中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【ポケモンoras】オメガルビーとXYの個人的評価とレビュー。 中古商品の値段など。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

広告

 

どもでーす。最近寒いですねー。

ものすごーく遅いレビューになりましたが、今回はCLUB WINDというお店で購入できる商品でふと気がついた中古商品について紹介。なんせ3000円で送料無料なので商品を選びやすいんですねー。しかもポイント5倍というおまけつきだったりもあってお得さがすごい。多少値段が高くてもポイントで実質得なのもありますし。

そんな今回気になった商品はポケットモンスターのゲーム。説明は不要なのですが、色々このゲームの感想を言いたいと思います。

詳細のゲームはこれです。↓

【ポイント5倍】【中古】≪3DS≫ポケットモンスター オメガルビー【P25Jan15】

1 ポケットモンスターオメガルビーってどんな商品? 

 

ポケットモンスターそれはとりあえずポケモンを三匹選び、世界を救って殿堂入りを目指す物語――といえば実もふたもありませんが(笑)、長い歴史が教えてくれる通り、全部のシリーズで外れが無いゲームです。これは結構凄いことなんですよ!

今回は略式でORASと言います!いわゆるオメガルビーアルファサファイアの言葉ですが、アルファとオメガは英語でAとZに近い最初と最後の文字列。この世界だけで全てが繋がり終わる・・・そんな感じがしました。

そんなポケモンの魅力は続きからどうぞ!

ポケモンORASだけの魅力は?]

ポケモンORASだけでの特典になりうるものを列挙してみました。それがこちら!

  • 1 秘密基地で皆に紹介できる!
  • 2 通信対戦がこのソフトだけでも楽しめるORASリーグ(賛否両論あり)
  • 3  ポケモンコンテストもリメイク!
  • 4 そして大空を飛び、伝説のポケモンもたくさんゲットできる!

この4つかなーと思ってます。

 この特筆できるところはまずは秘密基地。

前作リメイクのルビサファではおなじみの秘密基地ですが、さらにグローバルに進化しています。たとえば、QRコードハピナスの登場するポケモントレーナーを配置すると一瞬で経験地を稼ぐことが出来ます。

また、通信対戦がこのソフトだけでも本格参戦できるORASリーグが登場。

これにより、このソフトから始める人でも垣根が低く参入できるシステムになりました。また、今までの互換を切り始めているところから零度スイクンなどの凶悪ポケモンが登場しないなどある意味ではバランスの取れた調整が目立ちます。

 

また、コンテストのリメイクも捨てがたいのですが、一番でかいのは大空を飛んで伝説のポケモンを殆ど揃えることが出来る点。

このシステムは色々投げやり感がすごいほどポンって出てきます。それは何故か?

この答えは、2015年の映画の主役が握ってるんですからそりゃもう大変。そんなポケモンオメガルビーの値段はどんな感じかというと・・・。

 

現在では4400円前後の様子。やはり人気タイトルだけあってまだまだ値段は高いですが、今手に入れておくと早めに夢特性ポケモンで遊ぶことが出来ますよって事でした。次は考察いってみたいと思います。

 

 【ポケモンORASの批判点と課題。】

さて、このポケモンオメガルビーというゲームですが、気になる事・賛否両論はこの2つでした。

1つ目は 互換性の廃止。(通信対戦機能のみ・リーグなどで救済だが?)

2つ目は エメラルドでおなじみのバトルフロンティアが無いこと。

に挙げられるかと思います。この2つを普通に飲める人ならこのゲームは楽しめます。まぁ、フライゴンさんは置いておいて、この2つの事について説明をしたいと思います。

まず1つ目。互換性の廃止が少しずつ出始めていること。(後々変わるかも知れません。)

ポケットモンスターには、なぜかルビーサファイアの世代に入った瞬間に互換性を切られるという謎の現象が起きています。このポケモンを最初だけやったことがあるという人は分かると思いますが、ポケモンの初代の赤緑といったゲームは実際GBAのルビーサファイアになった瞬間互換性を切られ、【気に入ったポケモンを手放す】事をしないといけませんでした。これは確かゲーム内のデータが何か合わないという事なので、しょうがない気もします。3DSのゲームでも一旦そういう問題がありましたが、ポケムーバーの使用があり、一応持ってくることは可能です。

これからのポケモンはもしかしたら3DSの間のポケモンのみでしか戦うことが出来なくなるなどの問題が起きるかもしれません。少しづつ環境を変えたいという人もいるので昔のポケモンであればあるほど、互換性を切られることも増えてくると思います。

もし、昔のポケモンのデータを使いたい!という人はポケットモンスターXYを買う事をオススメします。といいつつXYリーグも遊べるのですが確実に次世代では互換を切るのが濃厚そうです。あとバトル人口も半分になっているのもデメリット。

ちなみに前作のX・Yでは、現在2500円とお求め安い値段になっていました。

 

逆に、オメガルビーから始める人・久しぶりにポケモンがしたいという人にはオメガルビーアルファサファイアのゲームを購入することをオススメします。伝説のポケモンもORASで一式揃うので普通に楽しめる・・・そんなゲームだと思いました。

 

そして2つ目。これはGBA世代の人からの人からはがっかりする内容かもしれません。ポケモンバトルフロンティアが実際無しという形になっていることです。

なので、ポケモンを楽しむならWIFI環境必須というという感じです。他には一応コンテストがあるのですが、実質焼き回しと思う感じの内容。空を飛ぶのも楽しいですが、ミニゲームというのもありませんし。

もっというなら着せ替えなどのシステムもORASではありません。

秘密基地をひたすら凝っていくというのもいいかもしれないですね。それでも、ポケモンの醍醐味である対戦機能の豊富さは少なくなっています。バトフロはしかも廃人レベルでの厳選を行っても勝てない事で有名なほどでポケモンのゲームでは屈指の難易度で有名でした。そんなバトフロが無いのがショック・・・。というのが本音。

エメラルドほどの衝撃は感じなかったですが、確かに世代と技術の凄さが光るそんなゲームでした。

 また、現在ポケモン夢特性という特別な能力をもつポケモンを配信しています。

ジャローダ
夢特性:あまのじゃく
シリアルコードPOKEMON497
試用期間2015年1月9日~11月30日

エンブオー
夢特性:すてみ
シリアルコードPOKEMON500

試用期間2015年1月16日~11月30日

ダイケンキ
夢特性:シェルアーマー
シリアルコードPOKEMON503
試用期間2015年1月16日~11月30日

この3匹。今なら入手できるポケモンなのでぜひチェックしてみてください!