中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

イーバ宣告者【イーバパーデク】デッキが中々強い。対策法はやはり壊獣の一手か。【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

イーバと宣告者のシナジーが非常に強く、既に発表当初から数週間経たずに『イーバ宣告者』デッキが考察されているようです。

 

筆者も見た時は驚きましたが、なんか墓地にどこからでも送られると発動する効果らしく、宣告者をサーチ出来る強化カードとして見られているみたいですね。

イーバ 星1 光属性
天使族 ATK/500 DEF/200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが墓地へ送られた場合、このカード以外の自分フィールド・墓地の天使族・光属性モンスターを2体まで除外して発動できる。除外した数だけ、デッキから「イーバ」以外のレベル2以下の天使族・光属性モンスターを手札に加える

 

元々、宣告者デッキの脅威な部分は、フリーチェーンによる妨害であり、『確実に相手の手札を止める事が出来る』という強みを持っているカードである点だったりします。

 

実際にスペルスピードが3であるカウンター罠よりは制圧力が無いものの、モンスターや魔法罠中心で攻めるデッキでは手札の差が勝敗を分けるという強さを持っている事に変わりはありません。

 

そんな【宣告者】のデッキのポイントは手札を捨てる事でした。なので、宣告者の弱点はとにかく効果を発動出来るカードを増やして「相手の手札を0にするか天使族をなくす」事が最優先。

その為の対策の対策として、元々宣告者デッキは《闇の量産工場》や《祝福の教会-リチューアル・チャーチ》を採用して手札を増やしていたんですよね。

一時期優勝も相次いだデッキ。

守備力が2800もある《神光の宣告者》を倒せる効果無しのレベル4モンスターなんていない訳ですから、非常にハマれば強い面倒くさいデッキの一つだと思ってます(うざいって言ってしまって申し訳ないです(´・ω・`))

■ 宣告者デッキというかパーデクデッキの方が親しみがあるかな?

《神光の宣告者/Herald of Perfection》 
儀式・効果モンスター
星6/光属性/天使族/攻1800/守2800
「宣告者の預言」により降臨。
(1):相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時、
手札から天使族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

⇒《中古遊戯王/ノーマルパラレル/20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE20AP-JP075 [Nパラ] : 神光の宣告者

 

元々これらのカードに関しては結構シナジーがあって、《イーバ》をサーチ出来るカードの存在がこのデッキを凶悪にしています。

 

特にイーバをどう墓地におくるのかって話ですが、《イーバ》は墓地へ送られた場合に、手札・フィールドの光属性天使族モンスターを2枚まで除外することで、デッキからイーバ以外のレベル2以下の光属性天使族モンスターを持って来れるのですが、ここで【宣告者】をサーチするって訳ですね。

実際手札誘発としても使えるので、最悪マストカウンターとして使う事も出来る点がポイント。

因みにイーバの効果は通常モンスターも持って来れるので、最初のパーデクデッキと同じ感じのデッキを組む事も出来てしまうのは面白い点でしょうか(´・ω・`)

 

■ 対策は壊獣でのリリースかカウンター罠?

と、結構パーデクデッキが凶悪になり、イーバが効果を3回無効にするカードというコストとして最強のカードとなりました。

が、現状同パックに収録されている『STRUCTURE DECK R -神光の波動-』では、カウンター罠を中心にしている?っぽい印象もあるので、同時にイーバの弱点も増える感じも(笑)

 

しかし、全カードの中から優秀なカードが紹介されるっていうのはちょっと驚きですねー。そろそろ9月の新規カードという事で大会を一新するカードが登場するかもしれない・・・。

という事を考えつつパーシアスデッキも考察していこうと思った私でした。

 

それではノシ


遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 神光の波動