中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】《クラッシュ・オブ・リべリオン》が再版決定!箱&シングルで買っておきたいカードと言えば?【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

そういえばですが、最近遊戯王公式twitterにてクラッシュ・オブ・リべリオン&ブースターSP デステニー・ソルジャーズが続々とお店に入荷しているようです。

実際デステニーソルジャーズでは【堕天使】等のデッキ等が大会で入賞しており、《堕天使の追放》や《堕天使イシュタム》等が高かったのでチャンスかもしれません。

 

・因みにこのとき筆者は友人と協力して7箱開封という中々面白い企画をやってました(笑)

hukusyunyu.hatenablog.com

 

そんな中でそういえば、クラッシュ・オブ・リべリオンってすごく懐かしいなぁと思った訳ですよ。

実際クラッシュ・オブ・リベリオン (CLASH OF REBELLIONS) って何時発売してるのかなぁと思ったら2015年4月25日発売だったので意外と1年以上前だったんですよね。なので何が入っていたのかさっぱり忘れていたわけです。特に復帰して間もなかったので詳しくは調べていませんでした。

 

 

 という事で今回は、《クラッシュ・オブ・リべリオン》で箱&シングルの中で買っておきたいカードというものを調べて見る事にします。

 

■ 今回の注目パック ・・・ 《クラッシュ・オブ・リべリオン》

駿河屋さんで購入する人はこちらから!

新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム クラッシュ・オブ・リベリオン

amazonさんからはこちらからどうぞ!

遊戯王アーク・ファイブ OCG クラッシュ・オブ・リベリオン ブースターパック

 

 ■ 《クラッシュ・オブ・リべリオン》の思い出を振り返る。

実際今回の再録で非常に気になったのはノーレアリティの枠でした。この枠では《チキンレース》という中々優秀なフィールド魔法が入っている事が良いですね。また新規カテゴリーも実は6種類と非常に多かった時でもありました。この時代まだ【Em】は【クラウンブレード】として活躍。

そして、バーンに関してのライフを使用・応用するカードが出始めた黎明期でもありました。この部分を機軸に昨今のライフアドバンテージの概念が作られたのでしょう。

(あまり良い記憶ありませんけねど・・・)

新規カテゴリーたちは以下の通りです。

  1. ・Em
  2. ・竜剣士
  3. ・イグナイト
  4. ・アロマ
  5. ・魔装戦士
  6. ・イーサルウェポン

 

ここで一度当たりカードを振り返って見ると、《チキンレース》のノーレアを始めあまり高いカードが無いのが特徴。

  1. 《ライトロード・セイント ミネルバ》
  2. 《神風のバリア -エア・フォース-》
  3. 《真紅眼の鋼炎竜》

等を見ていると最終的にシングル買いが安定な気がしますね。一方で汎用性が高かったり値段が高いカードといえばここら辺かなぁと。

  1. 《ブリリアント・フュージョン》
  2. 《竜剣士ラスターP》
  3. 《アロマージ・ジャスミン》
  4. 《真紅眼の黒炎竜》

特にこの4枚は各種デッキには必須級なので是非欲しいところ&安くなって欲しいカードでしょう。【レッドアイズ】ではココの所急に価格が上がっているので非常に辛いんですよね・・・。

また、《相克の魔術師》でオベリオンとレイジングを出せ!という雰囲気がします。実際この再録に合わせてきたという雰囲気もあります。

実際どっちが良いかはプレイヤーの判断に任せる!という感じでしょうか。どっちとも主人公のとは思えない凶悪な風貌をしていますけど(笑)

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

 

一応安価でも強いカードがちらほら見えるので価格的に面白そうなものをピックアップしていこうと思います。

■ 当たりカードその1《チキンレース》について。

勿論昨今の大会でも普通に通用するノーレアの1枚である《チキンレース》。

 

このパックでは他にノーレア枠として、4枚収録されていますがその中で一番の当たりでもあります。今回のクラッシュオブリベリオンを箱で買う場合では一番狙いたいカードでしょう。

ノーレアを一番狙いたいというのもなんかおかしいんですけど(笑)

因みにこのパックのノーレアは以下の通りになっていて、あまり実用的なカードは無かったりするので、やっぱり《チキンレースを狙いたくなりますね。》

  1. 《召喚師ライズベルト》
  2. 《応戦するG》
  3. 《チキンレース》
  4. 《副作用?》

 

 《チキンレース/Chicken Game》 
フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
相手よりLPが少ないプレイヤーが受ける全てのダメージは0になる。
(2):お互いのプレイヤーは1ターンに1度、
自分メインフェイズに1000LPを払って以下の効果から1つを選択して発動できる。
この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
●デッキから1枚ドローする。
●このカードを破壊する。
●相手は1000LP回復する。

 

 

駿河屋さんで購入したい人はこちらから!

中古遊戯王/ノーマルレア/クラッシュ・オブ・リベリオンCORE-JP067 [NR] : チキンレース

amazonさんからはこちらからどうぞ! 

遊戯王 CORE-JP067-NR 《チキンレース》 N-Rare

楽天市場では、カメ本舗さんが結構安い価格で売ってたりします。なんか良く紹介している気がする(笑)

[rakuten:kamehonpo:10000745:detail]

 

■《ライトード・セイント ミネルバ》 ・・・墓地肥やしに最適!立派な汎用性高いエクシーズモンスター!

ライトロードの中でも使える墓地肥やしの1枚。

最近は隣の芝刈りのカードで結構株を取られている感じがしますがそれでもかなり強いカードの1枚です。

エクシーズ召喚でも簡単な部類で、ドローも出来るのでこのカード次第でどこまで上手く回せるかが勝利の鍵だったりしました。多くの墓地肥やしの貢献をしてきた凄いカードでしょう。因みに筆者はライトロードでのデッキをタッグフォース時代から愛用していたり(笑)【シラユキライロ】を作る人にはオススメの1枚です。

 

駿河屋さんで購入したい人はこちらから!

