中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

FF14 Mimilyの金策日記 その2 クリスタル堀りは儲かるのか。事前にやっておきたい採掘準備。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

ついにレベルも26を越えたので金策を本格的に始められる【クリスタル堀り】に行けるようになります。ここからが、ギャザラー堀の真骨頂ですね。

f:id:hukusyunyu:20150606154415j:plain

ついでにマイキャラもリメイク。これから、この画像で気ままに紹介していくつもりです。

クリスタル堀りとは、シャード堀よりも稼げる金策で、様々な用途に使われるのですがクリスタルは主に上位レベルのアイテム生成に使われる気がします。というのも、私は他の上げてないから分からないのですよ/(^o^)\でもやってる感じではクリスタルも結構儲かりますよ?

 

シャードとクリスタル単体の値段差は?


シャード堀は単体で、単体で30ギルの儲けですが、クリスタルは単体で最低でも80ギルの儲けがあります。誤差の範囲内で言えばイシュガルドの金策の第一候補になりえるかも知れませんね。
このクリスタルは、色によって用途が異なるのでギャザラーとしては【何が需要があるのか】というのを感じることが出来ます。現状ではライトニングクリスタルの回転率が早いので、儲かりやすいということになります。

クリスタルの種類によっての需要は以下のとおりなんですが、書いてて思ったのが相場が色々変わって最終的には90ギル周辺に落ち着いているということ。もしかしたら始めている時期もあいまって買占めが終わったかな?という思いがあったりします。気楽に稼ぎたいあなた。シャード堀に変えてみるのもいいかも。

ファイア系のクリスタル・・・ 現在価格シャード35周辺・クリスタル90周辺

炎ということなので、イメージ的にも分かる調理や、彫金などのクラフターの需要で結構儲かります。ただ、これが停滞するということは、彫金アドが無いということにもつながるかもしれません。爆発的に売れるとすればアプデ後の製作必死なときでしょうね。こちらは採掘の加護で追加されるものです。

練成等の製作や新式アクセの素材に必要らしいので需要はあるのかも?

アイス系のクリスタル・・・ 現在価格シャード35周辺・クリスタル90週辺。

アイス系は何に使うのか調べてみると、木工・甲冑などのクラフターに必須なようです。後は、ギルドリーヴで稼げるといわれるコバルトインゴット納品にシャードが使われることがあるのですが、確か報酬でシャードが貰えたから勝手に増えるような・・・。実際は分かりませんがクラフターで使用する以上需要はありそうです。また鎧とかはタンクの新しい装備が出たら手に入れたい人は多いでしょう。

コバルトインゴット納品は結構オススメ!飽きたらどうぞ。

ウィンド系のクリスタル・・・ 現在シャード34ギル・クリスタル95ギル周辺

 ウインドはなんとなく分かります。彫金で使用してました。

ようするにアクセサリーの製作に一役買ってくれるので、需要は高いかなーとなんとなく思っています。後述する自作金策の1つ”ソダリア練成”にも採掘できる場所が近いので使えて便利でした。ウインド系は彫金との相性がいいのですが、採取できるのは園芸のほうの加護なので効率は悪いです。園芸を上げるというのも1つの選択肢。

木工・裁縫・彫金 各ギャザクラの専用装備やローズゴールドナゲット、新式アクセの素材と需要高。

アース系のクリスタル・・・ シャード35ギル・クリスタル90ギル~ 

アースは地味に重要でこのギャザラーやクラフターの専用装備に使うシャードです。特に重要だともこのレベル帯では感じなかったのですが・・・主に革系の装備の製作時に絶対重要になると感じる装備の1つですね。これから暗黒騎士さんも増えるので、もしかしたら需要増えそう?な感じのシャード。

あ、コバルト納品の報酬で貰えるはずれシャードだ、これ。 

ライトニング系のクリスタル・・・ シャード37ギル・クリスタル100ギル 

で、肝心のこいつなのですが、贔屓している訳ではなく本当に回転率が早かったんです。が、他のを狙うのも重要なんですけどね。これをメインとして私は捉えています。使い道を色々調べて見ると、裁縫・錬金・裁縫系に加えギャザクラ系統にも使用するということなのでやっぱり異様なほどの消費を生み出している模様。マテリガ練成などの問題に加え、マテリジャが実装されたらここの部分もどうなるかは分からないですね。

 ライトニングは名前もあいまって売れそうな予感?ちょっと欲しい。

ウォーター系のクリスタル シャード33ギル・クリスタル80ギル 

エーテライトリングに使ったり調理に使ったりするのは分かるのですが、需要に対しての供給が飽和状態であまりいい状況とはいえないです。

これは、ウォーター系があまり使うことがないということでしょうか。うーむ。

採掘で水系を掘るの疲れますよね。特に段差。

という訳で各6種類のシャードとクリスタルを採掘したわけなんですけれども、なんだかんだでシャード系が異様に売れるという回転率を示しておりクリスタルも一定層の需要があるということが分かりました。

イシュガルドで新しいクリスタルが掘れるというならクラスターかそれともクリスタルの上位互換かという部分で色々別れそうですが、この部分を乗り越えるというのは重要な気もします。私はシャード系を掘るのもやめているのですが。

