20AP-JP024「異次元の女戦士」
  • 20AP-JP025「スキルドレイン」
  • 20AP-JP026「月読命
  • 20AP-JP027「カオス・ソルジャー -開闢の使者-」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP028「混沌帝龍-終焉の使者-」
  • 20AP-JP029「混沌の黒魔術師」 スーパーパラレルレア
  • 20AP-JP030「モンスターゲート」
  • 20AP-JP031「死霊騎士デスカリバー・ナイト」

20AP-JP032「サイバー・ドラゴン
20AP-JP033「黄泉ガエル

シークレットレア・・・3種類。

《E・HERO オネスティ・ネオス》
《熱き決闘者たち》
《パワーウォール》

ウルトラレア・・・6種類。

《未来融合-フューチャー・フュージョン
《ハーピィの羽根吹雪》
《滅びの呪文-デス・アルテマ
《ディアバウンド・カーネル
《王宮の勅命》
スカイスクレイパー・シュート》

スーパーレア・・・9種類。

《白のヴェール》
ダーク・アームド・ドラゴン
《ハーピィの羽根帚》
《混沌の黒魔術師》
《洗脳-ブレイン・コントロール
《暗黒の召喚神》
失楽園
《カオス・ソルジャー -開闢の使者-》
《ファントム・オブ・カオス》

 

■ 今回の当たりカード&引きたいカードは?

最近では、ブースターspしかりボックスしかりとスーパーレアとウルトラレアが高騰するというイメージがあるのですがやはりその点を考えるとウルトラレアとスーパーレアのカードの枠が当たりかなぁとおもいます。

という訳でその部分でカードの平均価格と共に見て行くとこんな感じになりました。

 

  1. 《ハーピィの羽根吹雪》
  2. 《王宮の勅命》
  3. 《滅びの呪文-デス・アルテマ
  • スーパーレア
  1. 《ハーピィの羽根帚》
  2. 《暗黒の召喚神》
  3. 失楽園
  4. 《ファントム・オブ・カオス》

こうして見ると当たりは非常に少ない様に見えますが、元々のカードの種類を考えるとこの辺りのカードが当たりかなぁという感じです。

それ以外のカードでは、当たりカードと言いつつも実際はカードの単価は非常に安く、

《洗脳-ブレイン・コントロール》《未来融合-フューチャー・フュージョン》等は比較的安価な上に持っている人は多いと思うので当たりの中には含まれ無いかなぁと思います。

ですが、リミットレギュレーションでは制限復帰のカードでもあるので1枚当たればそのまま実践級で使えるカードに変わりはありません。

特に《未来融合-フューチャー・フュージョン》は1ターン耐えしのぐ事が必須になりましたが、それでも十分に強く【ABC】や【サイバーデッキ】に投入しても面白いカードなので新規や復帰勢の人が1枚引ければラッキーという意味では当たりなのかもしれません。

 

 

一方で、《未来融合 フューチャー・フュージョン》や《ダーク・アームド・ドラゴン》はレアリティ枠が高く、《ダーク・アームド・ドラゴン》のスーパーレア以上のレアリティは 2012年5月12日に発売されたDUELIST EDITION Volume 2 のウルトラレア以降ノーマルとかゴールドレアの再録だったらしいです。

 

そういう意味では光ってるカードが好き!

という面ではダムドも当たりですねー。ちょっとスーパーレアのダムドは欲しいかも(笑)

 

 

■ 高いカード&高騰しているカードの枠では《王宮の勅命》がアドを取っている印象。

 

今回のアニバーサリーパックの当たりカードはほぼ全てウルトラレアやスーパーレアがに集中していると言っても間違いでは無いと思います。

 

昨今制限復帰で高騰している《王宮の勅命》やデッキには今や必須な除去カード 《ハーピィの羽根帚》が定番で再録されており、そういう面では買わなくて良いパックという印象を持てませんね・・・。

各種一枚600円以上はしている優良カードで尚且つ制限カード=1枚で良いという部分もボックスで当たれば良いなぁという気持ちにさせてきます(笑)

 

やはりというべきか2017年1月のリミットレギュレーション以降、《王宮の勅命》系のカードは注目されています。

今後に期待したいメタカードですのでやはり一枚は持っておきたいカードでしょう。

 

・・・実はココまで書いてて分かったのですが、今回の収録に関して思う事は現在の環境において活躍出来るカードを中心に入っている事に加えて環境で制限や禁止カードになったというカードを中心に収録し、復帰した人に喜んでもらおうというのが大きなポイントになっています。

 

また、制限カードの枠組みを片っ端から再録しているのでボックスで1枚当たれば採用できるし追加で買わなくても良いかなーという気分にさせてくれるのはかなり嬉しいですね。

 

一応今回のパックで複数枚入手しておきたいなぁというカードでは、《ファントム・オブ・カオス》が挙げられます。このカードはやはり3幻魔カードと合わせて効果を使うので最終的にはこのカードが一番重要なカードなのかもしれません。

