中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

ストラクチャーデッキR 神光の波動の初動相場について色々と!イーバと同胞の絆の行方は!【メモ】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

という事で、今回はストラクチャーデッキR神光の波動の初動相場についての話題です。パーミッションデッキとしての側面が強い今作は、シングル購入という面でも非常においしい収録となっていました。

目玉カードは同胞の絆と、その他もろもろ。そして、肝心の《天空聖騎士アークパーシアス》の初動相場は。

折角なので、色々と調べる事にしました(´・ω・`)

■ 神光の波動の初動相場。当たりと注目カード価格は。

1位 同胞の絆 ・・・ 初動相場450円位

購入はこちら⇒《同胞の絆

2位 イーバ ・・・ 初動相場250円位

購入はこちら⇒《イーバ

3位 天空聖騎士アークパーシアス ・・・初動相場 180円位

購入はこちら⇒《天空聖騎士アークパーシアス

4位 輪廻のパーシアス・パーシアスの神域 ・・・初動相場100円から150円程度。

 

今回の神光の波動の初動相場は非常に安定していました。

理由としては高騰カードが《同胞の絆》の一枚しかないこと。そして、アークパーシアス等の発表の前に制限改定が発表されて、『SPYRAL』の1強環境ではないかという事態が起きた為です。

 

実際ストラクチャーデッキの目玉はその高騰カードの再録ではありますが、ノーマルカードの再録。そして、他のカードも相まって当分は『1000円を超えるという事態』にはなりませんし、相場も安定しているというのが現状の立ち位置のようです。

 

一方で、アークパーシアスや宣告者などの多種多様なデッキのパーツが収録されているので、『大会等で結果を出した』場合では相場が結構変化しそうな予感がしました。

 

 

 

その中で注目したいカードが《イーバ》です。

このカードは新カードでありながら、サーチ・サルベージと便利な効果がふんだんに投入されているカードで、宣告者などのデッキでは非常に重宝するカードでした。

 

これらのカードも含めて、初動相場は結構安定しているのはかなりホッとしています。

スパイラルに現状勝てる要素があるのかという点が相場になっているので、現在は安いですが制限がかかった時には既にストラクチャーデッキも2・3個登場しているので、その際に価格が高騰するのかなーというのが気になるところ。

 

幸いな事にこのデッキはパーミッションデッキという側面なので現環境においてかなり有利。

HEROやトリックスターなど『1枚で動けるカードが多いデッキが勝つ』という面は変わらないんで、今後どうなるかが焦点になるかもしれませんね。

ちょっと今後語ろうかなという部分と、この3箱デッキはちょっと考察・比較したい内容なので、先にメモとして挙げさせていただきました。また時間があるときに色々と書きたいなぁ。

 

 


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 神光の波動