中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】剣闘獣が強すぎる時代を思い出して、剣闘獣を考えてみる。アニメで出てきたから新規ほしいなぁ。【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

剣闘獣がアニメでデビューという話を聞きまして次回予告を確認したら本当に剣闘獣が出てて驚きました(笑)

 

なんかこう見ると、アウグストルがカッコよく見える・・・。

 

f:id:hukusyunyu:20160826215935p:plain

なんせ、剣闘獣って確かアニメで出た感じも殆ど無かったし動く感じのイメージ無いんですよ。

昔は世界大会とかでもよく出場していた経験もあって、シンクロ世代ではかなりよく見たテーマだと思いますがアニメに出ないくせに…という皮肉を買っていた時代でもあります。

 

そんな中まさかのセクトルがアニメで出てるのはロマンがあるデッキ・・・というか、そこ!?みたいな人選。逆にさらに展開できる可能性もアニメであるかもしれない・・・(希望)

 

そんな私もでっていう(セクトル) 好きだったけどなぁ。

 

この時代の遊戯王はいわゆる1・1交換する為にコンボを組んでいた時代でもあって、それを止めれるのに最適なデッキでした。完全な布陣をくまれたらどうしようも無い状況になる事もありましたよね。

除外剣闘獣なるものも出ていたので実際かなり汎用性も高かった気がします。

 

そんな剣闘獣で新規が出たら・・・という事を考えて先に昔の記憶を頼りに剣闘獣の強みとか考えておこうと思いました。

 

 

 

■ 剣闘獣が当時非常に強かった理由。

 

その1 当時ではありえない程のアドとカウンターが強い。

剣闘獣は、戦闘することによってデッキに戻りそのままデッキから自身以外の剣闘獣を出せる効果を持っています。

 

それだけだと本当に弱カテゴリーだったのですが、出てきたときにそのまま様々な効果を発揮するデッキになりました。特に戦闘をすればするほどアドバンテージを取るデッキ・・・環境が遅い時代では非常に脅威で、ガイザレス等を出されたら二枚破壊されつつダメージを稼がれたデッキでもありました。

 

ワンキルとは行かないものの、少しずつ相手の手段を削ぎ落とす事に関しては天下一品な強さだったんですよね。ただ、心を削り取る方が強すぎる感じがヤバイんですけどね(笑)

 

しかし、実際剣闘獣はそれ以外にも強力な効果モンスターを無効にして破壊する剣闘獣の戦車というカードがあり効果モンスターで処理という特殊召喚権が少ない時代では脅威な存在であった事に変わりはありません。

相手が対処できるカードを出しても破壊し、場を空けておけば剣闘獣はまた戦闘をし盤面に新しい剣闘獣が沸いてきます。召喚権でしか出せないデッキが多い故の問題点でしたね。

 

実際ガイザレス以外にもヘラクレイノスを出されると魔法罠も無効にされてしまい、剣闘獣の十八番である戦車でモンスター効果も無効にされてしまいます。

 

ここまで繋げるまでに展開しなければならないのは事実ですが、その展開の前に戦闘破壊すれば収縮を。効果で破壊しようとすれば賄賂と様々なカードで妨害されます。昔はツインツイスターも無くガン伏せ環境だった時代ではフリーデュエルでは脅威そのものだったり。

 

ある意味戦闘面のサポートカードが非常に生かされるデッキでもあります。

昔は収縮がヴェルズ・オピオンに効かない時にプライドの咆哮を入れていたのが懐かしいですね(笑)

 

その2 様々なカードサポートの相性が良い。

 

最近では炎王の急襲やアライブヒーロー等で一気に展開してしまう事も可能なので実は初手の段階で一気に展開できるようになりました。

【アライブ剣闘獣】とか、【鳥剣闘獣】などと言われたりしています。昨今のカードは特殊召喚が出来たり、ついでに剣闘獣を墓地に遅れるプリズマーなどはやっぱり優秀なので採用されがちなのです。

 

 

炎王の急襲は相手の場にモンスターがいればラクエルが出せますから手札にベストロウリィがあれば即座にガイザレスまでつなげる事が出来るので実際ガイザレスの破壊効果でモンスターが破壊できれば、そのまま押し切れる事も無きにしもあらず。ただ展開後では手札が腐るのと、防御札ではない事から1枚程度刺しておくとかなりいい場面で動いてくれる事も。

 

 

また、アライブヒーローを採用している剣闘獣しかり、エアーマンやプリズマーはもはや必須レベルのカードにまで昇華しています。昔は高くて手が出せませんでしたが今では安価に手に入るカードになってくれました。

 

非常に優秀なカードでもあるのでぜひ剣闘獣には採用したいところです。

 

 その3 エクシーズも取り入れられるデッキ。

 

実際剣闘獣はレベル4なので、エクシーズのデッキとして活躍する事も出来ます。初手でガイザレスを立てるのは意味が無いので、初手にフレシアを立てるというのも1つの選択肢になりました。

 

レベル4×2は剣闘獣でも余裕で立てられるので便利なエクシーズは活用しやすいんです。また、墓地にいった剣闘獣はダリウスで墓地から特殊召喚出来るので再利用も出来るのも利点ですね。

また、剣闘獣ではムルミロ。HEROではバブルマン。そしてブリキンギョという存在があるのでバハムート・シャークから餅カエルに繋げるパターンも。

 

 

■ アニメで出たのだから新規で剣闘獣が欲しい!!

 

というわけで剣闘獣の強みを思い出してみると昨今の高速環境ではありえない程の中速ビートダウンという感じだなぁと思いました。特にエクシーズも利用できるデッキでは墓地に行くカードも再利用出来るのでまだ相性がよさげな気もします。

 

また、剣闘獣自体を回すパーツは意外と少ないので筆者は一時期サイドだけ入れ替えてドラグニティと剣闘獣を入れ替えれる様にしていたくらい簡単でした(笑)こういった自由性がある上で剣闘獣を組める時代があったのが懐かしいです。

 

という懐かしい気分に浸りつつ、剣闘獣の度々追加されるカードはいつも有効活用されるので非常に期待が持てます。エセダリは獣属性で埋めて打点を上げるデッキが紹介されていたりしましたし、アウグストルは手札から剣闘獣を出せる事でランク4等を立てられる立役者になりました。

 

 

基盤がランク4で固められるが故に様々な可能性が眠っている良デッキなのは言うまでもありません。しかしながら、それでもアニメで出てくるんだから新規が欲しい!と思いました。まぁ、BFと剣闘獣って本当に懐かしいメンツでの戦いですね。

 

実際剣闘獣って意外と最近では見なくなったテーマデッキの1つ。出来れば餅とまでは行かないものの、新規カードが来て欲しいなぁと思う筆者でした。

 

 

それではノシ

 

 

最近書いた遊戯王の記事