中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【デュエマ 考察】ジョーカーズデッキは既に優勝済み!?初日で結果を残せる強さについて考察してみる。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

 

 

という訳で今回はジョーカーズデッキについての話題です。

元々今回ジョーカーズ参上!! に感じては3月25日発売の『ジョーカーズ参上!! 』や『ジョーのジョーカーズ』等様々な商品が発売されたみたいなんですけど既に初日からジョーカーズは結果を残しているみたいですね。

 

現状ジョーカーズデッキは、ある意味ではスタンダードデッキのような感じのデッキになっており2マナから軽減しつつ戦えるという本当に「普通に強い」流れを体験できるデッキになってます。

そういった面では初心者でも普通に戦えるデッキなのですが殆どがジョーカーズ参上!というパックや構築済みデッキと合わせるという感じになっているので今回はジョーカーズデッキに関して色々と調べて見る事にしました(´・ω・`)

 

 

ジョーカーズデッキの回し方 その1 ・・・まずは2マナからヤッタレマン等を繋げよう!

 

まず、ジョーカーズデッキに関しては2マナから最終的に10マナまで繋げるのに綺麗な流れが出来る事と【青白サザン】のように盤面にクリーチャーを並べて殴るという基本コンセプトを忠実に守っているデッキになります。

 

その中でまず序盤に出しておきたいのは《ヤッタレマン》《ツタンカーネン》《パーリ騎士》の3枚です。この3枚はマナブースト・軽減・ドローと各種デッキにおいて重要なカードを軒並み取り入れた効果になっています。

なのでまずは2・3マナで思いっきりカードを出していきましょう。

ここからは《ヤッタレマン》《ツタンカーネン》《パーリ騎士》の3枚の解説をしていこうと思います。

 

《ヤッタレマン》・・・ジョーカーズ文明では優秀なマナブースト!

中古デュエルマスターズ/C/ゼロ/[DMRP-01]拡張パック新1弾 ジョーカーズ参上!!57/93 [C] : ヤッタレマン

《ヤッタレマン》

ヤッタレマン C 無色[ジョーカーズ] (2)
クリーチャー:ジョーカーズ 2000
自分のジョーカーズを召喚するコストを1少なくする。ただし、コストは0以下にならない。

効果としては《一撃奪取》シリーズと同じで今までの文明系を顕現させるカードです。しかし最大の特徴としてパワーが1000上がっているので、かなり防御面でも優秀になっています。

パワー1000という部分で焼却出来ないので大量に焼くときには注意が必要ですね。

 

一方で最初に召喚するクリーチャー以外もコストを少なくすることができるという利点があるのでドンドンクリーチャーを展開していけます。多分ですがこういうカードってカードバリエーションが増えればかなり強化されるカードかもしれませんね(´・ω・`)

実は原点回帰を言いつつも、インフレはちゃっかりしている子だったりします。

 

 

《ツタンカーネン》・・・出したらドロー!《アクア・ハルカス》の相互互換!

中古デュエルマスターズ/ゼロ/[DMSD-01]Newヒーローデッキ ジョーのジョーカーズ5/12 : ツタンカーネン

ツタンカーネン P 無色[ジョーカーズ] (3)
クリーチャー:ジョーカーズ 1000

このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引く。

 

《ツタンカーネン》は出したらカードを引けるという単純明快な効果を持っているカードでジョーカーズ文明ではキーカードを確定で引けるカードがまだまだ無い分入れておくと面白いカードです。

マナ軽減から一気に展開するという点ではこのカードは結構重要。特に盤面に出せていけるというカードの中では基本カードなので今回は採用しても全く問題は無いでしょう

ただしパワーが1000なので結構焼かれてしまいますΣ(゜ω゜)

 

 

 《パーリ騎士》・・・出したらマナブースト!効果でマナブーストするので一気に3⇒5に繋げよう!

中古デュエルマスターズ/ゼロ/[DMSD-01]Newヒーローデッキ ジョーのジョーカーズ4/12 : パーリ騎士

《パーリ騎士》

パーリ騎士(ナイッ) P 無色[ジョーカーズ] (3)
クリーチャー:ジョーカーズ 2000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚、自分の墓地からマナゾーンに置く。

 《パーリ騎士》に関してはこのクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚、自分の墓地からマナゾーンに置くのでジョーカーズ文明でも重要なカードです。ジョーカーズデッキでは主に3⇒5⇒7⇒と繋げるのが理想で、大型モンスターである《ジョリーザジョニー》に繋げていくのがメインになっているようですね。

 

メインの動かしかたとしてはこういったクリーチャーを盤面に並べていき一気に展開するのが基本スタイル。後は大型に繋げる為に一気に広げていくのが基本になります。

 

[rakuten:card-museum:10287821:detail]

 

ジョーカーズデッキの回し方 その2 盤面に多くモンスターを出して制圧!ジョリーザジョニーで勝負を決めろ!

《ヤッタレマン》《ツタンカーネン》《パーリ騎士》でクリーチャーを数多く展開したら次は大型モンスターの出番!!

《超特Q ダンガンオー》や《ジョリー・ザ・ジョニー》等の大型展開を主軸にしていくのが基本スタイルになっています。

 

実際ジョーカーズ文明デッキに関しては、クリーチャーを大量に展開していくのが基本。そこからジョーカーズ文明は効果を発揮していくのでまずはドンドンクリーチャーを出している時点でシールドを割っいける強さがあるのが最大の特徴ですね。

 

《超特Q ダンガンオー》・・・ジョーカーズカードの数だけシールドを割る数が増える!決めろワールドブレイカー!!

