中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

ネットショッピングのメリット・デメリットを実体験を元に書いてみる。【メリット・利点編】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

「実際、買いに行くよりネットで買うほうが楽だわー。色々デメリットもあるけどな。」

と、とある友人に言われてそれ以降ネットショップはどうなのだろうかと真剣に悩んでいた私です。理由はデメリットという言葉と、とある遅延などの問題からでした

どのネットショップかは言わないのですが、遅延があったりとか商品の不具合などもそうですし、まず購入者側の知識が非常に問われているというのが最早常識になってきているのではないでしょうか?

そんなネットショッピングのメリット・デメリットを購入者目線で色々考えてみたいと思います。

 

 

■ ネットショッピングの利点はとりあえず楽だということ!

まず、ネットで購入する利点から考えてみたいと思います。

最初に思い浮かぶのは商品が気軽に買えるということでしょう。私も結構利用してから楽になりましたし、これが最大の利点と言っても過言ではありません。

例えば物を買うときに非常に面倒だと思ったもの・・・例を挙げると重い荷物の場合は、簡単に自宅前まで運んでくれるので家から出ずに物を買うことができます。

よく楽天市場では、ミネラルウォーターが人気商品!!と言われるのはそのせいで、2リットルの水を一気に数十本買う人が多いからなんです。確かに災害用などの水は持っておきたいし、一々家に置くのに何故数十kgのものを運ばなければならないんだ・・・ってなりますよね。

「重いものは全部ネットで買えばいいや。」

なんか、腰痛めそうだし。という意見は家族内でも結構話題になりました。

 

 

他にも、人目を気にする商品等にも梱包がされているので隠れて買うには非常便利です。

趣味のものを他人にバレたく無い時など、買うのが億劫になる物には最適ですね。俺の妹はなんとかみたいにどこかにはコレクションがある人も多いでしょうし。

私の友人はラブライブ好きで、フィギュアをよく購入するのです。

ですが、こういった趣味をバレたく無いらしく(親)ネットショッピングでこっそり買いに行くようです。こういう隠れて商品を購入する時にはネットショッピングが一番楽なのは言うまでも無いでしょう。

この事は友人に書いても言いという事だったので書きました。

 

 

他に理由があるとすれば、商品の在庫が見れることがあります。

店には置いていなかったなーというものは、ネットでは売り切れ表示など分かるのも利点で、一々店に行って面倒な思いをするのも嫌だという人にはオススメです。

 

ただ、福袋や人気商品が即時に売り切れたときは本当にショックなので、その辺はデメリットかなと。うわっ、いつの間にか売れた・・・泣

 

今では、様々なネットショップが増えてきているので、個人の目利きがすごく大変になっているのですが、格安で酒が頼めるという楽天デリバリーも年中無休というものに変わったりして、

【ネットショッピングの利便性が向上した】

という事は間違いないと思います。

スマホやパソコン機器などのインターネットも普及した事もあって利用者が格段に増えたというのも理由の1つでしょう

■ 配送も即日配達などバリエーションも多い。

楽天では最近楽天テイクアウトというサービスが追加されて話題になっています。

デリバリーという意味ではネットショッピングと違うような感じもするのですが、ネットで注文できるという意味ではネットショップと同じだと思いますので一応紹介する感じで。

私はよくこういったデリバリーサービスを利用していますが、

スマートフォンで利用できるというシステムは本当に便利になりました。

画面も大きいのでどんな商品なのかも見れるので美味しそうなものはとりあえず頼んでみたりして遊んでいます(笑)。

 

はずれも結構多いのですが、美味しいのも多くて結構クセになってしまいますね。

ただ、デメリットとして食費が増えるのでその点だけは本当に注意してください。

ピザとか結構頼んでで、気づいたら結構お金が飛んでました(汗)

■ 名前だけで探せる魅力と、何でも手に入る良さがある。

ネットでは検索機能を使って、名前で欲しい商品をすぐさま捜探せます。

テレビで見た商品で「あ!これ欲しい!」と思った商品をそのまま探して見れるのはネットの利点です。

そのまま家で買えるので衝動買いの原因にもなりえますが、いちいち外に出てまで・・・という商品はネットショッピングで買えるのは便利なんですよね。

 

最近ではえごま油や亜麻油などの売り切れがテレビなどで効能を発信した途端、続出していましたがネットでは普通に買えることが出来ます。近所などで売ってない商品などはネットではある!という状況も多いですので1度確認してみるといいのかも。

 

 ■ ネットショッピングの利点はとりあえず利便性の向上。

最近の忙しい現代では、こういったネットショッピングは非常に便利な存在であると思います。

しかしながら、最初にネットで頼むのは非常に億劫になるというエピソードがある人もいると思うのですが、住所を書いてそこに送ってもらうのは怖いものです。

 

私は学生の頃から使っていましたので、親になんども確認してもらい代引きで購入したのを覚えています。

現代ではこういったサービスを使えるのは非常に楽になったと思いますけど、最初はものすごい怖いんですよね

((( ;゚Д゚)))。

 ちなみに私がネットで買う理由はまとめるとこんな感じ。

私がネットショッピングを使う理由はすぐさまどれだけ使ったかを確認できることです。物を買うときにはカートで値段の合計が出るので、一旦考え直せる理由が出来るんですよね。

その間に「1万円を超えているかなー」とか、「あれ、結構安くて済んだなー」など一旦自分の買い物クセを見直せるのです。浪費しているとかこの時に気づきます(笑)

お店では結構こういう計算が面倒くさくて・・・という人にはネットショッピングはおすすめです。

 ただし、ネットショッピングの文化はまだ10年ほどの文化でしかないのでまだまだ問題は山積みです。次はデメリット・・・友人談や様々な意見からネットショッピングの問題点を見ていこうと思います。