中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

時械神デッキとは。カード効果・相性の良いカード・デッキレシピを紹介!

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

約6年ぶりに帰ってくる【時械神】。彼らのデッキは一体どのようなデッキになる?

コレクターズパック2017(CP17)が発売されてから新しく【時械神】が登場する事になって喜んでいる人もいる中で最近の遊戯王から入った人にはなにこのデッキ?

と思われるかも知れない【時械神】達。

 

実はあの10周年記念で盛り上がった映画の時代辺りから見て10年以上も立っているという事実に筆者も驚いてしまいました。 カード化された【時械神】の初登場はなんと11年4月号の付録でした。当時は時械神メタイオン自体の価値はそこまでなかったものの、これらのデッキを製作する上では重要そうという事で価格が上昇。

 

現在では【時械神】自体があたらしいカテゴリーとして輝く日が来るのかもしれません。

今回はそんな【時械神】デッキに関しての考察とデッキの未来について色々と見ていこうと思いました(´・ω・`)

 【時械神】デッキとは。

【時械神】とは、ボス専用カードで登場したらしいのですがおそらくコレはタッグフォースというゲームでの収録が一番バリエーションがあった収録だったのだと思います。

[rakuten:bookoffonline:11824894:detail]

 

現在では【時械神】自体をゲームで遊ぼうと思ってもスペックやまずゲームハードの違いなどで悩まされるという事がありましたがついにその頭角をあらわすことになりました。

 

まぁそれが強いかどうかは置いておいて・・・なにかしら展開した後にアドバンテージを稼ぐあのカードが収録されていれば価値は十分にあるんだと思います(´・ω・`)

 


アニメ5D'sでは、世界の滅亡をかけてZ-ONEゾーンが使用したカテゴリであって《究極時械神セフィロン》以外の10体は以下の共通する効果を持つという遊戯王wikiの説明を見ていると実際【時械神】に関してのカードは既に決まっているのが一番つらいところ。

特にエラッタもこの時代あってもカテゴリー的にはきついので既存の効果で戦うしかない・・・!!

その中で【時械神】の魅力に迫ってみるのでした。

 【時械神】 カード効果を追う。

【時械神】

【時械神】は現在こういった効果で集約されています。

  • 《時械神メタイオン》
  • 《時械神ラツィオン》
  • 《時械神ザフィオン》
  • 《時械神サディオン》
  • 《時械神カミオン》
  • 《時械巫女》
  • 《究極時械神セフィロン》

 

《時械神メタイオン》・・・役割 戦闘時モンスターを戻してバーン!【時械神】で唯一の攻撃的な効果!

[rakuten:auc-famikonkun:10028541:detail]

効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚する事ができる。
このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側攻撃表示で存在する
このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、
このカード以外のフィールド上に存在するモンスターを全て持ち主の手札に戻し、
戻した数×300ポイントダメージを相手ライフに与える。
自分のスタンバイフェイズ時、このカードはデッキに戻る。

《時械神メタイオン》は、Vジャンプ(2011年4月号) の付属カードで登場した炎属性・天使族の最上級モンスターでした。実質コレクターズパック2017(CP17)の収録を考えると6年ぶりです。

 

《時械神メタイオン》の効果はいわば【時械神】の中でも一番現環境に向いている効果を保有しているデッキです。

 

このデッキの特徴は主に、攻撃したときにフィールドのカードを全て持ち主の手札に戻すというもの。実はメタイオン自体は2015年の罠ビートにおいて採用率が高いカードでもありました。

 

実際に昨今の環境を見ていると対象を取らない除去と言うのは非常に重要な存在であり重要な存在と言えます。

 

現在の【時械神】は全てモンスターに関連するカードばかりという訳ではなく、最終的にはメタイオンからの【時械神】全体攻撃が決まれば・・・!という印象を受けました。

活躍する可能性は十分にあるので、再録を待ちたいカードでもありますね。

  自己バウンスを回避する方法としては、《強制脱出装置》で手札に戻す、《月の書》で裏側表示にするなどの方法が考えられる。
 《アドバンスドロー》でドローに変換するのも手である。

遊戯王カードWiki - 《時械神メタイオン》

[rakuten:auc-famikonkun:10028541:detail]

 

今回スペシャルパックにて再録されたので価格が一気に安くなります。注目ですよ!

