中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》は本当にドゴランを倒すことが出来るの?【日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

なんとアンチカイジューさんこと、Super Anti-Kaiju War Machine Mecha-Dogoranの名前がなんかカッコいいスーパーメカドゴラン!という名前になりました。

 

超壊獣撲滅兵器とかでは無くてスーパーメカドゴランという名称にしている部分が非常に遊戯王っぽさがあって好きですね。

 

《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》
星8 光属性 機械族・特殊召喚 ATK/? DEF/2000
このカードは通常召喚できない。相手フィールドに「壊獣」モンスターが存在する場合に特殊召喚できる。
①:「壊獣」モンスターは自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。自分の手札・墓地から「壊獣」モンスター1体を選んで装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
③:このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備した「壊獣」モンスターの元々の攻撃力分アップする。

 

 

もともとこういうメカが壊獣に対抗する時って大抵かませっぽい印象を受けるんですけども機龍って名前を少し入れてほしかったなぁ・・・と思うときもあれど実は怪獣デッキでこの《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》はあまり強さを発揮しないようです。

 

実際、このスーパーメカドゴランは果たしてあのドゴランを倒すことが出来るのでしょうか・・・?

 


遊戯王 英語版・北米版 茶 Super Anti-Kaiju War Machine Mecha-Dogor(R)(1st)

 

 ■ 対壊獣と言いつつも能力は意外と低い。

 

というのも、対壊獣というカードなので別に壊獣に対して効力を発揮する訳ではありません。実際対壊獣というならシンクロキラー言われるワイゼルのようなミラーマッチで対策できるカードであれば良かったのですが、それ以前にそういったカードの枠はあまり無いようです。

 

実際ワイゼルとかのような吸い込み効果がメタであればよかったんですけどね・・・。

 

 

 

しかしながら、《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》の相手であるドゴランには攻撃力3000という壁という難題があります。そして特殊召喚できないというわけで《妨げられた壊獣の眠り》で出すことも出来ません。

 

中古遊戯王/英語版/N/Clash of RebellionsCORE-EN089 [N] : Kyoutou Waterfront/-

 

 

と言いつつも、相手の場に壊獣を出さないといけませんし、最悪な事に壊獣を1体出さないと場に出すのは非常に大変なので最悪対壊獣を出すためには最低2枚のカードが必要になります。最悪サーチは出来るので簡単なものの壊獣カウンターを使うのも非常に勿体ないですね。

ガメラの場合では、同じ壊獣カウンターでそのまま効果を無効にしてしまいますから

 

②の効果では、壊獣カウンターを取り除くと手札・墓地から「壊獣」モンスター1体を選んで装備カード扱いとしてこのカードに装備する点はまさに面白いのですがこれをやってるうちに装備カードを破壊されるという問題も抱えている気がします。

「この効果は相手ターンでも発動できる」という文章がこれほどまでに欲しいと思ったのは初めてですね。

 

②:1ターンに1度、自分・相手フィールドの壊獣カウンターを2つ取り除いて発動できる。自分の手札・墓地から「壊獣」モンスター1体を選んで装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

 

という部分で、壊獣ドゴランを破壊するには、壊獣を2ターンかけて装備するかあえて攻撃力が高い壊獣を装備するしかありません。例えば、ジルキルなどを装備すれば攻撃力は3300になるし意外と打点に関しては超える可能性は十分にあります。

 


遊戯王 英語版 BOSH-EN088 Jizukiru, the Star Destroying Kaiju (レア) 1st Edition

 

 

でもそこまでして勝つことをしなくても壊獣が場に一枚しか入れないという制約を切り替えれるならソッと、立場を入れ替えたり

 

 

 

 

 そのまま光の天使の加護を受けたり・・・と意外とささやかなカード?で何とかなる事も多い。実はサポートさえあればドゴラン位では普通に勝つことが出来ます。ぜひメカゴジラが好きな人は積極的に出して戦うデッキを作って欲しいですね。

 

重力砲を装備したり、様々なカードを装備して強力なモンスターにするのも面白そうです。いっその事ネタデッキとして《対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン》を主軸にしたデッキとして作るのも良いですね。

 

壊獣は本当にサーチも得意で専用デッキも作れるのはいい点ですよ・・・。アブソリュート・ゼロとか来ないかなぁ・・・。

 

 

■ なぜ壊獣を装備してその攻撃力を得るカードなのか。。。

 

ちょっとシリアスな話ですが、もともとメカゴジラというのはゴジラの骨格をサイボーグ化したものでありそれを再現しているとも言えます。能力が吸収するラスボスのような存在は、こういう部分を表現したかったからでしょう。

 

本質的に昨今の環境では1枚しか装備できないので、映画のように1枚だけを装備する人口兵器っぽさはあるのですがこうトラブルが発生する=装備カードが破壊されるという意味でネタになりそうですね(笑)

 

 

一方でこのメカゴジラに関してはなかなかに考えさせられるストーリーでした。

 

ゴジラ×メカゴジラ』/『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』では、3式機龍という名称でメカゴジラの連発や完全に人口兵器として作ったりしているらしく中々に面白く考えさせられる作品だった気がします。

当初の私は小学生かそれくらいだった気がしますが、なんだかんだで非常に印象に残っているのはハム太郎とのコラボ・・・では無くメカで彩色されたメカゴジラ。アブソリュートゼロという最新兵器の存在や、スーパーメカゴジラという立ち位置。

 

最後に残したメッセージとか、もう一度見てみようかなぁ・・・。

 

それではノシ

 

関連記事