枠もスーパーレアであり、意外と集めるのが難しそうです。再録されても価格はまだまだ高いままでしょう。

 ■ 《ファントム・オブ・カオス》

効果モンスター

星4/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
(1):1ターンに1度、自分の墓地の効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外し、このカードはエンドフェイズまで、
そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ元々の攻撃力と効果を得る。
(2):このカードの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。

hukusyunyu.hatenablog.com

 

3幻魔カードは他にもスーパーレアの当たり枠で《暗黒の召喚神》や《失楽園》も高いカードになる可能性があります。

 

こういった《暗黒の召喚神》と《失楽園》のような専用カードのサポートカードはリメイク版のパックでは《ミラクル・コンタクト》 や《アドバンスド・ダーク》の様なカードが高騰する事が非常に多いからです。

一応レアリティの差はあるものの、今回は《アーミタイル》の高騰も合わさってサポートカードも当たりカードになる可能性は十分に考えられますね。

 

■ 今回のシークレットレアの当たりカードは?

実は今回の当たりカードは結構決まってるっぽくて、シークレットレアの

 

  1. 《E・HERO オネスティ・ネオス》
  2. 《熱き決闘者たち》
  3. 《パワーウォール》

の三枚は比較的高くならないイメージがありました。

汎用性のある《神の通告》の様なカードでは無く、特に環境には入らない感じがするのでシークレットレアの入手率を考えると案外こっちの方が安価になる可能性は十分に考えられます。

なので、今回のアニバーサリーパックのシクレアの当たりはそこまで争奪戦にならない感じがしますね( ;´・ω・`)

 

・・・ですがパワーウォールに関しては更に問題が色々とありそうで

引きたくない

というか効果の部分が500の部分をエラッタしているかで大きく意味が変わって来そうなカードでしょう。判明時には500という区分になっていましたが《召喚獣コキュートス》の問題もあり少し希望を持ちたかったカードです。

特に先述した高騰カードはシークレットレアである事から、恐らく《E・HERO オネスティ・ネオス》が高騰するのではないかな?と思います。

 

■ 今回のシークレットレアのカード達。

《E・HERO オネスティ・ネオス》 

効果モンスター
星7/光属性/戦士族/攻2500/守2000
「E・HERO オネスティ・ネオス」の(1)(2)の効果は
それぞれ1ターンに1度しか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):このカードを手札から捨て、フィールドの「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで2500アップする。
(2):手札から「HERO」モンスター1体を捨てて発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、捨てたモンスターの攻撃力分アップする。

《パワー・ウォール》 

通常罠
(1):相手モンスターの攻撃によって自分が戦闘ダメージを受けるダメージ計算時に発動できる。
その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージが0になるように500ダメージにつき1枚、
自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。

 

《熱き決闘者たち》

永続魔法
①:自分のモンスターの攻撃宣言時に、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。その攻撃を無効にし、対象のカードを破壊する。
②:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いに1ターンに1枚しか魔法・罠カードを手札からセットできず、エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターはそのターンには攻撃できない。
③:自分ドローフェイズのドロー前に発動できる。このターン通常のドローを行う代わりに、自分の墓地のモンスター1体を選んで手札に加える。

 

 ※ 初動価格の相場についてまとめてみました。

hukusyunyu.hatenablog.com

 

やはりというべきか《王宮の勅命》を引きたいボックスな感じがするパックでした。

という訳で色々と情報を調べていった所やはりウルレア系統の価格を始めかなり相場が安定して高いカードが決まっているなぁと思うパックでした。

特にオネスティ・ネオスを始めある程度の価格は整っているなぁという印象。でもその中で3幻魔は《ウリア》等のカードが再録してなかった為安価に作れずに断念したというイメージもあります。

という点では最終的には《E・HERO オネスティ・ネオス》と《王宮の勅命》を2トップにしているという点ではかなり有益な情報なのですが、一方で《青眼の白龍》等のホロレアなど当たりという部分よりかはコレクター系の人には嬉しい再録カードという感じがする1枚でした。

※初動価格相場に関してはこちら。

hukusyunyu.hatenablog.com

 

私は特に思うのですが、今回のパックは言わば今までの制限カードや禁止カードが再録されているという面が強いので実質的に環境デッキに対応できるカードと言えば《はーーピィの羽根箒》のような制限カードしかありません。

という部分ではシングルでも良いかなぁとも思えるパックなので当たりは何?と聞かれたら《王宮の勅命》と素直に答えようと思いました。

 

それではノシ

 

【20th ANNIVERSARY PACKのご購入&予約はこちらから!】

amazonさんはこちらから!
⇒遊戯王OCG デュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE BOX

駿河屋さんはこちら!

⇒<新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王OCGデュエルモンスターズ 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE

楽天市場からはこちらからどうぞ!

20thアニバーサリーパック ANNIVERSARY PACK