中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】【幻煌龍(げんおうりゅう)】デッキの回し方とデッキ構築について考えてみた【考察日記】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

通常モンスター《幻煌龍スパイラル》を強化し攻める!特異なカテゴリーのデッキが登場!!

《幻煌龍スパイラル》

という訳で今回は遊戯王の新規カテゴリーである【幻煌】デッキについての話題です。

 

この【幻煌龍】デッキでは、《幻煌龍スパイラル》を中心にサポートカードや強化カードを組み込むという非常に

初代の遊戯王のカテゴリーを髣髴とさせるデッキのようですね。

 

また海のフィールド魔法を活用するという《伝説の都 アトランティス》&《忘却の都 レミューリア》という3枚目の海フィールドのカテゴリーになります(*´・ω・`)。

特に今回のデッキは装備カードの存在やトークンの生成など意外と個性的なカードが登場しており、デッキ構築も少々難しいながらも一見違うデッキを構築できるのがミソですね。

 

今回はそんな【幻煌】デッキの回し方について考えていきたいと思います。

 

これは水霊術ワンチャンあるかなぁ。

 

【マキシマム・クライシスの予約&購入はこちらから!

f:id:hukusyunyu:20161121205902p:plain

amazonさんで遊戯王OCG マキシマム・クライシスの販売価格を見てみる。

駿河屋さんで遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム マキシマム・クライシスの販売価格を見てみる。

楽天市場で遊戯王カードゲームマキシマムクライシスの販売価格を見てみる。

目次

■1 【幻煌】デッキの特徴と強みについて。

f:id:hukusyunyu:20161214220941p:plain

【幻煌】デッキの特徴は、言わば通常モンスターを中心としたデッキで、構成されていてフィールド魔法も搭載したハイブリッドな感じになっています。

 

今回の【幻煌龍】で判明しているのは以下の6枚で主に装備魔法と罠カードなどの存在が確認されているらしいんですよー。

 

f:id:hukusyunyu:20161227082203p:plain

主に【幻煌龍】デッキでは現在6枚のカードが判明しています。

それぞれ《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚するためのサポートカードのようなカードなのが特徴です。

  • 《幻煌龍スパイラル》・・・メインカード攻守2900の大型モンスター
  • 《幻煌の都 パシフィス》・・・サーチとトークン生成の良カード
  • 《幻煌龍の螺旋絞》・・・打点アップと《幻煌龍スパイラル》蘇生札
  • 《幻煌龍の螺旋突》・・・貫通と《幻煌龍スパイラル》蘇生札
  • 《幻煌龍の浸渦》・・・攻守ダウンとスキドレ効果
  • 《幻煌龍の戦禍》・・・カード破壊と装備魔法を集約させる。

 

また、簡単に効果を見てみるとこんな感じの効果を持っています。

《幻煌の都 パシフィス》:フィールド魔法

通常モンスターの召喚&特殊召喚に成功した場合に「幻煌龍」カードをサーチ。

場にトークンがいない場合に相手が魔法&罠&モンスター効果を発動した場合、自分フィールドに「幻煌龍トークン」(幻竜族・水・星8・攻/守2000)1体を特殊召喚する。

 

《幻煌龍の螺旋絞》・・・装備魔法

攻撃力を500ポイント上げて、相手のモンスターを破壊した時に、自分の手札・デッキ・墓地から「幻煌龍スパイラル」1体を選んで特殊召喚し、このカードをそのモンスターに装備。

その後、相手に1000ダメージを与える。

《幻煌龍の螺旋突》・・・装備魔法

貫通効果を持っていて、戦闘ダメージを与えた時に自分の手札・デッキ・墓地から「幻煌龍スパイラル」1体を選んで特殊召喚

その後相手の表示形式を守備表示に変更します。

 

【幻煌龍】罠カードは海カードがあると手札から発動出来る!!

今回の【幻煌龍】デッキの特徴はフィールドに海カードがあると罠カードをそのまま手札から発動できるという効果になっています。

 

《幻煌龍の浸渦》・・・通常罠

相手のモンスターの攻守を1000ポイントダウンさせ、効果を無効化。

墓地にあればこのカードを除外して手札・墓地の「幻煌龍」装備魔法を装備!

《幻煌龍の戦禍》・・・通常罠

相手フィールドのカード1枚を対象として破壊する。
墓地で発動する効果では、フィールドの【幻煌龍】装備魔法を1体に集中!