《時械神ラツィオン》・・・役割 墓地メタとして光臨!インフェルノイド等の重要なメタカードとしてどうぞ。

効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手の墓地のカードを全てデッキに戻す。
(4):1ターンに1度、相手がドローした場合に発動する。
相手に1000ダメージを与える。
(5):自分のスタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。


COLLECTORS PACK 2017で登場する炎属性・天使族の最上級モンスターで、《時械神ラツィオン》の効果は墓地のカードを戻すというもの。

自分の場には影響はなく盤面でのアドバンテージではなく墓地メタとして輝くカードと言えそうです。

 

出来れば【時械神】を大量に出した時に墓地を経由させないようにする追い討ち専用のカードと言えるでしょう。

そして、この《時械神ラツィオン》の効果には1ターンに一度のバーン効果が内蔵されています。

 

この事から《ドン・サウザンドの契約》でのバーンを狙うと相手ターンになればそのまま3000ものバーンダメージを相手に与えることが出来ます。もしかすると《時械神ラツィオン》の価値はココにあるのでは無いだろうか(笑)

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10158200:detail

 

《時械神ザフィオン》

効果モンスター
星10/水属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手フィールドの魔法・罠カードを全てデッキに戻す。
(4):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからカードを1枚ドローする。
(5):自分のスタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。


COLLECTORS PACK 2017で登場する水属性・天使族の最上級モンスターなのですが、《時械神ザフィオン》の効果は《時械神メタイオン》の魔法罠バージョンの効果になっています。

 

パーミッション系列を止めるほかにセットカードを発動させない《魔封じの芳香》があるのですが実は【時械神】の効果では《時械神メタイオン》等と違いコレクターズパック2017(CP17)産にはドローする効果が付いているので墓地に送ってのコストとして活用する手があるのがポイントだったり。

 

wikiでは、《水霊術-「葵」》と合わせるって書いてありますがこれなら《昇天の角笛》のコストとして運用してもよさそうです。

 

水属性系は魔法罠に干渉する系のカードが多いのですがHEROと合わせて アブソルートゼロからのモンスター破壊までのコンボを立てるのもアリかなと思いました。なんでも活躍しそうですね(´・ω・`)

 

《時械神サディオン》・・・役割 ライフを4000にするという効果!使い道・・・あるかなぁこれ。

効果モンスター
星10/風属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、
自分のLPが4000より少ない場合に発動する。
自分のLPは4000になる。
(4):自分のスタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。


COLLECTORS PACK 2017
で登場する風属性・天使族の最上級モンスターですが一番使い道に困るのがこのカード。


時械神共通の効果、戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に自分のライフを4000にする効果を持つのですがあまり強いカードという印象を受けませんでした。

 


《時械神カミオン》・・・役割 相手のカードをバウンスして500バーン!一番扱いやすい効果!

効果モンスター
星10/地属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手フィールドのカード1枚を選んで持ち主のデッキに戻し、
相手に500ダメージを与える。
この効果の発動に対してカードの効果は発動できない。
(4):自分のスタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。


COLLECTORS PACK 2017で登場する地属性・天使族の最上級モンスターですが【時械神】において重要なデッキに戻してバーンという強みを持つ《時械神メタイオン》二号機。


戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に相手のカード1枚をデッキに戻しダメージを与える効果を持つのはやっぱり便利ですし、出来ればこの《時械神カミオン》を手札に残しておくというプレイングが重要視されそうです。

後は地味なバーンも含めて可能性を感じるのですが・・・・もうちょい活躍してほしいカードという印象もあったりするのでトライスで二回殴らせて戦ってもらうことにします(笑)

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10018233:detail


《究極時械神セフィロン》・・・役割10体いれば出せる究極の【時械神】!そして蘇生させて打点を4000に!!

