中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

ブレイカーズ・オブ・シャドウのカードが発売なので色々見てみる事にした。その1

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

こんにちは。

明日が遊戯王の新パックの発売なのをすっかり忘れてました(笑)

最近カードゲームに手を伸ばし過ぎて、色々忘れかけてるのはまずいですね。デュエルマスターズとかもそうなのですが、環境を変えるカードは絶対に1枚は入っているというのが私の考えで、そういったカードは規制されたりサイドカードとしての差込でも優秀な気がしますが、今回はどうなんだろう。

というわけで早速新パックのカードを色々見ていこうと思います。

新品トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王 アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム ブレイカーズ・オブ・シャドウ

 


■ 個人的に欲しいカード。

今回はデッキパワーの底上げや、環境をある意味では変えるデッキが出てくる感じがしました。特に神様系の罠が優秀な気もするのですが、カテゴリーという部分をふまえなくても強化が出来る可能性があるカードもちらほら見かけます。

リジェクト・リボーンは、/バスターで使えるなぁとかなんだかんだで思っていたのですが、個人的にはこういうカードは好きな反面割るカードが増えているので少し寂しいですね。

チェーンで発動できて動けるカードが優秀なときが多いので、簡単にはいかなさそう。

個人的に1番欲しいなと思ったのはダーク・ドリアード。こいつには結構コンボが出来るものが多い気がしたのですが、デッキトップに好きなものが置けるんですよね。

 《ダーク・ドリアード》
星4 闇属性 魔法使い族・ペンデュラム ATK/1800 DEF/1400
【P効果 青5/赤5】
①:自分フィールドの地・水・炎・風属性モンスターの攻撃力・守備力は、自分フィールドのモンスターの属性の種類×200アップする。
【モンスター効果】
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから地・水・炎・風属性モンスターを1体ずつ選び、好きな順番でデッキの上に戻す。

もしかしたら、これはかの連続攻撃で運ゲーと化していたシューティング・スター・ドラゴンと合わせられるのではないかと思っています(笑)

遊星は3枚めくる事が多かったので、運命力ではこちらが勝ってる!!

 

 

トップで4枚操作すれば4回攻撃になるので、これなら一気に勝負を決められそうですね。

チューナーで4属性という事なので火属性にジェット・シンクロン風属性にクイック・シンクロン地属性にグローアップ・バルブ。そして水属性に・・・何かいれてれば発動できます!

でも召喚権余ったっけ?このデッキ。

■ 神の通告も結構怖いカード。

また、カウンター罠でまたまた登場の神の通告。これは結構汎用性がある気がするのですがどうでしょうか。私は結構欲しいカードの1つで、相互とは言わないと思いますが昇天の剛角笛と良い勝負している気がします。

カウンター罠
(1):1500LPを払って以下の効果を発動できる。
●モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
●自分または相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。

このカードもカウンター罠なので、ライフポイントの消費が結構怖いですね。

クリフォート・ツール2回分程度ライフが飛ぶので今度ライフポイントの残りがどの程度危険なのか考察してみようかなと思えてくるほど。

1600とか1500とか2400とかそういう数字が結構見えてくるようになりました。

 

また、この効果に合わせてペンデュラムモンスターが登場しましたが、解放のアリアドネはこういったライフ消費型のカウンター罠に対しての布石になりそうです。

このカードは1度色々考えてみたいカードですね。

《解放のアリアドネ
星4 光属性 天使族・ペンデュラム ATK/1700 DEF/800
【P効果 青3/赤3】
①:このカードがPゾーンに存在する限り、以下の効果を適用する。
●自分はカウンター罠カードを発動するために払うLPが必要なくなる。
●自分はカウンター罠カードを発動するために捨てる手札が必要なくなる。
【モンスター効果】
①:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキからカウンター罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中から1枚選ぶ。そのカード1枚を自分の手札に加え、残りをデッキに戻す。

 でもこれでパーミッションが流行ったらそれはそれでいやだなぁw

 ■ とりあえずここまでで思ったこと。

全体的に補助のカードがペンデュラム化してきたことで必然的にペンデュラムデッキを作れる可能性が広まってきましたね。魔法・罠としても使えるので言い換えれば事故が減って効率化されたデッキも多少は出てくる可能性が・・・。

 

特にカウンター系のコストを払わないアリアドネは、スケールが3なのでこれまた悪用されやすい。レベル4のモンスターが展開できるデッキにさせばそれだけで機能するので、どういったデッキでも相性がいいかもしれないです。

また、Nなので比較的入手しやすいというのもあるでしょう。

ただ是非ともドリアードのコンボデッキはやってみたいですねー笑

それではノシ