 

という感じのデッキになるようです。

 

また、【幻煌龍】デッキでは各種サポートカードごとにシナジーが存在します。

《幻煌龍の螺旋絞》&《幻煌龍の浸渦》・・・こちらの攻撃力を上げつつ相手の攻守をダウンさせるので、こちらが通常モンスターであっても相手のモンスターを破壊しやすくなってるのが特徴です。

戦闘破壊をする場合ではこの2枚を重点的にサーチしましょう。

 

《幻煌龍の螺旋突》&《幻煌龍の戦禍》・・・罠カードでモンスターをどかしつつ《幻煌龍の螺旋突》で戦闘ダメージを与えやすい。

コッチの場合は相手のカードを除去できる場合では優先される感じがします。破壊耐性が無い場合ではコッチを優先したい所。

 

こういったカードを重点的に使い相手のモンスターの展開を防ぎつつ大型モンスターを出すのですが、通常モンスターというデッキである以上効果モンスターを徹底的に対策したデッキを作り上げることも可能。

 

徹底的に効果モンスターを封じ込めるデッキであったり、バニラペンデュラムなどのデッキと合わせて単純な2900打点として盤面に加えることも可能。

特に打点に関しては2900と全く問題はなく、ついでに装備魔法でのバーン効果も合わせると単純なワンキル打点として数える事も出来ますね。

 

という訳でまずはおさらいとして【幻煌龍】デッキについて色々確認していきます。 

■2 【幻煌龍(げんおうりゅう)】カード効果一覧

【幻煌龍】デッキでは現在《幻煌龍スパイラル》しかモンスターが存在しないカテゴリーです。

というのも【幻煌龍】デッキでは《幻煌龍スパイラル》をサポートするカードとして他の装備魔法等があるためですね。この点は【召喚獣】と似通っていてモンスターは3枚だけだけどそのまま特殊召喚して戦えるようになっているみたいです。

 

召喚獣】と思いっきり違う点として【召喚獣】は《召喚師》を出してから制圧するビートダウンという立ち位置なのですが、【幻煌龍】デッキでは《幻煌龍スパイラル》を出すときには相手のモンスターを破壊するか戦闘ダメージを与えなければなりません。

 

という部分では【召喚獣】よりも難しい通常モンスターの立ち回りを求められているように見えます。

《幻煌龍スパイラル》について。


遊戯王カード MACR-JP028 幻煌龍 スパイラル(レア)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

《幻煌龍スパイラル》

通常モンスター
星8/水属性/幻竜族/ATK 2900/DEF 2900

レベル8で水属性の幻竜族という非常に珍しいモンスターです。

うーん?レベル8?と聞かれて察する人は多いと思うのですが、通常モンスターという点で出来るサポートカードは現状非常に多いのでサポートに困ることはありません。

  1. 《召喚士のスキル》・・・《幻煌龍スパイラル》をサーチ。
  2. 《思い出のブランコ》《古のルール》《大波小波》・・・・展開要素
  3. 《トレードイン》・・・手札交換
  4. 《王者の看破》・・・抜群の汎用性高いカウンター罠カード。

と実はかなりサーチ面や展開面に関しては言う事無しのレベルで、一応同パックの【真竜】などの種族が同じ分多少のシナジーは持っています。

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10023423:detail

 

で、このカードまさかと思って色々と調べて見たら、まさか《スパイラルドラゴン》のリメイクっぽい感じなんですね。

 

遊戯王の海外 で新規登場しているスパイラルと関係があるのかなーと思いきやそんな事は無く(笑)恐らく時を経て幻の竜になったという事なのでしょう。

一応、《エクシーズ・ディメンション・スプラッシュ》等のコンボも出来てしまうらしいので新旧同時特殊召喚は盛り上がりそうだ!

 

同じく「スパイラル」の名を冠するモンスターである《スパイラルドラゴン》とは、レベル・属性・攻撃力・守備力が共通しており、同じ通常モンスターでもある。
フレイバー・テキストと幻煌龍カードのイラストからすると、海皇軍との戦いの戦渦を経て傷ついた《スパイラルドラゴン》が浸渦を遂げ、幻竜族化した姿だろうか。

遊戯王カードWiki - 《幻煌龍 スパイラル》

打点は2900と低いのが難点ですが、この点は今回の【幻煌龍】デッキの装備魔法などでサポートする事が出来るので問題はありません。

 

向こうは海竜族という面であまりサポートカードの恩恵を得る事は出来なかったのですが、コッチは幻龍族のサポートカードの恩恵をそのまま得れるとの事。

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10022471:detail

出来れば両方ともが輝くデッキもちょっと見てみたかったですね。一応通常モンスターでレベル8水属性という部分が共通点なので《異次元海溝》等で出すことも出来ますし、今回のパックでは覇王門で両方手札から出せます。

 

出したからどうした!?というツッコミをされそうなのでやめておきますがロマン軸としては捨てがたいなぁ(笑)

 

《幻煌の都 パシフィス》・・・【幻煌龍】の特別なフィールド魔法カード!