効果モンスター
星10/光属性/天使族/攻4000/守4000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地にモンスターが10体以上存在する場合のみ特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、レベル8以上の天使族モンスター1体を
自分の手札・墓地から特殊召喚する事ができる。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、攻撃力は4000になる。

 

筆者のお気に入りモンスターの1枚。MASTER GUIDE3 付属カードで登場した光属性・天使族の特殊召喚モンスターですが当時クェーサーの存在もある中で購入しようと思って3枚手にいれたカードでもあります。

 

まぁ実際の所このカードが役立ったデッキは【ヴァイロン】でしたけど、この【時械神】デッキでは活躍するのでしょうか。

 

まだ登場していない【時械神】達。

登場していない神はまだ5体。さて付録になるのかそれとも・・・。

  • 《時械神ミチオン》

  • 《時械神ハイロン》

  • 《時械神ラフィオン》

  • 《時械神ガブリオン》

  • 《時械神サンダイオン》

【時械神】デッキの未来はどうなる?高レベルモンスターを出せる強みは今どこへ。

f:id:hukusyunyu:20170421041744p:plain

実は《究極時械神セフィロン》を含めて遊戯王の【時械神】は主に簡単にレベル10モンスターを出せると言うキーワードがありました。

 

現状これらのカードを出そうとする場合かなり難しいですが、【時械神】にはとあるキーワードが入っています。

それは

 

 このカードはデッキから特殊召喚できない。

 

という事。コレのせいで【時械神】は現環境で戦う場合デッキ以外から引っ張ってくるアドを稼ぐカードに依存する形になってしまっています。

 

ただし実は【時械神】のサポートカードには時械巫女というカードや、無限械アイン・ソフ・無限光アイン・ソフ・オウル等の存在がある事を忘れてはいけません。

 

これらはアニメでは重要な展開サポートカードでした。そして今回もきっとこれらの効果に救われる可能性はあったりするでしょうし、持っておきたいカードという点はまだまだ発展途上。

出来れば【時械神】の強さを感じれるカテゴリーであってほしいですねー!

 

■ 【恐竜】および【恐竜真竜】デッキに関しての影響

さてまずは恐竜デッキです。

今回【時械神】の効果は刺さるかなと思いきや《究極伝導恐獣》の効果が非常にネックという結果となりました。また、ランク9を立てられるという利点から《真竜皇V.F.D》等の効果無効には結構刺さってしまいます。

 

また後攻での棒立ち《時械神メタイオン》が強烈に相性が悪く、先行の場合《氷結界の竜 トリシューラ》を返せる手段が全く無くランク9を立てられてしまう可能性があり非常に相性が悪いなあと実感しました。

 

ただし、《究極伝導恐獣》等のカードをある程度使わせた後の展開では非常に有利であり、エンター・プラズニル含め相手の思惑を外しての戦法が取れました。ですが、展開先に《究極伝導恐獣》なんかがいる場合では無力で、この場合純構築ではサレンダーしか起こせません。

一方で《ジャイアント・レックス》含め相手のターンで動けないカードも多いのでけん制にはなるので、相手のモンスターの対処を【時械神】以外で行えるかがポイントでしょう。となると、こっちも恐竜を要れて・・・ってあれ?

 

 

【時械神】は実際展開するという面では数多くのモンスターを展開出来るペンデュラム召喚という手段があるのですが、一方で先行を取ってしまうとそれらを活かすことが出来ず尚且つ《究極伝導恐獣》等で問答無用で破壊される可能性も視野に入れておかなければなりません。

対象に取らない除去は結構刺さりますね。きついです(´・ω・`)

■ 【真竜】デッキに関しての影響

[rakuten:kamehonpo:10011281:detail]

 

さて、もう一つ興味のある案件がありましたが【真竜】デッキの場合なんとなく永続魔法や罠の破壊効果を無視できるのでこの点は非常に分厚い壁となります。

 

それゆえに【真竜】デッキでは純構築ではなく恐竜や十二獣を仕込ませるんでしょうけど、逆に【真竜】デッキの場合《時械神メタイオン》等を突破するのが非常にキツイ。

確かに《真竜剣皇マスターP》をモンスター効果で無効にされてしまえばそれが一番大変なんでしょうけど、一方でそれが出来ない場合や《真竜拳士ダイナマイトK》からの効果をPSYフレームで止めてから魔法罠を《時械神ザフィオン》で流す等の戦い方が出来るので、これらの問題もそこまで関係ない感じでした。

 

効果を発揮しないのであればその前に叩きたいのですが、《時械神ラツィオン》の使うタイミング等を考えなければならず、タイミングが全てというイメージで収束しそうです。

■ 【十二獣】デッキに関しての影響

 

