中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

サイバース・リンクの初動価格についてまとめました。【遊戯王】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

サイバース・リンク 初動価格

2017年6月17日に新しくサイバース・リンクが発売されるのでそれに関しての初動相場と、再録枠の価格がどれほどオススメかを考察する日記です。後は新規勢や復帰勢の人が『これどう使うの?』という疑問に対してお答えしようと思います。

 

今回のサイバース族のストラクチャーデッキは、主に再録が豪華という事もあるのですが相互リンクが特徴のデッキでもあるという事もあり筆者も期待していました。

 

が、これでどれ位初心者におすすめなデッキになるかも考察していない事に気づく私。駄目ジャン!!って事で今回はサイバースリンクの初動価格についての考察でーす(´・ω・`)遊戯王の制限改訂の衝撃と共にこれらのカードについて見て行きましょう。

 

 

ご購入&ご予約はお忘れなく!


⇒AMAZONでサイバース・リンクを探す

⇒駿河屋でサイバース・リンクを探す

⇒楽天市場でサイバース・リンクを探す

 

 

■ 今回のサイバース・リンクの収録カードについて。

今回のサイバース・リンクの収録カードとレアリティに関しては以下の通りになっています。

 

SD32-JP001 《デジトロン》
SD32-JP002 《ドットスケーパー》
SD32-JP003 《クラインアント》 N-Parallel
SD32-JP004 《バックリンカー》 N-Parallel
SD32-JP005 《バランサーロード》 N-Parallel
SD32-JP006 《ROMクラウディア》 N-Parallel
SD32-JP007 《ブート・スタッガード》 N-Parallel
SD32-JP008 《デュアル・アセンブルム》 Super
SD32-JP009 《トラゴエディア》
SD32-JP010 《召喚僧サモンプリースト》
SD32-JP011 《輝白竜 ワイバースター》
SD32-JP012 《暗黒竜 コラブサーペント》
SD32-JP013 《カードガンナー》
SD32-JP014 《デブリ・ドラゴン》
SD32-JP015 《マスマティシャン》
SD32-JP016 《クレーンクレーン》
SD32-JP017 《メタモルポット》
SD32-JP018 《聖なる魔術師》
SD32-JP019 《黄泉ガエル》
SD32-JP020 《ジェスター・コンフィ》
SD32-JP021 《グローアップ・バルブ》
SD32-JP022 《金華猫》
SD32-JP023 《サイバネット・バックドア》 Super
SD32-JP024 《ソウル・チャージ》
SD32-JP025 《シャッフル・リボーン》
SD32-JP026 《D・D・R》
SD32-JP027 《封印の黄金櫃》
SD32-JP028 《精神操作》
SD32-JP029 《コズミック・サイクロン》
SD32-JP030 《月鏡の盾》
SD32-JP031 《ワンチャン!?》
SD32-JP032 《リコーデッド・アライブ》 N-Parallel
SD32-JP033 《奇跡の残照》
SD32-JP034 《強化蘇生》
SD32-JP035 《早すぎた帰還》
SD32-JP036 《鏡像のスワンプマン》
SD32-JP037 《量子猫》
SD32-JP038 《神風のバリア -エア・フォース-》
SD32-JP039 《次元障壁》
SD32-JP040 《神の通告》
SD32-JP041 《エンコード・トーカー》 Ultra
SD32-JP042 《トライゲート・ウィザード》 Ultra
SD32-JP043 《バイナル・ソーサレス》 Super

 

  • SD32-JP003 《クラインアント》 N-Parallel
  • SD32-JP004 《バックリンカー》 N-Parallel
  • SD32-JP005 《バランサーロード》 N-Parallel
  • SD32-JP006 《ROMクラウディア》 N-Parallel
  • SD32-JP007 《ブート・スタッガード》 N-Parallel
  • SD32-JP032 《リコーデッド・アライブ》 N-Parallel
  • SD32-JP008 《デュアル・アセンブルム》 Super
  • SD32-JP023 《サイバネット・バックドア》 Super
  • SD32-JP043 《バイナル・ソーサレス》 Super
  • SD32-JP041 《エンコード・トーカー》 Ultra
  • SD32-JP042 《トライゲート・ウィザード》 Ultra