遊戯王カード MACR-JP056 幻煌の都 パシフィス(レア)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

《幻煌の都 パシフィス》
フィールド魔法
このカードのカード名はルール上「海」として扱う。このカードの効果を発動するターン、自分は効果モンスターを召喚・特殊召喚できない。
①:1ターンに1度、自分が通常モンスター1体の召喚・特殊召喚に成功した場合に発動する。デッキから「幻煌龍」カード1枚を手札に加える。
②:自分フィールドにトークンが存在せず、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に発動できる。

自分フィールドに「幻煌龍トークン」(幻竜族・水・星8・攻/守2000)1体を特殊召喚する。

 

効果発動時には通常モンスターしか召喚出来ません。

しかし、1ターンに1度、自分が通常モンスター1体の召喚・特殊召喚に成功した場合にデッキから「幻煌龍」カード1枚を手札に加える事が出来ます。

 

また、それ以外にも相手のターンでは自分フィールドにトークンが存在せず、相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した場合に自分フィールドに「幻煌龍トークン」(幻竜族・水・星8・攻/守2000)1体を特殊召喚するという特殊な効果を持っているのが特徴です。

 

要するにトークンを一体は場に出せるのですが、防御用としての立ち位置に近いのかもしれません。

 

このトークンに関しては通常モンスター扱いのようなので、《アドバンスドロー》&《王者の看破》等今までの通常モンスターデッキでは事故の元であったカードを利用できるという利点は見逃せません。

 

特にトークンを出す効果に関してなのですが、フィールドに効果モンスターがいたとしてもトークンが出せるというのがポイント。

 

カード効果が発動するという緩い条件なのでこのカードは【幻煌龍】以外でも活躍できる良カードとも言えるでしょう。

【幻煌龍】デッキを投入するデッキは【イグナイト】や【ドラコニア】等がありますが、通常モンスターにて戦闘破壊するという面では【真紅眼】等の大型モンスター等も挙げられます。という部分で通常モンスター扱いのトークンを出せるのはかなり便利な気もします。

 

 

【幻煌龍】トークンの使い道

エクシーズ素材以外でならそのまま活用することも可能です。

一応守備力は2000しかありませんが相手の全ての効果に対してチェーンが打てるので相手のワンキルに合わせて対策したりする器用なカードという感じがしますね。

 

 一方で攻撃力は2000もあるので恐らく《幻煌の都 パシフィス》と合わせて【幻煌龍】罠の効果を手札から発動させる為のものでしょう。

 

 

と一見特異なフィールド魔法で使いづらいのですが、通常モンスターを主軸にしているデッキであれば制約は気になりません。また発動時には効果モンスターを出せないという制約もあるのですが、効果モンスターを召喚できないだけなので通常モンスターはちゃっかり特殊召喚させることが出来ます。

 

特に通常モンスターを中心としているデッキは現在水属性では・・・無いのでまずはそこから強化が欲しいかなーなんて(白目)

 

ですが、昨今のこの時代に通常モンスターを中心にデッキを組むというのは実は限られているのでこの点は相性の良いデッキとの考察に回そうかなと思います。

 

因みに打点アップは無い模様。

ここは珍しいですが、あると《幻煌龍スパイラル》の打点が上がったら3100になるので仕方がない( ;´・ω・`)

 

《幻煌龍の螺旋絞(スパイラル・クラッシュ)》・・・【幻煌龍】では大事な打点アップのカード!


遊戯王カード MACR-JP058 幻煌龍の螺旋絞(ノーマル)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

装備魔法
通常モンスターにのみ装備可能。「幻煌龍の螺旋絞」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:装備モンスターの攻撃力は500アップする。
②:装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「幻煌龍スパイラル」1体を選んで特殊召喚し、このカードをそのモンスターに装備する。その後、相手に1000ダメージを与える。

 

【幻煌龍】では打点を強化する上でかなり大事なカード。

 

一応【幻煌龍】の最高打点は《幻煌龍スパイラル》の2900なのでそこから3400打点まで上げて攻撃しましょう!という感じが伝わってきます。

 

通常モンスターに装備すればそのまま打点を上げて攻撃出来るので、下級モンスターからのビートダウンも想定しているのがポイントです。

なのでそのまま《幻煌龍スパイラル》を出すことを中心としたデッキでも面白そう!

