中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王 強いデッキ】初心者におすすめなデッキをまとめました。【2017年度版】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

2017年度版安いのに強い!筆者おすすめの遊戯王の安いデッキをご紹介!

f:id:hukusyunyu:20170205073455p:plain

今回の話題は遊戯王の安くて強いおすすめデッキに関しての話題です。

最近では遊戯王も10期に差し掛かる事から様々なカードが登場しインフレと共に大きくデッキが作られるようになりました。

 

また、遊戯王では数々のデッキが登場している中で遊戯王を始めたい】という人や【遊戯王に復帰したい】という新規勢&復帰勢に向けたおすすめデッキについてまとめてみました。

これから遊戯王を始める人向けにデッキ作成&改造の参考やご意見等を頂ければになれば幸いです。考察は一応姉妹サイトでもある《まい。の遊戯王考察劇場》にも公開しているのでそちらもご覧頂ければと思います。

 

そんな中で筆者は安くて強いデッキを追いかけていたのですが折角なので今回は2017年度版という事で色々とデッキについてまとめておこうかなぁという感じ(´・ω・`)リンク召喚(L召喚)等の問題もあったので、今回は遊戯王の新シリーズに向けて再出発の意味を込めて安いおすすめデッキシリーズをまとめてみました。

 

やっぱり強くて安いデッキが良い・・・という人の為にキーポイントとデッキのコンセプトをご紹介していこうと思います。勿論2017年度版ということで新しいのを中心に紹介していきますが、様々なデッキを今後紹介していきたいと思います。

 

始めに・・・。

このサイトでは5段階評価の際にスターシステムを導入しています(笑)

購入の参考にしていただければ幸いです。

デッキ分類に、初心者にオススメ&その理由を追加・各種デッキの項目に強さ・使いやすさ・安さも追加します。

ただ個人的な偏見の部分も大きくなる可能性があるのでデッキ分類等でのおかしい部分は指摘いただけると幸いです。
強さに関しての項目はこんな感じに設定しようと思います。

★★★★★ ・・・ ガチデッキで大会等でも上位入賞を狙っていけるデッキタイプです。サイドカードの偏向しだいではかなりの実力があるので強さを求めるならオススメですが、規制等で弱くなる可能性もあります。

 

★★★★☆ ・・・ ガチデッキにもなんとかメタを張れば勝てますし、大会でも参加数が多いデッキです。カスタマイズしだいでは強くなる可能性もあるデッキです。ガチ~中堅当たり。

 

★★★☆☆ ・・・ 中堅デッキで、大会デッキ辺りにたまに勝つことが出来るかも知れない感じのデッキタイプです。強さも中々あるので独自のデッキ路線で組むのもありかと思います。

 

★★☆☆☆ ・・・ ある意味ファンデッキの対象で偶然が重なったら強いですが、ガチデッキと戦うと勝ち目が無いと感じるかも知れません。周りの環境デッキに合わせてならいいかもしれませんが、大会等で出るとなるとかなりきついと思います。

 

★☆☆☆☆ ・・・ スターターデッキ1組など、デッキというか基本的な動き方の確認で使うデッキタイプです。個人的にはキャラデッキという感じで大会に出るのはオススメしません。

最新遊戯王カテゴリー マキシマム・クライシス編。

f:id:hukusyunyu:20161121205902p:plain

販売価格とか相場を調べたい人はこちらから。

amazonさんで遊戯王OCG マキシマム・クライシスを検索!

駿河屋さんで遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム マキシマム・クライシスを検索!

楽天市場で遊戯王カードゲームマキシマムクライシスの販売価格を検索!

筆者おすすめ度 ★★★★☆

 

今回のマキシマム・クライシスの収録は主に全てのデッキが大会で優勝する程のスペックを持っているものが多く、ボックスで手に入ったカードを中心にデッキを組むのに非常に簡単なのが特徴でした。

ただ、《灰流うらら》の封入率が結構50パーセントと微妙で当たるかどうかで一喜一憂するのが凄く心臓に悪い(笑)しかし、そこから作れる新規カテゴリーは強いので全部作るという人は一度1箱買うというのも良いかもしれませんね。

 

 【真竜】&【真竜皇】

真竜デッキ

強さ ★★★★★

使いやすさ ★★★★☆

安さ ★★★★☆

合わせて読みたい【真竜デッキ】の参考記事について。

【遊戯王】【真竜】デッキの回し方とデッキ構築について考えてみた。

【遊戯王】真竜皇デッキと相性が良いカードと高騰しそうなカード達をまとめました。

真竜デッキは、アドバンス召喚を主体とした10期にさしかかる上で非常に強い効果を沢山内蔵しているデッキです。

例えば、今までアドバンス召喚(生贄召喚)の為にはモンスターをリリースしていましたが

真竜デッキではなんと永続魔法と永続罠をリリースする事が出来ます。

また、専用のサポートカードは相手の効果が何かしら発動した時に、真竜モンスターを手札に加えたり、真竜魔法罠が墓地に送られたらフィールドのカードを破壊できるという効果が非常に強く、発売当初では【十二獣真竜】として環境に名を残すようになりました。

 

■ 【真竜】&【真竜皇】デッキを安くで作れるポイントはどこ?

