中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【感想・雑感】レトロフリークがもうすぐ発売。新時代エミュレータの存在として色々凄い事になっていた件について。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

どうも、明日台風が来るらしいですね。ちょっとおやつを買い込んでおきたい私です。

そんな中、風速10m位なら吹き飛ばすほどのものを最近発見したんですよ。いや、凄い情報遅いんですけどね(笑)

その名もレトロフリークという商品です。ファミリーコンピュータからスーパーファミコンゲームボーイ、アドバンス。PCエンジンメガドライブなどに対応したすさまじい互換性レベルの商品が販売されたのです。

総勢11ものゲームハードの対応など、中古ソフトを持っている人には非常に朗報なハードなのです。

数ヶ月前は売り切れ続出だったんですが、最近は復活して買えるようになったんですよね。ようやく供給が追いついてきた感じです。

今回はそんなレトロフリークの魅力と、ちょっとした疑問などを色々見ていこうと思います。

 

 

■ レトロフリークの魅力って何?

レトロフリークの魅力と言うのは実際なんなのでしょう?

私も若干気になってました。と言うのもゲーマーとして踏まえるのなら、ハードはやっぱり今までのハードを使いたいと言う気持ちがありますからあまりこういった機械には興味が無かったのです。でも実際こういうレトロゲーを手に取って分かったのは

「ハードで場所を取りすぎる」

という難点でした。特に昔のユーザー以外ではいまさらファミコンスーファミを購入するという事に足を踏み入れると言うことは出来ないだろうし、マニアやファンでなければ今から11ものハードに対応したゲームハードを買うのも苦労しそうなんですよね。

そのハードなのですが、広く知られているファミコンなどを含めても11種類。

もし、皆で盛り上がった時にファミコンやらグダグダ線を変える必要もこれで無くなるということですね。全部1つで。そして、自由に出来るようになったのですから。

他にも、ファミコンと同じ程度の画質・・・と侮れなくなりました。

このレトロフリークは、HDMI出力で出来るので普段の画質よりより鮮明にプレイ出来るみたいなのです。くっきり出来るので昔のゲーム故のぼやけ感が解消されます。でも実際そういったのがファミコンの醍醐味という感じが強かったんですけどね。

画質が鮮明になった分補正もされるので、そういった意味では多少映像が古いじゃねぇの?と思っている人の救済に一躍買っているのかも・・・。

 

             スポンサードリンク


 ■ あれ、インストール機能、クイックセーブって何?

いや、そもそも魅力を語る前にこのレトロフリーク自体の問題点を見ておくほうがいいと思います。実はこのゲーム。クイックセーブなどに加え、様々な動作がエミュレータに近い動きになっています。

実際は昔ニコニコ動画で問題になっていた吸出しエミュ問題です。

ようするに外部からの割れに近いようなものでゲームをしていたというものですね。今回のレトロフリークでは、そういった問題はありません。

実際ハードの互換思いっきり出してるけど何か問題でも?と思う人が要るの思いますが、このレトロフリークは違法性は全く無く今までのゲームハードの特許は20年で失効する為です。ウ有名な会社が様々なところで宣伝しているところを見ると違法性があったらまず出ませんからね。ただ、クイックセーブやインストール機能などの搭載があるので取り扱いは慎重に扱わないといけません。

例えば、レトロフリークを中古として販売すると実際はソフトデータが残っていた場合は違法になってしまいますので、データの初期化や友人の譲渡などは止めた方がいいでしょう。特にこういった著作権云々は厳しくなってるので、それくらいの感覚でいた方がいいんじゃないかなぁ。

で、クイックセーブというのも普通のゲームからしたら異常な事だろうし対等に勝負と言うゲーム感覚でこれを使って育成なんかをすると途端に差が出てくると思う。やったこと無いけど、クイックセーブって実際はいつでもセーブできるのと同じだから、グラディウスのような中盤でセーブが出来ないタイプのゲームは個人でやるときには非常にありがたいものだろうけど、ゲームをクリアした時の達成感は絶対に失われるんだろう(ただし、絶対にクリアできないというものなら使ってクリアした方が達成感はあるだろうけど)。

 

 

■ 中古ゲームの価値が色々上がりそうで楽しみ

 一番気になったのは、これで断念していた各種ソフトの売り上げが上がることが懸念されると言うこと。私のサイトでは、中古やそういったものの紹介が多いからやる気が出てきた(笑)

特にファミコンとかスーファミ。更には、ゲームボーイなどの中古商品が一時期盛り上がるのは間違いないだろうし、これは一回記事を書いてみたいと思います。

  

■ 最終的にこういった互換性のあるゲームはどうなる?

個人的にはニコニコ動画と言ったレトロゲー実況の人たちには朗報かもしれません。元々ソフトがいるものなので、シロというのが実証されますし、画像も綺麗になっているので実況する分にも重要なハードになるでしょう。

 

今までのレトロゲーの画面の粗さとかそんな問題を払拭してくれます。

しかし、こういったレトロゲーは通信という部分がローカルでしか無い為問題はありませんが、これから20年と言う著作権問題についてネット通信が可能になった場合はこういうハードの発売は無くなっていくのかもしれません。

実際、今のゲームのような通信はPS1の時点で多少はあった気もしますから、その部分からいろんな問題点が出てくるかもしれないですね。

・こういったハードはサイバーガジェット社の発売元なので、コートフリーク(チート)も可能になっています。現状、こういった行為は3DSなどの通信問題では結構問題になっているので、20年後のエミュの存在はここの点が非常に問題視されそうです。

・多分20年後も同じゲームが通信でプレイできる訳が無い・・・と思うのですが、クイックセーブや相互互換などやっぱり、動画配信者向けのハードである事に変わりはないのかもしれません。

なにかしら発信者側に著作権云々があるならちゃんと調べたほうがいいかもしれないですけどね。

 

今回はこのへんで。それではーノシ