 

言い方を変えると過去の通常モンスターもそのまま採用出来るのはやっぱり凄い事なんですよ・・・!

 

戦闘破壊すれば《幻煌龍スパイラル》をどこからでも出せる!

また、相手を戦闘で破壊すれば、自分の手札・デッキ・墓地から「幻煌龍スパイラル」1体を選んで特殊召喚し、このカードをそのモンスターに装備し、その後相手に1000ダメージを与える効果も持っています。

 

恐らく通常モンスターにこのカードを装備させて《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚させるのが主な動きになりそうです。 

 

一方で、《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚させる手段をこのカードに集約させるのも結構面白そう。また通常モンスターに装備可能なので《青眼の白龍》などで装備させて攻撃するとかで採用するのも良いかもしれません。

 

 

これもしかして通常モンスターのペンデュラムでも装備できる?【イグナイト幻煌龍】とか組めれば面白そうなんですが・・・。

 

追記

難なく装備は出来そうで良かったですが、これは良く考えて見ると《幻煌龍スパイラル》が装備していても後続で同名モンスターを呼べるっぽいので自ターン以降で《幻煌龍スパイラル》が残っている場合、そのまま攻撃してエクシーズするという事も可能っぽいですね。

 

《幻煌龍の螺旋突(スパイラル・クラッシュ)》・・・貫通効果で一気に攻める!大熱波と相性良好?


遊戯王カード MACR-JP057 幻煌龍の螺旋突(ノーマル)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

装備カード
通常モンスターにのみ装備でき、「幻煌龍の螺旋絞」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:装備モンスターが守備モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
②:装備モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「幻煌龍スパイラル」1体を選んで特殊召喚し、このカードをそのモンスターに装備する。その後、相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで守備表示にする。

 

コッチは貫通効果を付与できるカードで、こっちでも《幻煌龍スパイラル》を出してその上相手の表側表示のモンスターを守備表示にするという効果を持っています。

 

実際このカードを採用する場合では、貫通効果なので大熱波と組み合わせるのがいいかなぁーと思います。

 

因みに相手を戦闘破壊するという部分に関しては通常モンスターの場合非常に困難な事なのである程度先にモンスターを裏側表示にする等の工夫は必要そうですね。

 

相手を戦闘破壊するという部分では《大熱波》や《皆既日蝕の書》等を中心としたカードでも注目。個人的には好きなカードなのでこの機会に大プッシュ!(笑)という感じですが意外と刺さるんじゃ無いかなぁーって思っています。

中古遊戯王/レア/STARSTRIKE BLASTSTBL-JP061 [R] : 大熱波

通常魔法
メインフェイズ1の開始時に発動する事ができる。
次の自分のドローフェイズ時まで、
お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚する事はできない。

駿河屋で大熱波の販売価格を見てみる。

AMAZONで大熱波の販売価格を見てみる。 

楽天市場で大熱波の販売価格を見てみる。

 

ただし【幻煌龍】では兎に角《幻煌龍スパイラル》を出す事が大事なので《幻煌龍スパイラル》の為に《幻煌龍の螺旋絞》&《幻煌龍の螺旋突》を両方採用してみたいです。

 

 

基本的なコンボでは相手の表示形式を変更するのもアリですし、【壊獣】のように相手のモンスターを除去してからの戦いかたはコッチの装備魔法の方が向いています。

 

特に《妨げられた壊獣の眠り》等のカードは、壊獣同士でモンスターを削った後に安全に攻撃する事ができるのでこの点も相性が良さげ。

 

なんだかんだで戦闘ダメージを通すだけという部分は通常モンスターの攻撃を通すだけと考える場合でも相性は良好です。《簡易融合》からの《召喚獣ライディーン》でも月の書を内蔵していますし、相手に干渉する魔法罠を投入する事もシナジーは噛んでます。

 

また《幻煌龍の螺旋突》の利点はもう一つあり、全体除去を放り込んでも戦闘ダメージを与える事でそのまま《幻煌龍スパイラル》を場に出せるという利点があります。

全体除去を多く採用するデッキでは《幻煌龍の螺旋突(スパイラル・クラッシュ)》を採用する方が良いかもしれません。

 

《幻煌龍の螺旋波》・・・自爆特攻しつつ場に残せる【幻煌龍】の重要な装備魔法!