真竜デッキの最大の特徴はレアリティと言っても良いでしょう。真竜デッキは主にノーマルのレアリティで構成されており、マキシマム・クライシスの箱を買うだけで、各種モンスターはすぐ集める事が出来ますし真竜の永続魔法等もレアリティは低く高いという印象を受けませんでした。

⇒駿河屋で真竜魔法罠カードを検索出来ます(´・ω・`)。

 

また、一方で高いレアリティは無いのですが、レアのカードはボックスで出にくい印象があるのでシングル購入をするというのもその点では結構アリだなぁという印象。特に封入率を調査したのですが・・・けっこうそのばらつきがありまして(笑)

ただしその分マキシマム・クライシスには《灰流うらら》という当たりカードの存在があり価格は高騰するという気配はありませんね。

hukusyunyu.hatenablog.com

 

その上で絶対に購入しなければならない【真竜】デッキパーツは《ドラゴニックD》《真竜剣皇マスターP》の2枚。この2枚は真竜デッキでは非常に重要な役割を持っています。《真竜剣皇マスターP》に関しては《十二獣ドランシア》のような性能を持っており、真竜デッキが相手ターンで妨害する上で必須なカードとして運用できる為です。

 

一方で、《ドラゴニックD》は手札のカードを破壊できる為マキシマム・クライシスに収録されている《真竜凰マリアムネ》の破壊時効果を使用出来るため【真竜皇】とも相性が良いのがグッド。また、《バオバブーン》や《エア・サーキュレーター》等のカードと相性がよく破壊時効果を持つカードが登場した場合必須になっていくでしょう。今後10期以降はそういうカードが増えていくので結構重要そうですねー。

 

 

■ パーツが高いと感じたときは・・・?

勿論真竜デッキパーツが高いというのは結構ありえる話なのですが、もしキーカードの《真竜剣皇マスターP》が高いなぁと感じた場合採用枚数を減らしたり、《真竜機兵ダースメタトロン》軸に変更するというのもアリ。

また3枚採用が出来なくても、《ドラゴニックD》の効果でサーチが出来るので永続罠等で妨害カードを入れておけば中々機能してくれます。

 

勿論既存の永続魔法等をリリースする事が出来るので、相手の効果を無効に出来る《スキルドレイン》や・・・相手に《安全地帯》を装備させて破壊するなんていう手も。

 

真竜デッキでは主に永続罠カードなどの相性が抜群なので非常に扱いやすいのが特徴です。この真竜デッキに関しては安価で作れるデッキの中では準構築等でも大会に出れるレベルのデッキなので、その点もちょっと嬉しい感じ。

 

安価で作る真竜デッキ・・・サンプルその1ダースメタトロンで攻撃型!

 
【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 MACR-JP055 真竜凰の使徒 (ノーマル)

■モンスター(15枚)

  • 3 真竜戦士イグニスH
  • 3 真竜導士マジェスティM
  • 3 真竜騎将ドライアスIII世
  • 3 真竜拳士ダイナマイトK
  • 3 真竜機兵ダースメタトロン
  • 1 真竜剣皇マスターP

■魔法(13枚)

  • 3 真竜凰の使徒
  • 3 真竜の継承
  • 3 ドラゴニックD
  • 3 テラ・フォーミング
  • 1 ブラックホール

■罠(11枚)

  • 2 スキルドレイン
  • 3 真竜皇の復活
  • 3 真竜の黙示録
  • 3 デモンズ・チェーン

 

【LL(リリカル・ルスキニア) 】

【LL(リリカル・ルスキニア) まとめ】

過去記事一覧

【LL(リリカル・ルスキニア) まとめ】デッキの回し方について考えてみた【遊戯王考察日記】

【LL 大会優勝 解説】大会で優勝した【LL】デッキについて考察! - 中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

 

【LL】デッキはレベル1モンスターを中心とした鳥獣族モンスターで構成されたデッキです。

 

 元々レベル1デッキと言えば【ローレベル】という感じのデッキになるのですがこのデッキでは主にデッキの中心が展開中心になっているのですが、【LL】デッキは《LL-インディペンデント・ナイチンゲール》を中心にした《The tyrant NEPTUNE》を入れたコンボデッキや《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》を中心にしている直接攻撃中心のデッキという2つのデッキタイプが存在するのですが、安価で組むという場合では《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》を中心にしたダイレクトアタックを目的としたデッキを中心に採用していきます。

 

■【LL】デッキを安価で作れるポイントはどこ?