さて、今回一番怖いなぁと思ったのが十二獣の切り札《十二獣ヴァイパー》です。このカードは何が酷いかというと、このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後その相手モンスターを除外する。という効果があります。

このせいで【時械神】に対して決定打を与える場合《十二獣ヴァイパー》を持っていない前提で【時械神】で攻撃しバトルフェイズ終了時まで生きている必要が出てきます。

 

《十二獣ヴァイパー/Zoodiac Whiptail》 
効果モンスター
星4/地属性/獣戦士族/攻1200/守 400
(1):自分フィールド上の獣戦士族Xモンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・フィールドのこのカードを
そのモンスターの下に重ねてX素材とする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードを素材として持っている、
元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行った
ダメージ計算後に発動する。
その相手モンスターを除外する。

 

うーん、それって出来ないよなぁと思って考えてみたんですが十二獣ヴァイパーは素材である必要がなく《十二獣ラビーナ》等で魔法等を無効にされてしまえば、その後更に【時械神】で殴るときにどうしようもない絶望が待ってるという訳ですね。個人的にですが、十二獣が一番【時械神】にとって天敵で、《スキルドレイン》等を打てず、非常に迷いながら戦う羽目になりました。

これも全て《十二獣ブルホーン》が悪い。

 

 

■ 【時械神】って対策されるカードが多いんだなぁ(´・ω・`)

結局十二獣には勝てなかったよ・・・。


と実は【時械神】デッキに関しては攻撃をする際に反撃をされやすい特徴があるのがなんとなく分かりました。
そのせいで時械神だけのデッキでは環境デッキには対抗出来ず、一方でバウンスを行えるのが起動効果で無いと駄目なのかと考えさせられる結果でしたね。勿論対策法やデッキによって勝ち方がだいぶ変わってくるのは事実。
これらを防ごうにも実際は展開先に全体除去や全体的に効果を無効にするものが多く、真竜デッキでは若干押し切れないなーという点が露呈されてしまった感じがします。

 

後は魔法罠のバウンスが行えるザフィオンに関しては魔法罠をチェーンで発動すれば良いだけで、あまり活用方法が利点ばかりとは言えないという点もありまして(´・ω・`)
例えば永続魔法等であれば問題ありませんが、これはまた真竜に刺さる感じかなと。特にこちらが後攻の場合相手に影響がない魔法罠を投入していればアドになりますが、確実に《時械神メタイオン》《時械神ザフィオン》を出せるデッキではないという点に注目したい印象。


ただし、完全に【時械神】が使い物にならないという事はありません。

トリックスターに対して時械神サディオンを出してしまいライフを回復させるなどフリーや環境の推移に対してある程度決まれば強い効果を秘めています。が、皮肉にも6年という時代の流れは対象の取らない全体除去を増やす原因となってしまったのでした。


実は真竜デッキに対して、《真竜剣皇マスターP》等のモンスター効果無効があったとしてもザフィオン等の効果は刺さったりしますし、こう見ていると破壊を中心に考えられているデッキには強いのかもしれません。

 

【十二獣】ではバトルフェイズ終了時という点が仇になって、《十二獣ヴァイパー》に向かって殴るのかっていうトラウマを無理やり植えつけられたり、一方で《十二獣ブルホーン》でまたカードをサーチされたりと嫌な思いを《十二獣ヴァイパー》分経験するのは嫌な感じがしますよね((´・ω・`)だって除外されるし…この場合効果は使えるのでしょうか?


特に個人的には刺さる感じがしたのですが《クリッター》投入の真竜の代わりとして入れる場合でも最低限の仕事をするかは分からないのが現状です。

もしかしたら・・・白闘気の方が強いのだろうか。うーん。ですが、どっちのデッキも十二獣ヴァイパーは刺さりそうです。今後の天敵として覚えておくと良いかもしれませんね。

 

それではノシ

 

コード・オブ・ザ・デュエリスト(COTD)が2017年4月15日発売!収録カードと個人的な感想についてまとめました。

コレクターズパック2017(CP17)

2017年5月13日にコレクターズパック2017(CP17)が発売!収録カードなどのまとめです。

AMAZON⇒コレクターズパック2017

駿河屋⇒コレクターズパック2017

楽天市場⇒コレクターズパック2017

今回の関連記事タグ

コレクターズパック2017(CP17) 遊戯王 TCG