 

基本的に今回の収録カードに関して気になる価格のカードは再録枠とノーマルパラレルの優良カード達。という事で1枚ずつ価格を見ていく事にします。

ノーマルのカード達の価格は主に100〜300円。あまり高い印象はない。

今回のサイバース・リンクの収録枠に関してノーマルに結構優秀な再録枠があるのですがそこまで価格が高いという印象を受けませんでした。

 

 

神の通告》や《神風のバリア -エア・フォース-》等の再録価格は誰しも気になる所ですが、初期の初動相場価格では《神の通告》は300円。

そして、《神風のバリア -エア・フォース-》の価格は主に100円とそこまで高い無く、シングルで追加購入しても問題なさそうです。なので、初心者には敷居も低く比較的安価に改造できるパーツが入手できることになります。この点は良かった!

 

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10170444:detail

 

勿論ノーマルのカード価格に関しては今後上がる可能性は高そうなので必須カードは先に買うほうが良いかなと。前例として『恐獣の鼓動』に収録されていた《ツインツイスター》も最初は安かったのですがじわりじわりと価格が高騰したという例もあります。

 

そういう例で見て行くと、明確なメタカードとして機能する《次元障壁》がすこし危ないかなぁと思いました。

次元障壁・・・初動価格 100円~

 

スーパーレアでもいまだ安いのでこの点はレアリティにこだわる人には両方入手出来るような作りになっています。

安価で作りたい場合はノーマルを。光ってるのがいいんじゃい!と言う人にはスーレアと変えれる様に。いやぁ良い時代になったものだ(´・ω・`)

中古遊戯王/スーパーレア/インベイジョン・オブ・ヴェノムINOV-JP078 [SR] : 次元障壁

 

サイバース・リンクで登場したこのカードをオススメする理由。

理由としては封じれるカードが多いことと、【十二獣】時代にもあったようにその召喚方法に明確なメタがあるカードは時々高騰する事が多いからです。

 

しかし今の環境ではリンク召喚以外にも、源竜星-ボウテンコウ》等の動きを先行で防げ無いというデメリットもあります。

勿論、リンク召喚はこの障壁をすり抜けてしまう事に関しては注意が必要です。1強時代になった場合ではサイドに潜ませる・・・位で良いのかも。

 

封印の黄金櫃・・・約280円~。

 

遊戯王で今回一番次回のパックで望まれている収録で、【メタファイズ】の強化に繋がるカードです。やはり価格は高いものの、ウルトラレア系統のレアリティの価格は300円ほど下がっており、デッキ製作の敷居がかなり低くなっている事が伺えます。

 

※ まず【メタファイズ】デッキって何?という人はこちら。

hukusyunyu.hatenablog.com

 

このカードの使い道は主にサイバース・リンクデッキの場合《ドットスケーパー》を除外して直ぐに特殊召喚する方法が挙げられます。

そしてそのままリンク召喚を行なうと墓地に送られるのですが、《ドットスケーパー》の効果はいずれかしか使えないので注意が必要。このサイバース・リンクの収録カードでは《金華猫》で吊り上げる事で無駄なく使う事が出来るのでご安心を(´・ω・`)

 

 

《コズミック・サイクロン》・・・約150円~

 

【十二獣真竜】において明確なメタカードとして機能する一枚。再録のタイミングが遅いものの、フィールド魔法を破壊する事によって効果を発動するものは多くまだまだ現役で使う事が出来ます。

 

例を挙げると《Kozmo-エメラルドポリス》や《サイバーダーク・インフェルノ》等。昨今では永続魔法や罠の存在もあり、『出来る限り発動した魔法罠を除去』したい時に使えます。

ただし【トリックスター】のようなライフを削るタイプのデッキは注意が必要です。

 

使いどころを見極めてという感じですが、使ってみると破壊よりも除外が如何に強いかを感じさせられる1枚。魔法罠のカードは主に『除外されるとデッキや手札に帰る手段が乏しい』ので、再利用が難しく相手の思惑を外しやすいのです。

