中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王 高騰情報対策室】《ジュラック・アウロ》考察!回し方を解説します!

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

 

という訳で今回は高騰対策として《ジュラック・アウロ》についての高騰情報と対策についての話題です。

昨今では恐獣の鼓動が発売するに至って、今回チューナーである《ジュラック・アウロ》が高騰しているという話があるようです。《ジュラック・アウロ》はレベル1のチューナーであり、遊戯王では恐竜族が以上に少ないためどういう事かなーと思ったら《ロストワールド》などのコンボも含めて《氷結界の竜トリシューラ》が出せたりと結構面白いコンボが可能になっているようですね。

一方で、【ジュラック】は言わば【エヴォル】と違い大型シンクロモンスターであっても恐竜族という点も大きなポイントになっているようです。が勝手にレベル1チューナーとして様々な出張が考えられるので高騰している様子もあったり(´・ω・`)

 

という訳で今回は《ジュラック・アウロ》の高騰情報の考察と共にこの《ジュラック・アウロ》が無くても大丈夫なのかという点について考察していきたいと思います。

 

 

ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動の予約はこちらから!】

 

AMAZON遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動を検索してみる。

駿河屋⇒予約トレカ(遊戯王)遊戯王OCGデュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動を検索してみる。

楽天市場遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動を検索してみる。

収録カードレビュ~。⇒【遊戯王 予約開始】ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-でついに恐竜の強化が決定!今の内に見ておきたいカードってなんだっけ?

 

 ■ 《ジュラック・アウロ》の効果についておさらい。

 《ジュラック・アウロ/Jurrac Aeolo》 
チューナー(効果モンスター)
星1/炎属性/恐竜族/攻 200/守 200
このカードをリリースして発動できる。
自分の墓地から「ジュラック・アウロ」以外のレベル4以下の
「ジュラック」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。

 

《ジュラック・アウロ》の効果は言わばリリースして《ジュラック・アウロ》以外のジュラックを特殊召喚出来る効果があります。

今回の恐獣の鼓動では主に恐竜族の収録で主にチューナーがあれば動くという点もあったりする為どうしても採用されてしまうのとジュラックのレベル4ということでエヴォルカイザーなどを出せてしまう可能性があるというのが結構大きそう。

例えば、《ジュラック・アウロ》の効果を最大限に活かす方法として《ロストワールド》や《魂喰いオヴィラプター》のコンボが挙げられます。

《魂喰いオヴィラプター》の効果で《ジュラック・アウロ》を場に出す事が出来ればレベル5のシンクロモンスターである《源竜星-ボウテンコウ》を出せるのですが、コッチではシンクロ中心というよりも出張という感じのイメージが強いですねー。

 

《魂喰いオヴィラプター》 
効果モンスター
星4/闇属性/恐竜族/攻1800/守 500
「魂喰いオヴィラプター」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから恐竜族モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
(2):このカード以外のフィールドのレベル4以下の恐竜族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
その後、自分の墓地から恐竜族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 

ロストワールド》 
フィールド魔法
(1):恐竜族以外のフィールドのモンスターの攻撃力・守備力は500ダウンする。
(2):1ターンに1度、恐竜族モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
相手フィールドに「ジュラエッグトークン」(恐竜族・地・星1・攻/守0)1体を守備表示で特殊召喚する。
(3):相手フィールドにトークンがある限り、
相手はトークン以外のフィールドのモンスターを効果の対象にできない。
(4):1ターンに1度、フィールドの通常モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにその数だけ自分の手札・デッキの恐竜族モンスターを破壊できる。

 

このコンボが《魂喰いオヴィラプター》の効果と《ロストワールド》の効果を使うのですが実質この効果で《ジュラック・アウロ》を出せば様々な展開が可能になると言うわけですね。

(2)の効果は相手フィールドの恐竜族も破壊できるため、《ロストワールド》とはシナジーがある。


このカードと《ロストワールド》の2枚から消費なしで任意の恐竜族を実質リクルートでき、1枚のアドバンテージを得られる。
ロストワールド》を発動。
《魂喰いオヴィラプター》を召喚。
《魂喰いオヴィラプター》の(1)の効果、《ロストワールド》の(2)の効果を発動。
任意の恐竜族を墓地へ送り、相手フィールドにジュラエッグトークンを生成。
《魂喰いオヴィラプター》の(2)の効果でジュラエッグトークンを破壊し、手順「3」で墓地へ送った恐竜族を守備表示で蘇生。

遊戯王カードWiki - 《魂喰いオヴィラプター》

 

《ジュラック・アウロ》のコンボその1・・・ボウテンコウに繋げる事が出来る。

実質ボウテンコウに繋げられると言ったものの、かなり《ジュラック・アウロ》のコンボでシンクロモンスターが他に出しやすくなったというのは言うまでもありません。例えば、《ジュラック・アウロ》に頼らなくてもジュラックでは現在チューナーがレベル1から3まで存在し、レベル7シンクロモンスターまで出せてしまいます。

 

《ジュラック・ガリム》&《ジュラック・ディノ》等のチューナーも蘇生出来る点や、元々ジュラック自体を出す際に《魂喰いオヴィラプター》から出せるのも特徴です。この点を合わせて一気にドローする戦術は今後生まれて来そうですね。

え?そんなカードがいるかって?いるんですよ・・・最近再録されたあの恐獣が・・・!