もしクリスタルの上位互換が出れば殆ど売れる上位クリスタルに向くでしょうし、そうなれば中間層の重要的に売れるということもありえるでしょう。そんな意味ではやっぱり大切な部類ですね。うん、早速掘りにいこう。

クリスタル堀が非常にライバルが多いので大変。

さて、ではクリスタルを掘りにいこうと思う人、周りに掘っている人はいませんか?いたらその人は恐らくマーケットで競売する相手です。非常に重要な人物になります。

というのも、マーケット系列では100ギルから値下げをするかもしれない相手ということも含めているので最終的に供給が増えたら即効でやめて私は違うところに向かっています。回転率が高いならそのまま掘っててもいいんですが、重要的に少ない掘り出し物なら

・そのまま掘って自分で使う人

・採掘して儲けようとする人

どちらかに分配されるわけです。私はやはりですが、後者だと思う一方で前者である可能性がある以上、”需要”の人たちは高い値段だなぁという事で買うことを控えているのかもしれません。

こういったマーケット層の立場を考えるのも大切ですね。よく私は”神の見えざる手”みたいな感じで考えてますよ。経済学的にも結構大切なことかもしれません。需要があれば売れるというサイクルですから、こういった目利きが重要です。経済を支配する法則を知っていると結構こういったのは楽しく見えたりします。ヒントは、ログイン数。

 ここで、1つ問題が。

クリスタル堀に向かう人はレベルがカンストしている人たちもいるということ。クリスタルを掘ってる人たちの装備を見てみてください。よーく見ると

私だったりしませn

カンストしていて、尚且つフォリジャー系の装備だったりしませんか?こういった人もクリスタルを掘っていたりするのです。クリスタル堀り自体がカンストしてる人たちでもやっている為回転率が高くないとまず売れない訳なんですよ。で、売れているということはやっぱり需要はちゃんとあるんです。やったね。今だけとか言わないで。

 

また、アプデ前のイシュガルドが控えているのもあり買い占めも恐らくですが起きていると推測しています。何だかんだで稼げるのは事実のようです。でもそれで最終的に継続して儲かるということではありません。何が需要があってという部分を考えないと、マーケットの販売総数が飽和して泣く羽目になるのですからちゃんと考えましょう。

じゃあ、mimilyはいつ掘るのか。今じゃない!

しかし、クリスタル堀の段階で一番効率が良いのはレベル41辺りのスキルからなので本格的には今は行いません。レベルが41を越えてくるとクリスタルにもビエルゴの加護がかかるようになるのて一気に12個も掘れるようになるんですよ。このレベル26周辺ではまず確実に掘れないというのもあるので暫くはソーダ水などを掘るのに躍起になりそうです(笑)

もしかしたらコスタ・デル・ソルのリーヴで一気に上げる可能性もあります。最終的にレベル41になってから採掘は始めたいというのが私の考えですね。

f:id:hukusyunyu:20150606172318j:plain「やっぱり、リーヴは面倒くさい・・・」

クリスタル堀の落とし穴

勿論、クリスタル堀に最初ハマっても良かったのですがこの段階でクリスタルを掘ろうとすると周辺の敵にやられてしまう事があります。レベルが11以上の差がないと見つかってしまうため(相手がレベル16のナットなら、こちらはレベル27になれば大丈夫です。)、ステルスを駆使しての戦いになるでしょう。

こうなっては、要するに面倒になり速度も遅いからリアルスリプルでの寝落ちですよ(笑)ここでもそういった事が起きる訳です。しかしよく考えて見てください。レベル26になればエールポート近くから行けるようになる採掘のコールマターG1の採掘が容易になります。

つまりこの段階ではコールマターを掘る方がよほど金策になるわけでなんです。蒼天のイシュガルドの金策でも恐らくですがマテリジャの錬成に躍起になるかもしれない昨今ではマテリアの入れることが出来るコールマターは確かに重要になるはずです(出来るとは言ってない)。
また、コールマターG1は採掘の専用クエストで99個いるのでやっぱり掘ることになるのですから損は無いでしょう。

ここまでの流れではレベル26までの道のりで

レベル1から10あたり
シャード堀りで、ひたすら掘る。単体で30ギルの儲けなので、一回の採掘上で120ギル稼げる計算。
レベル11から20
ここから単体で儲かりやすい素材が無くなっていく為、マーケットで鉄鋼が売れそうなら鉄鋼。無ければギルドリーヴでレベルを上げていく。
最終的にこの段階で、重曹を作るための素材のソーダ水と、銀鉱が掘れるレベルまで上げておきたいのが現状。

理由は単体での儲けがクリスタルに並ぶ60~70の高水準なので金策にはもってこいな為。掘るライバルがいなければそのまま高い値段で売ってもよしな素材。

銀鉱も同じ意味で、シルバーインゴット系のアイテム生成に一役買ってくれます。
レベル24辺りから今度は採掘でコールマターG1で採掘開始。

ここまでくれば後は最終的にはリーヴ上げをやっていけば大丈夫です。気ままにやっていきましょう。

ここまでやってやっと所持ギルが80万に。

残りハウジングまで約2920万ギル。