中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

《拮抗勝負》の効果考察!手札誘発の罠カードはとりあえず集めといたほうが良い?

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

 

拮抗勝負

 

遊戯王の最新パック「サーキット・ブレイク」より、《拮抗勝負》の紹介と効果考察です。

公式Twitterから新規収録の情報が舞い込んできたようですね(´・ω・`)。

 2017年7月8日に発売する「サーキット・ブレイク」といいつつも、今回のカードは手札誘発。なんか効果としては《御前試合》の続きのようなイラストに見えますが、その奥でいるシエンの影が争っているという感じでしょうか(´・ω・`)

元々この罠自体環境デッキにサイドで投入されることもあり、続きのイラストという事で期待出来るカードでもあるので、じっくりと今回はこの《拮抗勝負》のカードを見ていきましょう !

 

拮抗勝負の効果テキストを見る。

通常罠

自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。

①:相手フィールドのカードの数が自分フィールドのカードより多い場合、自分・相手バトルフェイズ終了時に発動できる。自分フィールドのカードの数と同じになるように、相手は自身のフィールドのカードを選んで裏側表示で除外しなければならない。

 

効果は主に手札から発動できる手札誘発系カード。

フィールドのカードの数に依存して、相手が選んで自分のフィールドのカードの枚数に合わせるという『自分が選んでの除去』なので耐性があるカードでも問題なく除去できる優秀なカードです。

イタチの大爆発》。果ては《アポクリフォート・キラー》等の除去と同じ選んでの除去は様々な除去カードの中で一番優秀であり、9期からその片鱗が見え始めているカードと言っても良いでしょう。

こういった除去に加えてフィールドに何も無ければ手札から発動出来るという利点もあり、盤面を開けられたときのカウンターとしても有効です。

しかし、一方でバトルフェイズ終了時という中途半端なタイミングが問題であり、1ターンキルで処理される場合等には無力。《トラゴエディア》や《冥府の使者ゴーズ》等のカードを挟むと今後はカード枚数が増えてしまい、発動してもあまり意味が無いという状況にも陥ってしまいます。なので、今回このカードを活かすには一度戦闘を乗り切るか『戦闘を行なわせて除去を行なえる状況』を目指すしか無いようです。

 

拮抗勝負の活用方法・・・その1 バトルフェイズをなんとか乗り切る。

 

凄く簡単な方法ではありますが、最終的にバトルフェイズを乗り切ってしまえば問題ありません。相手の攻撃宣言時に《和睦の使者》や《威嚇する咆哮》を打ったりしてバトルフェイズ中にダメージを受けないようにすれば良いのです。

こんな感じの罠カードは効果終了時に墓地に送られ盤面を空ける事が出来るので、非常に有効。そしてバトルフェイズの終了時に《拮抗勝負》を打てば、そのまま相手の盤面を剥がせるという事ですね!

因みに効果としては、《バトルフェーダー》や《速攻のかかし》が良いのでは?という意見もあると思うのですが、バトルフェイズを終了させてしまうので効果を発動出来るのかが分からないのです。この点詳しい人いれば教えてください。(´・ω・`)なんでも(ry)

また、墓地を肥やすデッキであれば《超電磁タートル》等はおすすめ。盤面に依存せずフィールドのカードを警戒せずに効果を発揮出来ます。


遊戯王カード MP01-JP007 超電磁タートル ミレニアムスーパーレア 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ [MILLENNIUM PACK]

 

最近はこういった手札誘発が増えまくってますが、出来ればこういうカードは3枚は持ってくと良いかなぁと常々思います。しかも《拮抗勝負》は手札から発動できる罠カード。つまり《魔封じの芳香》等も気にせず除去できる優秀な《タイフーン》と同じであり、今後便利なサイドカードとして選ばれる・・・かも?

 

そういえばこれ、《ゼンマイラビット》とかと合わせても良いんだなぁ・・・とか思ったりして専用デッキを考案中。今後手札誘発特集でも組むかなぁ(´・ω・`)

それではノシ

 

今回の関連商品サーキット・ブレイク(CIBR)の購入はこちら!!

ダックドロッパー

【サーキット・ブレイク(CIBR)】のおすすめポイント!

new!新しいリボルバーのカテゴリー【ヴァレット・ドラゴン】が登場!

new!除外をテーマにした【メタファイズ】も新登場!

ストーリーも遂に動く!クローラー。オルターガイストも登場!

ダックドロッパー

⇒予約大好き駿河屋でサーキットブレイク(CIBR)を探す

⇒優秀な密林Amazonでサーキットブレイク(CIBR)を探す

⇒パンダが可愛い楽天市場でサーキットブレイク(CIBR)を探す

え?今回からストーリーも見れるって?(´・ω・`)

ストーリーも確認したい人にはセット購入がおすすめ!ご予約お忘れなく!

Amazon:Vジャンプ特別編集『遊☆戯☆王OCG DM サーキット・ブレイクセット』