中古遊戯王/レア/EXTRA PACK 2EXP2-JP009 [R] : 超古代恐獣

 

とまた、実はジュラックって案外盤面に出せる事が多いのが多いのがポイントです。実際遊戯王の中では蘇生を中心とした回しかたが出来るという面ではやっぱり優秀ですからねー。もしかするとシンクロモンスター等も合わせて様々なコンボを狙うのが中心のような感じがします。 

 

また、《幻創のミセラサウルス》では元々レベル1のチューナー役として必須カードという役目がありました。この点は去年の9月辺りから注目されてましたね。

中古遊戯王/ノーマル/レイジング・テンペストRATE-JP028 [N] : 幻創のミセラサウルス

《幻創のミセラサウルス》 
効果モンスター
星4/炎属性/恐竜族/攻1800/守1000
「幻創のミセラサウルス」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズにこのカードを手札から墓地へ送って発動できる。
そのメインフェイズの間、自分フィールドの恐竜族モンスターは相手が発動した効果を受けない。
(2):自分の墓地からこのカードを含む恐竜族モンスターを任意の数だけ除外して発動できる。
除外したモンスターの数と同じレベルの恐竜族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 

コッチでは主に《魂喰いオヴィラプター》の効果で墓地に送ったり兎に角墓地に送って・・・という感じの弱点を完全に克服しています。

 

特にこのミセラサウルスの効果で《ジュラック・アウロ》を出せるお手軽レベル1チューナーとしての役割があるのが強いのでしょう。特にレベル1の場合では《幻創のミセラサウルス》との相性は良く、結構《グローアップバルブ》と同じよう運用も出来てしまいますねー。

例えば手札から捨てる&破壊される手段を使えば即座に墓地に落とせますよー。勿論《魂喰いオヴィラプター》の効果で墓地に送れば即座にチューナーと合わせて盤面に揃えられるのは結構大きい!更に召喚してコンボを決めろ!という事なのでしょう。

 

 

また、この《幻創のミセラサウルス》 の効果は他に色々とあって相手が発動した効果を受けないという効果も持っています。コレにより何が起きるかというと《魂喰いオヴィラプター》の効果でどちらかのキーパーツを持ってくる際に《十二獣ドランシア》等に妨害されずに盤面を安定して揃える事が出来るという事です。

 

 

 

また《魂喰いオヴィラプター》の破壊効果を活かしましょう。《ジュラック・アウロ》の効果は言わばチューナーとしての役割がありますが、《幻創のミセラサウルス》の効果でもう一度効果を使う余裕があります。

 

《魂喰いオヴィラプター》の効果で破壊するカードを《ロストワールド》で出したトークンで更に恐竜族モンスターを蘇生できるはずなので、もし墓地に恐竜族がいればレベル9までのシンクロ召喚が可能です。これでトリシューラとかが出せる可能性があるという事かもしれません。

ちなみに20th アニバーサリーパック2nd waveでは《氷結界の竜トリシューラ》も再録されていたのでちょっと嬉しいですよね!

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

■ 《ジュラック・アウロ》の効果でとも相性が良さそう!

というより今回の《ジュラック・アウロ》騒動は主にジュラック・グアイバも有るんじゃ無いかなぁと勝手に思っています。

 

と言うのも、元々【ジュラック】のテーマはやっぱり既存の恐竜族では新しいほうのカテゴリーで《ハイドロゲドン》とはちょっと違った運用も出来るからなんです。例えば《ロストワールド》のトークンを利用して《ジュラック・アウロ》を召喚した時に《ジュラック・グアイバ》でそのトークンを破壊すると、デッキから更にジュラックを盤面に出す事が出来ます。

 

《ジュラック・グアイバ》の効果は《ハイドロゲドン》の効果と違って破壊した時高価なので【RR】のトリビュートレイニアスのような昨今の相性の良さがあったり。こうして見ると戦闘破壊という面では優遇されてたのが結構良い点でした!

そしてラギア等にエクシーズ召喚しても良いですし、逆に《一族の結束》等を出して一気に打点を上げつつ殴るというのもアリ!

 

■ 《ジュラック・アウロ》って何で高騰したの?妥協点は?

このカードは恐らく《ジュラック・アウロ》の出たタイミングが悪いです。

 

デュエルターミナル産というのが拍車をかけているんだと思います。

 

元々それからの再録が無かったため安価で入手できるという点からドンドンズレて言ってる訳ですね。

しかし採用枠として3枚必須という点では無い点。そして恐獣の鼓動では《究極伝導恐獣》などの強モンスターを主軸とする場合《プチラノドン》や《ベビケラサウルス》などを採用する方が良かったり確実に《ジュラック・グアイバ》を採用すべき!という訳では無い様子。

 

という点で考えるとシンクロなどのコンボを考えたらいるのかなぁという判断で良さそうです。まだ価格は300円を越えていなくて、尚且つ1枚あれば《魂喰いオヴィラプター》からの蘇生が出来たりと器用な動きが出来るのですが、《ジュラック・アウロ》や《ジュラック・グアイバ》が再録されるかが分かりません。

 

現在100円当たりで在庫があるみたいなので買ってみると良いかも?

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10087745:detail

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10016424:detail

 

という事で《ジュラック・アウロ》の考察でした!

《ジュラック・グアイバ》や色んなコンボが出来るので買っても面白そうですね~!

 

それではノシ

 

ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動の予約はこちらから!】

 

AMAZON遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動を検索してみる。

駿河屋⇒予約トレカ(遊戯王)遊戯王OCGデュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動を検索してみる。

楽天市場遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動を検索してみる。

収録カードレビュ~。⇒【遊戯王 予約開始】ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-でついに恐竜の強化が決定!今の内に見ておきたいカードってなんだっけ?