中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等を行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王 買い物近畿の旅】【PSYフレーム】と相棒を購入したぶらり京都下車の旅。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

という訳で今回は遊戯王のカードとかを色々と買って来たよーという話題です。

その中で若干気になったカードを買ってきたのですが、折角なのでいつものように買った中で【PSYフレーム】の話をしていこうかなぁと思っています。

f:id:hukusyunyu:20170521200611p:plain

GWでは不慮の風邪に見舞われてしまい不覚を負いましたが、今回は体調も良いので久しぶりに遊戯王のカードでも見に行こうと思った訳ですが、実は家の都合で外に出ており久しぶりの自由時間があったからなんですけどね(´・ω・`)

しかし、色々と移動手段を乗り継ぎ移動する中で実は一番近いのが京都だったりしまして・・・筆者の移動場所では特に近く近畿地方在住の自分にとって移動しやすい場所。

また、京都駅から北に上がっていくと、河原町という場所に付き、カードショップが数件も立ち並ぶ競合店が多い地域へと早変わりするのです。

 

実は京都ではカードショップというのが今まではこの河原町が中心だったのですが、京都駅周辺にもカードショップが増えて来て実はカードショップ店の増加を感じる地域の1つなんじゃないかと感じています。(写真は許可を取っていないので載せないことにします。被写体って大事(´・ω・`))

 

今の所ショップ閉鎖は近年数件はあるものの北に上がれば数件見かけるようになり、しかも電車も多く碁盤の目になった独特の地形は慣れて来るとジグザグに道を経由しても迷わない独特の楽しみ方を編み出したりも出来まして……。

 

■ 今回は安価な【PSYフレーム】を購入

f:id:hukusyunyu:20170521200656p:plain

さて、実はそんな中で時間を待っている間に買ったのがこの【PSYフレーム】というカテゴリー。大会出ている人は知っているカードだと思いますが、実は結構優秀なカードで、個人的にはいつか多めに買っておきたいなぁという印象でした。

 

価格的には筆者は安値で購入出来ましたけど、実はこの当たりの【PSYフレーム】のカードって高くても100円程度という環境で見るのに安価だなーなんていうカードで、《灰流うらら》が高くて買えないよーという人にはぜひ入れて見ては?という手札誘発のメタカードなのです。

元々ストレージには入っている事が多いカードなのですが、どうしてもこのカードを見ていると、《PSYフレームロード・Ω》を連想されがちな人は多いかなぁと思います。かの言う自分もそうでしたし最初はふーん・・・という感じで流し見をしていた人なんですが、最近急に見る事が多くなってきましたよね(´・ω・`)

中古遊戯王/シークレットレア/ブースターSP ハイスピード・ライダーズSPHR-JP035 [シク] : PSYフレームロード・Ω

 

 

何がこの【PSYフレーム】で強いのかと言いますと、元々フィールドにモンスターがいないこと前提なのですが、相手の効果モンスターの効果や魔法が発動された場合、先ほどのカードとデッキや墓地から《PSYフレーム・ドライバー》と一緒に出すだけで無効にしつつ破壊する効果があります。

しかも面白い事にフィールドにはレベル8シンクロを行なえる素材もあるという訳ですね。

なのですが、素材が除外されることを除いても相手のターンで打てば即座に動けなくさせる事も出来る優秀なカード。特に出張が多いのが《PSYフレームギア・γ》という事で今回は3枚セットで買っておきました。今後紹介するときに使おうかなと思ってます。【PSYフレーム】を入れるデッキは結構決まっている事が多いのですが、その最たる例が【恐竜竜星】。環境デッキにふさわしい手札誘発と言っても良いのかなと思ってました。

 

 

■ その他には《F・G・D》を購入!次の【サイバーダーク】に備える。

 

後は買ったものとしてサイバーダークのカードが《サイバー・ダーク・カノン》 で墓地に送れるから買ったと言う意味があったりします(笑)

《サイバー・ダーク・カノン》 
効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻1600/守 800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨てて発動できる。
デッキから機械族の「サイバー・ダーク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードを装備カード扱いとして装備している装備モンスターが
戦闘を行ったダメージ計算時に発動できる。
デッキからモンスター1体を墓地へ送る。
(3):モンスターに装備されているこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキから1枚ドローする。

 

個人的にはこれで落として《鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン》で吊り上げるのが第一のポイントとして挙げられます。なので、個人的にはこれで攻撃力が6000とかの大型モンスターとして出せるのでびっくりカードというコンボとして活かしたかったんです(´・ω・`)

 

後は未来融合とか様々なカードで一気に墓地肥やしなど夢のあるカードでもあるので、1枚はあると得っているカードですよね~。

 

という訳で今回の買い物は結構充実した感じでした。

後は注文したカードが来るのを待つのみ!【ファーニマル】と【白闘気(ホワイト・オーラ)】がやってくるかも!?

 それではノシ