【LL】デッキの最大の特徴は【LL】デッキのカテゴリーのレアリティが全て低く、マキシマム・クライシスでは2箱買えば確実に【LL】デッキのモンスターが揃うという利点があります(笑)

 

特に《LL-コバルト・スパロー》を始めデッキに入るモンスターは全て安価なので問題が無いのもポイント。一応レベル1鳥獣族を入手しなければならないという問題点やレベル1モンスターを多めに採用する上で高騰するカードも少なからずありますが、デッキ構築上でサポートする事が可能なのが良いですね。

またレベル1モンスターデッキは数が少ないためキーパーツの再録も含めて非常に安価なのもポイント。

■ パーツが高いと感じたときは・・・?

hukusyunyu.hatenablog.com

 

【LL】デッキパーツが非常に高くなる・・・というのは結構少ないのですが、最大の問題点は《The tyrant NEPTUNE》などのコンボパーツ。また《ジェスター・コンフィ》等の無条件で出せるレベル1モンスター等が挙げられます。

 

これらの価格は結構高くなってしまったので安価で組むというのは若干難しいところ。という点があると思いますが【LL】デッキでは《サイコ・ブレイド》を始めとした装備魔法を中心にレベル1を沢山入れる方が強いという場面があるため、【LL】デッキの中心をレベル1の安い特殊召喚条件を持つカードを中心に入れても問題ないようでした。

勿論キーパーツは沢山あるのですが、《RR-ラスト・ストリクス》や《RR-ペイン・レイニアス》だけを採用して《LL-サファイア・スワロー》の効果を使いやすくするというのもアリです。

 

安価で作る【LL】デッキ・・・サンプルその1公式デッキレシピ!

■ モンスター(23枚)

《LL-コバルト・スパロー》3
《LL-サファイア・スワロー》3
《LL-ターコイズ・ワプラー》3
《ペンデュラムーチョ》1
《WW-スノウ・ベル》2
《RR-ラスト・ストリクス》3
《RR-ペイン・レイニアス》1
《D.D.クロウ》2
《金華猫》2
ジェスター・コンフィ》2
《EMトランプ・ウィッチ》1
■ 魔法(15枚)

アームズ・ホール》1
《サイコ・ブレイド》1
《進化する人類》1
《スワローズ・ネスト》2
《強欲で貪欲な壺》2
《ワンチャン!?》1
《ワン・フォー・ワン》1
《死者蘇生》1
《ハーピィの羽根箒》1
《ツインツイスター》2
■ 罠(2枚)

《ハーピィの羽根吹雪》2

■ サイドデッキ(13枚)

《LL-インディペンデント・ナイチンゲール》1
《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》3
《LL-リサイト・スターリング》2
《No.77 ザ・セブン・シンズ》2
《RR-アルティメット・ファルコン》2
《No.54 反骨の闘士ライオンハート》1
《FNo.0 未来皇ホープ》1

 

【幻煌龍】

f:id:hukusyunyu:20161214220941p:plain

【遊戯王】【幻煌龍(げんおうりゅう)】デッキの回し方とデッキ構築について考えてみた【考察日記】 - 中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

 現在製作中です・・・。

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

2017年 ストラクチャーデッキ編。ストラクチャーデッキR

f:id:hukusyunyu:20170113195256p:plain

 

【遊戯王 予約開始】ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-でついに恐竜の強化が決定!今の内に見ておきたいカードってなんだっけ?【日記】

【遊戯王 おすすめ】恐獣の鼓動は買うべき?4つの点で考察してみた!【日記】 - 中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

新規収録の注目カードたち。

恐獣の鼓動 カテゴリーの記事一覧 

【遊戯王 効果考察】《究極伝導恐獣》(アルティメットコンダクターティラノ)について色々と考える【恐獣の鼓動日記】

【遊戯王 効果考察】《プチラノドン》考察!恐竜族の新たなリクルーター!【恐獣の鼓動 新規収録】

【遊戯王 効果考察】《ロストワールド》について色々と考える【恐獣の鼓動日記】

【遊戯王 効果考察】《魂喰いオヴィラプター》について色々と考える【日記】