中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【キャラデカ】オリジナルnanacoカードで一押しキャラを毎回店員にアピールするって日常はどう?

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

最近、カードが非常に溜まりましたっていうのが悩みの私です。

別にカードっていつもの遊戯王の方じゃなくて、店とかで使えるポイントカードのことですね。楽天カードwaonnanaco・miyokaってローマ字ばっかりのカードに加えてカードラボや果てには病院のカードなどもう一杯で訳分からないんですよ。

 

で、最近思いました。

 

カードに個性が無いな・・・と。

 

だって、普通のキャラが書いてあるだけのカードなので他の人と一緒なんですよ。特にカードは親と絵柄も一緒なので、なんか別々って感じがしないしこう面白くない

 

だって、カードを出すときも店の人だって

 

「あぁ、カードあるのね」

 

って印象しか受けないし、ただの作業になってしまう!

 

別にご当地カードやそういうのでも良いのですが、アニメキャラとかに帰られたりしないかなという期待もある私なのです。こうアピールできるというか

 

「これ、限定品だぜ(ドヤァ)」

 

とたまに自慢したくなる気持ちを持ってる人もいるでしょう!で、やっぱりキャラクターってカードに書かれてると非常に財布の中身が明るくなりますよね。これはやっぱりキャラ特有の可愛さに直結するものだと思いますが、その可愛さゆえに財布の中身が減るのもまたご愛嬌。

 

と思って、いろいろ探してみたら中々こういうサービス増えててびっくり。最近のアニメやアイドルなどなど・・・こういうの多いのかな?というか多すぎでしょ!

 

今回はそんなキャラクターデザインカードに注目してみたいと思います。

名称はここではキャラデカと名づけました。勝手に省略形作ってすいません(笑)

(せっかくなのではじめて知ったカードnanacoデザインカードから見ていきます)

 ■ キャラデザインカードって何?

 知ってる人はおなじみのポイントカード。これってデザインを凝る事が出来るんです。

各種類のサイトでは、デザインカードという種類のカードがあったりだとか、ご当地系のwaonカードなど普段使っているからこそという気持ちが出来たりもします。

 

かくいう私も最近カードのデザインに嫌気が差してきて・・・とまではいきませんが、やっぱりこういうのって重要ですし、限定品ならどうしようと言う気持ちのほうが大きくなってきます。

 

また、ただデザインカードを作るだけではなくて1例としてご注文はうさぎですか?という漫画のキャラのnanacoカードに加え複製原画という場合も。

いろいろ追加商品など奥が深いですよ・・・。


オリジナルnanacoカード付き『ご注文はうさぎですか?』 複製原画

 

■ そういえば、デメリットってあるの?

確かにデメリットもちゃんとあるような気がします。それはやっぱり値段です。

 

ちょっとお高めだったりするみたいでその所が気になる私はちょっと見てみることにしました。またまた例をnanacoカードにしてみますが、

先ほどのうまるnanacoカードの値段は3000円なのに対し、普通のnanacoカードは発行手数料が300円というところ。差額で計算すれば2700円分で好きなキャラデカになるという事ですね。

 

 

個人的には、この値段設定は実際分からないのですがまだ安いほう?とは思いましたけど記念に・・・っていう価格ではないのかなぁ。でも、好きなキャラクターだったらほしくなる気持ちは分からないでもない。

コンビニのキャラくじ5回分位だと思えば確かに普通か(笑)

 

■ 他にもいろいろ方法はあるらしい。

今年もそろそろ終わりか・・・といえば年賀状の季節。皆さんは出しますか?私はメールで終わらせそうですよという話じゃなくて、セブンイレブンでは、年賀状キャンペーンなんてのもやってました。

ここで複数枚印刷申請すると、オリジナルのnanacoカードが作れるとか。

なんかこういうサービスも斬新ですね!いつか自分のイラストをカードに貼り付けるなんてことも出来たらいいのに・・・そういった事もこれから増えるのでしょうか。

 

■ 日常で使える?大丈夫!って人にはおすすめ!

こういうのは、実際勢いで見てしまって――って方が多くないですか?

私もそんな1人でして、こういうキャラデカ系で汎用性あるカード作れたら良いなぁってなんとなく思いました。ただ人目は若干気になるのでそういうのが怖い!ってひとにはおススメできないかも。ただ、こういうのって限定的なものが多いから非常にタイミングが重要で・・・って考えてると駄目だ。思考が停止してしまう。

ただ、デザイン出来る方のサービスは熱い。こういうのこれから続々出てきて欲しいなぁ。

それではノシ