個人的にはシングルで追加購入したいなぁと考え中。

 

 

サイバース・リンクでのおすすめ再録集。《ジェスター・コンフィ》や《金華猫》。《ワンチャン!?》などのレベル1サポートカード達。

 

今回のサイバース・リンクにて作りやすいデッキの1つになっているのがレベル1モンスターとサポートカードを共有できる点。その中で《ジェスター・コンフィ》と《金華猫》。そして《ワンチャン!?》を使えるというのは結構大きい事です。

 

 

現状では1月に発売されたマキシマム・クライシスというパックの【LL】デッキのサポートカードであり、回し方において重要な役割を持っている分再録されないまま高価なカードとして扱われて来ました。

なので、今回LLデッキを組む人にはかなり嬉しい再録となっています・・・え?サイバース族はって?一応さっき紹介した《ドットスケーパー》等が挙げられますがデッキ製作においての重要性に関してはLLデッキも負けていないなぁと(´・ω・`

hukusyunyu.hatenablog.com

 

現状ではサイバース・リンクを三箱買ってしまえば、そのデッキに使うだけで無くなってしまうのでシングルで買うのもアリっぽそうだ(´・ω・`)

■ 新規カードの価格も安価で安心。

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10170384:detail

今回のストラクチャーは再録が多めで優秀だった分、他のカード価格も安価になっており、価格的には一気に高騰するという印象はなかったです。

ただし、それ以外のカードの価格がやばくて。サイバースガジェットはとりあえず買っておいて損はなさそう。

このカードの価格を見てみる⇒中古遊戯王/ウルトラレア/「Vジャンプ」2017年05月号付録VJMP-JP130 [UR] : サイバース・ガジェット

どうせまた高騰!記事とかが流れると思うのでその前にこっそりと報告します。取り合えず変えなかった場合は代替案を探していきますのでその点は大丈夫です。

 

【現在編集中です。先に公開中になってたらすいません(´・ω・`)】

SD32-JP003 《クラインアント》 N-Parallel
SD32-JP004 《バックリンカー》 N-Parallel
SD32-JP005 《バランサーロード》 N-Parallel
SD32-JP006 《ROMクラウディア》 N-Parallel
SD32-JP007 《ブート・スタッガード》 N-Parallel
SD32-JP008 《デュアル・アセンブルム》 Super
SD32-JP009 《トラゴエディア》
SD32-JP010 《召喚僧サモンプリースト》
SD32-JP011 《輝白竜 ワイバースター》
SD32-JP012 《暗黒竜 コラブサーペント》
SD32-JP013 《カードガンナー》
SD32-JP014 《デブリ・ドラゴン》
SD32-JP015 《マスマティシャン》
SD32-JP016 《クレーンクレーン》
SD32-JP017 《メタモルポット》
SD32-JP018 《聖なる魔術師》
SD32-JP019 《黄泉ガエル》
SD32-JP020 《ジェスター・コンフィ》
SD32-JP021 《グローアップ・バルブ》
SD32-JP022 《金華猫》
SD32-JP023 《サイバネット・バックドア》 Super
SD32-JP024 《ソウル・チャージ》
SD32-JP025 《シャッフル・リボーン》
SD32-JP026 《D・D・R》
SD32-JP027 《封印の黄金櫃》
SD32-JP028 《精神操作》
SD32-JP029 《コズミック・サイクロン》
SD32-JP030 《月鏡の盾》
SD32-JP031 《ワンチャン!?》
SD32-JP032 《リコーデッド・アライブ》 N-Parallel
SD32-JP033 《奇跡の残照》
SD32-JP034 《強化蘇生》
SD32-JP035 《早すぎた帰還》
SD32-JP036 《鏡像のスワンプマン》
SD32-JP037 《量子猫》
SD32-JP038 《神風のバリア -エア・フォース-》
SD32-JP039 《次元障壁》
SD32-JP040 《神の通告》
SD32-JP041 《エンコード・トーカー》 Ultra
SD32-JP042 《トライゲート・ウィザード》 Ultra
SD32-JP043 《バイナル・ソーサレス》 Super