中古遊戯王/スーパーレア/クラッシュ・オブ・リベリオンCORE-JP083 [SR] : ライトロード・セイント ミネルバ

amazonさんからはこちらからどうぞ!

遊戯王 CORE-JP083-SR 《ライトロード・セイント ミネルバ》 Super

楽天市場さんは・・・やっぱり平均価格が600円あたりですね~。

 


■《神風のバリア -エア・フォース-》 ・・・昨今のミラーフォースではかなり強い1枚。手札バウンスはある意味エクストラメタにどうぞ!

この辺りから結構罠関連に関して強化が入っている模様。

 

【ミラーフォース系列】は様々なカードが増えてきましたが未だにエクストラメタとして機能する部分はあります。ただバウンスというだけなので実際はかなりピーキーな使い方になるかもしれません。このカードの採用の場合はウェーブフォースと相談になるかもしれませんね・・・。

駿河屋さんからはこちらから!

中古遊戯王/スーパーレア/クラッシュ・オブ・リベリオンCORE-JP076 [SR] : 神風のバリア -エア・フォース-

amazonさんからはこちらからどうぞ!

遊戯王 CORE-JP076-SR 《神風のバリア -エア・フォース-》 Super

楽天市場では価格が

[rakuten:kamehonpo:10000691:detail]


■《真紅眼の鋼炎竜》・・・継続的にバーンを与える強力な効果!3体並べると1500バーン!

個人的に一番好きだったのはレッドアイズフレアの継続バーンダメージでした。特にあの時代は《地獄の暴走召喚》や《魔術師》シリーズで一気に展開出来たので非常に簡単だったのを覚えています。

実際はネタ的な動きだったのですが、最近ではライフポイントを犠牲にする効果も多いのでもしかしたら今後かなり強くなるカードの1枚かもしれません。地味にレッドアイズを素材にしていると2体で5200もの打点を叩きだせる他に素材を持っていると破壊されないのもミソ。

 

チェーンで素材だけを活かすことも出来るのでかなり強いと個人的に思っているエクシーズモンスターの1枚です。最近ではチートの様なエクシーズだらけで霞んで見えてしまうんですけどね・・・。

《真紅眼の鋼炎竜レッドアイズ・フレアメタルドラゴン/Red-Eyes Flare Metal Dragon》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク7/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400
レベル7モンスター×2
(1):X素材を持ったこのカードは効果では破壊されない。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動する度に相手に500ダメージを与える。
(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地の「レッドアイズ」通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

駿河屋で購入したい人はこちらから!

中古遊戯王/ウルトラレア/クラッシュ・オブ・リベリオンCORE-JP054 [UR] : 真紅眼の鋼炎竜

amazonさんからはこちらからどうぞ!

遊戯王 CORE-JP054-UR 《真紅眼の鋼炎竜》 Ultra

楽天市場からは平均価格が900円あたりな気がしますねー。安いところだと800円を切ってます!

 

■ 買うならシングル買いがオススメかも? 

とりあえず後に更新仕様と思いますが、今回は再録と言えどもノーマルの価格が安いので実はシングル買いの方が良いかなぁとは思いました。特に目立つ価格があると言えば《チキンレース》なのですが、ノーレアで1箱で出すというのはあまり現実的ではありません。

 

《Emトリッククラウン》のような汎用性高いカードもあるけどデッキを作る際にはほとんどがシングルで事足りてしまいます。ユーザーから見れば【レッドアイズ】を組もうにも1箱では組めないので最終的にはシングルで・・・となりそうですし、ショップ側がどうするかで色々変わりそうですね。

 

しかしながらこの時代を振り返って見ると、前パックにて登場した【クロスオーバー・ソウルズ】で最大の悪魔の所業である《星守の騎士 プトレマイオス》《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》の登場の後だったというのが最悪のタイミングで、この2枚を如何に使えるかが課題になってました。

特にプトレマイオス(笑)あれは正直ヤバイでしょう・・・(汗)

中古遊戯王/ウルトラレア/クロス・オーバー・ソウルズCROS-JP050 [UR] : 星守の騎士 プトレマイオス

クラッシュオブリベリオンでも様々なカードが出ている一方でこういったカードを如何に出せるかが流行ってたので《Em》系統が悪さをしていました訳です。

しかしながら、実際こうして見ていると《真紅眼の鋼炎竜》という筆者のマイフレンドが登場したパックなので非常に好きなパックでもありまして・・・・。

 

特に昨今も変わりませんが、こういった過去モンスターのリメイクはこのくらいの強化がちょうど良くて、青眼まで行ってしまうと非常に問題があるっぽいようなテコ入れに見えますしなんだかんだでこの辺りが一番遊戯王やってたなぁと一部のカードの強さを見てそう思いました。

特に今はデッキが強いですが、まだこの当時であればカードが強いという印象なのでいくらでも方向転換は出来たでしょう。結果的に今の遊戯王は思いっきりインフレを起こしているんですが。

 

出来ればこの辺りの強化も最近来ているのですが、再録で価格が安くなってくれる事を期待したいと思います!

あぁ。。。もう少しこのパックの新規で強化カードほっしいなぁ・・・。

それではノシ

 

駿河屋さんで購入する人はこちらから!

新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム クラッシュ・オブ・リベリオン

amazonさんからはこちらからどうぞ!

遊戯王アーク・ファイブ OCG クラッシュ・オブ・リベリオン ブースターパック