中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

軽減税率でのマイナンバーカード所持で自己責任論は加速する。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

今回は日記です。

最近の軽減税率でマイナンバーカードを使うかもよ?ということについての感想を書いてます。

よろしければ続きをみるからでどうぞ。

最近ニュースで見てると、増税の話で軽減税率が話題になってた。麻生さんが軽減が面倒くさい?とか色々言ってて、マイナンバー制度などで軽減しようという話が上がっていた。所謂パスポート形式での提示でその分返ってくるというやり方らしい。

まとめるとパスポートのように提示すれば2パーセントの増税が帰ってくる。ということ。

うーん、これはどうなんだろうか。最近自己責任論が非常に問題になってるけど、個人情報を多く含んだものを入れないと軽減にならないからこれも無くしたら自己責任に繋がってしまう。

どうやら国の年金問題などを含めると、責任は貴方が無くしたので貴方の責任ですよ?と押し付けているようにしか思えない。筋違いの問題かも知れないが、こういった紛失物の問題も実際は個人の問題で社会的な問題とは言いにくい。

しかしながら、こういったものを持ち歩くということは盗難などにも更に気をつける必要があるのかもしれない。というわけで今回はちゃんとデータを見てみる。

例えばで申し訳ないけど、かばん等の財布に重要なマイナンバーカードを入れているとして仮定するとひったくりなどが一番重要な問題になってくる。一応服の中に入れておく人もいるため一概には言えないが・・・。

 

 

             スポンサードリンク


 

実際大阪がワーストワンということなのでどれだけ起きているか確認すると以下の通り。

府警によると、今年上半期の街頭犯罪の内訳は、ひったくり(538件)▽路上強盗(87件)▽オートバイ盗(2630件)▽車上狙い(5629件)▽部品狙い(2855件)-の5項目が全国ワーストワンとなった。自転車盗(1万7639件)は全国2位、自動車盗(914件)は3位だった。

*1

これが本当となると大阪だけでひったくりは500件起きているので、最悪の場合これだけでマイナンバー紛失事件が500件程度大阪で起きている事になる。

勿論これは、かばんが盗難被害にあって尚且つそこに財布が入っていた場合での計算ではないので絶対数は少ないが大阪だけでも財布被害を考えると100件程度は起きているだろうし、どっちにしても笑い話ではない。これも大阪だけの話なので実際日本全体では結構シャレにならない件数になるんだろう。

特に悪用と言う面では、クレジットカードよりも重要なものも増えてきた場合は問題だし、はっきり言えば非常に怖い。今回の年金の情報流出問題では最終的に会社側に非難が言ったので、今度は個人で責任を持って管理してねと言わんばかりの定義を示してきてしまった。

 

9月9日のちちんぷいぷいでは、紛失にどうなるの?という問いに対して電話をしたらしく、

24時間コールセンターに対応して、紛失等に対応していく予定。

という返答だったらしい。ん?1月に開始する可能性のあるものを国はまだ予定で残している?という事になっていた。テレビなので確証は無いものかも知れないけど、予定という感じが非常に怖い。特にすぐさま情報を停止しないと大変な事になるし、ここでも人員の増加が増えるだろう。夜勤の募集も増加しそうだ。

ここまでで思ったのが、常にパスポートや個人情報を持ち歩いている人だらけになるという現実が出来てしまう恐怖感が増えたことだ。

勿論、年金の流出のような会社側の損失も踏まえなければならない。そういう意味では、無くすのも自己責任論で通される冷たい社会の情景が見える感じがした。

要するに自分の情報は自分で守れといわれているものと言えばその通りなんだけど、実際情報も流出するので自分だけの問題ではない。特に年金の流出は実際に起きていたし、セキュリティを信じろ!と政府が言っても全員が分かったという感じのイエッサー国家ではないので・・・。

 

勿論、こういったカードを紛失することは大人になれば絶対にありえないのだが、万が一の問題は確実にあることで特にクレジットのような金融に加え個人情報までも見られてしまうのは非常に怖い。自分の身を守れと言われているよりも私たちは色々考えるのが面倒なのでそのまま国民も責任をという感じなのだろうか。

実際、コンビニなどでは実装が出来たとしても、クレジットカードが使えない民間や中小企業ではそれこそ負担になってしまう。無償提供なら分かるが、そこまで政府もやさしくは無いと思う。特に宅配便などのサービスはこれ以上に面倒くさく毎回スキャンをしないといけないのではないだろうか?それとも食料品と言うことでは無い区分になるのか。ぜいたく品と言われたら納得してしまうんだけど。

海外では、世界を逆行しているという言葉もあった。

他の国では、こういった問題を情報の流出などで問題を起こし規制を増やしている一方で、日本はこういった管理をしたい欲望に狩られて時代を逆行しているとまで言われてしまった。

ネットでは、生活保護などの不正受給などの問題を払拭できるという希望があるみたいだが、それを言ってしまえばちゃんとしている人の情報が流出される危険性を含んでいる方がよっぽど損害を与えているとしか思えない。

この部分を対策できたとしても、それでは紛失・盗難にあった場合は自己責任論で通されてしまうのが関の山だろう。要するに、管理されているのに責任まで持たされているという事なので、外に出るだけでプレッシャーが付きまとう。いや、別に持たなくてもいいんだよ?という麻生さんの意見も大体は理解が出来るが、そんな2パーセントの減税を欲してる人も多いはずだ。

時代を逆行しているといわれているなら日本は確かに退化している側面もあるのかも知れない。特に、今回の一軒は非常にこれからの日本の未来を決める一手なのでちゃんと考える必要があるんだろうなぁ。

特に最近の日本は自己責任という日本独自の世界感(実際は違うはず。)があるとかで話題になって一方、また自己責任の問題を増やそうとしている感じがある。

社会の歯車という言い方はあれかもしれないが、ナンバーを付けられる感じはサイボーグ009を彷彿とさせるから私は別に構わない。

 

 日本が先進国から退化するのは恐ろしいことなので、そこだけは止めて欲しいけども。