中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王ヴレインズ】遊戯王VRAINS5話 感想考察 3つの見どころをご紹介!鉄壁は正義。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話感想!鬼塚GOとの決着は?ライフポイント100は勝利の軌跡!

遊戯王VRAINS  5話 感想

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

という訳で【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話の 感想です!

前回のあらすじは突然のワンキルをぶちかます鬼塚GO。パワーデュエルに対し、藤木遊作はどう立ち向かうのか。

3カウントのGONG鳴らせ!!

中古CDアルバムJAM Project/GONG

■ 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話の見所その1 鬼塚と藤木遊作の戦い。遂に決着――!

遊戯王VRAINS  5話 感想

©高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

《剛鬼グレート・オーガ》の強力な効果のラッシュにより怯んでしまうかと思われた藤木遊作。しかし彼もまたエンターテイメントなデュエリストだった・・・。あれ目立たない性格は一体何処へ。

 

プレイミスかと思われた藤木遊作の奇抜な罠カード『《サイバース・シャッター》』により100ポイントまでライフが減ってしまうことになるがそれが藤木遊作の狙い。そう、彼にはスキル「ストームアクセス」が残っている・・・!

f:id:hukusyunyu:20170608031417p:plain

手のひら返しクルクルの正直な子供は鬼塚にすっかり戻り、藤木遊作はアウェイに持ち込まれてしまいます。しかしこれもまた藤木遊作の策略・・・!

 

安堵する【剛鬼】、ライフが残り焦燥に駆られる鬼塚。

そんな中イグニスと藤木遊作は敗北の前にログアウトを進められるが遊作は華麗にスルー。彼には遊戯王で勝つというプライドが残っているのだ!!

  • 1自分の技術とタクティクスを使い、敵である藤木遊作を楽しませようとしている。
  • 2このデュエルに勝とうという信念がある。
  • 3俺はこのデュエルを受けたい。

この3つの理由と共に藤木遊作は《剛鬼グレート・オーガ》との決戦に挑む!!!

 

■ 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話の見所その2 ソリティアのような連続リンク召喚!プロレスリングで《デコード・トーカー》が舞う!!

遊戯王VRAINS  5話 感想

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

しかし、藤木遊作はその中で何分使うんだというレベルで《デコード・トーカー》をリンク召喚しつつ3体以上のモンスターを並べ挑む!

劇中では《リンク・スパイダー》から《ハニーボット》とエクストラリンクを達成する勢いでモンスターを並べていき、新カードの《リンク・バンパー》を使用。

これらは主にスターターデッキのカードであり、今回スターターデッキ2017の紹介も同時に行なってくれる感じの紹介となりました。

一時期は再販が無くて価格が非常に高価でしたが、再販された事により定価で入手できるようになったのは大きいですね(´・ω・`)


遊戯王OCGデュエルモンスターズ STARTER DECK 2017

 

Capture20170607-184036

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

そして《デコード・トーカー》と共に《リンク・スパイダー》《ハニーボット》《リンク・バンパー》から《サイバース・アナイレーション》を装備し《剛鬼グレート・オーガ》と一騎打ち!!

f:id:hukusyunyu:20170608033607p:plain

 高橋和樹スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

 《リンク・バンパー》による連続攻撃。そして《剛鬼グレート・オーガ》の戦闘破壊耐性・・・。藤木遊作はまさかの戦闘での除去を選んだのでした。

その展開は熱すぎるでしょ!

(´・ω・`)《剛鬼グレート・オーガ》さん一気に値上がりするかも!?!?

そして鬼塚がうっかりさんになってしまうのですがそれ位この戦いに熱中していたという事。今回の戦闘は結構驚いた部分は多く「勝っても負けてもいつまでも戦っていたい。そんなデュエルもある。」という藤木遊作の言葉が全てを物語っているのかもしれませんね。

遊戯王VRAINS  5話 感想

((©高橋和希スタジオ・ダイス集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

私がずっと戦っていたいデュエルは、ルイーズを出して生き残れるそんな時代・・・だなぁ。特に今回のデュエルは正攻法による攻略であり、観客であれば歓喜する戦いでした。鬼塚との戦いに新たな1ページを気づいたのは良いんですが、カリスマデュエリスト1位の人を倒してしまったのはストーリー的にインフレしそうで怖いです。

 

■ 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話の見所その3

遊戯王VRAINS  5話 感想

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

手のひらを返す純粋な子供たちも鬼塚の敗北に泣いていたというのは何か悲しくも心の奥では、彼の勝利を祈っていたのでしょう。

精神的に落ち込んでいる鬼塚に子供たちは会いに行き「私たちのチャンピオンは鬼塚GOだけ!」っていう気持ちが伝わる良いデュエルでした。遊戯王というのは勝ち負けというストーリーだけで無く、人の気持ちが動くからこそ感動できるストーリーであること。そしてすっきりした終わり方だったと思います。

f:id:hukusyunyu:20170608035356p:plain

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

――そう。彼を除いて・・・。

f:id:hukusyunyu:20170608035821p:plain

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

次回。【トリックスター】と葵が動く。

デュエルスタンバイ!!

 

今回の注目モンスター

ビットロン及びスターターデッキ2017のモンスター達!!

f:id:hukusyunyu:20170608013739p:plain

高橋和希スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS 【遊戯王ヴレインズ】(遊戯王VRAINS) 5話

理由:ヒャーが可愛かったから。

リンク・スパイダー》《ハニーボット》等今回のカードは結構凄かったのですが、今回はその中で可愛かったビットロンを注目カードにしました。

 ■ 過去の遊戯王感想集はこちら。

hukusyunyu.hatenablog.com

hukusyunyu.hatenablog.com

hukusyunyu.hatenablog.com

hukusyunyu.hatenablog.com