中古デュエルマスターズ/SR/ゼロ/[DMSD-01]Newヒーローデッキ ジョーのジョーカーズ1/12 [SR] : 超特Q ダンガンオー

《超特Q ダンガンオー》

超特Q(チョートッキュー) ダンガンオー SR 無色[ジョーカーズ] (6)
クリーチャー:ジョーカーズ 7000
W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、そのターン、このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃でき、バトルゾーンにある自分の他のジョーカーズ1枚につきシールドをさらに1つブレイクする。

 《超特Q ダンガンオー》は現在ジョーカーズ文明が登場した直後では重要なカードです。

シールドを割る数がジョーカーズの数に依存しているものの、ジョーカーズでは決定打になる効果なので出来るかぎり採用したいカードと言えますね。

ただし現状ジョーカーズ文明のデッキは、マナ加速は出来たとしてもブロッカーに関しては無力なのでその点は《ジョリー・ザ・ジョニー》で補いましょう!

 

 

 《ジョリー・ザ・ジョニー》・・・ジョーカーズ文明の新しい切り札!破壊とブレイクと同時に決めてエクストラウィンを決めろ!

中古デュエルマスターズ/MAS/ゼロ/[DMRP-01]拡張パック新1弾 ジョーカーズ参上!!M1/M1 [MAS] : ジョリー・ザ・ジョニー

ジョリー・ザ・ジョニー MAS 無色[ジョーカーズ] (7)
クリーチャー:ジョーカーズ 10000
スピードアタッカー
マスター・W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする。このクリーチャーがバトルゾーンに出たターン、各ブレイクの前に、相手のクリーチャーを1体破壊する。)
バトルゾーンまたはマナゾーンに自分のジョーカーズが5枚以上あれば、このクリーチャーはブロックされず、攻撃の後、相手のシールドもクリーチャーもなければ、自分はゲームに勝つ。

引き金は二度引かない!それが《ジョリー・ザ・ジョニー》!

場に出した時に新しくマスター・W・ブレイカーという効果を実装しており、破壊しつつ盤面を整えられるので素直に3枚以上入れても事故らないカードです。もし相手がそこまでクリーチャーを展開していない場合相手のクリーチャーをそのまま破壊しつエクストラウィンを狙えるのも特徴なのは良いですねー。

 

一応《ジョリー・ザ・ジョニー》はボックスで出やすいのでその点では安価で組めるのもあるのは利点かなぁー(´・ω・`)

 

 

ジョーカーズデッキの回し方 その3・・・ドローソースや回収&妨害カードを並べていこう!

ある程度ジョーカーズデッキに関してある程度動きが分かってきたら今度は妨害カード等を入れて戦っていきましょう。

 

《洗脳センノー》は現在環境デッキでも入っている優秀なカードです。こういった妨害クリーチャーを展開しつつ盤面を整えていけるのはこのクリーチャーの最大の利点かもしれませんね。実はここまでカードが揃うのは驚きでしたがジョーカーズ文明だけでも水タッチで戦えば環境は普通に取れる感じでしょうか。

中古デュエルマスターズ/R/ゼロ/[DMRP-01]拡張パック新1弾 ジョーカーズ参上!!12/93 [R] : 洗脳センノー

 

(現在調査中・・・(´・ω・`))

ジョーカーズデッキは安くて強いデッキに変わりそう!

実は既にジョーカーズデッキは既に優勝していたりして面白いデッキ構成が見受けられています。特に無色と言う点では《ゼロの裏技ニヤリー・ゲット》や《戦慄のプレリュード》等が挙げられますがいきなり結果を出せるのは堅実な効果が結構デッキに多く含んでいる事。

 

または環境が一旦鈍化しているというのは確実にありえる事だと思います。

 

実際このデッキに関しては、実際サポートカードに加えて便利なカードは多いので今後改造デッキの考察はしていきたいのですねー。

 

 

ちょっとまだまだ考察はしたいんですけど今回はここまで!という訳でジョーカーズデッキの考察&解説でした!

今後も詳しくジョーカーズ文明について見ていきますよー!!

 

それではノシ

 

今回のジョーカーズデッキのおすすめポイント!

・ジョーカーズ文明はやっぱり優秀なカードが多かった!

・一応優勝経験もあり、堅実なカードが多いから意外と驚きです。

・案外ストラクチャーデッキでデッキを組んで+αで環境デッキ入りも!?

amazonでデュエル・マスターズ DMRP-01 拡張パック新1弾 ジョーカーズ参上!! DP-BOXの詳細を見てみる。

駿河屋でデュエル・マスターズTCG 拡張パック新1弾 ジョーカーズ参上!!の詳細を見てみる。 [DMRP-01]

楽天市場でデュエル・マスターズTCG 拡張パック新1弾 ジョーカーズ参上!!の詳細を見てみる。 [DMRP-01]

【DMSD 01 ジョーのジョーカーズ】

⇒amazon で【DMSD 01 ジョーのジョーカーズ】を検索してみる。

⇒駿河屋で【DMSD 01 ジョーのジョーカーズ】を検索してみる。

⇒楽天市場で【DMSD 01 ジョーのジョーカーズ】を検索してみる。