遊戯王カード MACR-JP059 幻煌龍の螺旋波(ノーマル)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

装備魔法
通常モンスターにしか装備できない。「幻煌龍の螺旋波」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:装備モンスターは1ターンに1度だけ戦闘で破壊されない。
②:装備モンスターが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動できる。手札・デッキ・墓地から「幻煌龍 スパイラル」を選んで特殊召喚し、このカードを装備する。その後、相手は手札がある場合選んで1枚捨てる

 

【幻煌龍】の専用装備魔法で、戦闘耐性に加えてバトルフェイズ終了時に《幻煌龍スパイラル》を出せる重要なカードです。

 

 

特に通常モンスターのカードに関しては《幻煌龍スパイラル》を出す為にしばしば殴り返せないという状況にあったのですが、この《幻煌龍の螺旋波》は最悪相手を倒せ無くても《幻煌龍スパイラル》を出せるようになりました。

その代わり他の装備魔法とは少し違い、攻めてに欠けるカードになっているので通常モンスターで攻撃する際にどこまで戦闘面を補えるのかで相談すると良いかもしれませんね。

 

 

 

《幻煌龍の浸渦》(通常罠)・・・専用のスキルドレイン効果!除外しても装備魔法カードをサーチする持久力!


遊戯王カード MACR-JP073 幻煌龍の浸渦(ノーマル)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

罠カード
フィールドに「海」が存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:自分フィールドのモンスターが通常モンスターのみの場合、相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力・守備力が1000ダウンし、効果が無効化される。
②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの通常モンスター1体を対象にして発動できる。自分の手札・墓地から「幻煌龍」装備魔法カードを1枚選んでその通常モンスターに装備する。

 

海が存在する場合手札から発動できるという【バージェストマ】と近いような効果を内蔵していますが、相手の効果を無効化しつつ攻守1000ダウンという中々戦闘破壊を前提としている効果は魅力的ですね。

恐らく装備魔法で届かない打点をこのカードで代用するんじゃ無いかなぁと。

 

また墓地の自分フィールドの通常モンスター1体を対象にして自分の手札・墓地から「幻煌龍」装備魔法カードを1枚選んでその通常モンスターに装備する事が出来るので破壊されてもそのまま【幻煌龍】装備魔法を再利用できるよーというのも特徴ですね。

2000の攻撃力を持ったバニラモンスター《幻殻竜》や《アレキサンドライドラゴン》を採用した場合では3000打点までを相打ちに出来るばかりか装備魔法次第ではかなり優秀なカードでそのまま墓地に送りながら《幻煌龍の螺旋絞》を出せば3500打点までの相手を倒せる事に・・・ごくり。

 

これは《幻殻竜》採用ワンチャン!?


《幻煌龍の戦渦》(通常罠)・・・集中火力をくらえー!相手のカードを破壊しつつ装備カードを集めるぞ!


遊戯王カード MACR-JP072 幻煌龍の戦渦(レア)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

通常罠
フィールドに「海」が存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:自分フィールドのモンスターが通常モンスターのみの場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
②:墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの通常モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターが装備可能な自分フィールドの全ての「幻煌龍」装備魔法カードをその通常モンスターに装備する。

 

・・・集めてどうするの?(困惑)

 

海のカードがあれば、相手のカードを破壊しつつ攻撃出来るカードに加えて、《移り気な仕立て屋》のような効果を使う事が出来ます。

というかこのカード自体が懐かしすぎてなんとも言えません(笑)

rakuten:mediaworldkaitoriworld:10011710:detail

 

一方でこのカードは戦闘破壊で届かないカードに対して打つのが正解なのですが、そういったカードって大抵破壊耐性持ちなので、このカードの使い道は相手の罠カードの除去等に使うというのが定番な感じがしますねー!

 幻煌龍の天渦・・・超絶ロマンのエクストラウィン!君は使いこなせるか!?


遊戯王カード MACR-JP074 幻煌龍の天渦(ノーマル)遊☆戯☆王ARC-V [マキシマム・クライシス]

通常罠
フィールドに「海」が存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドの「幻煌龍 スパイラル」1体を対象として発動できる。
そのモンスターが「幻煌龍」装備魔法カード3種類以上を装備した状態で、
戦闘で相手の効果モンスター3体を破壊した時、自分はデュエルに勝利する。
(2):自分フィールドの通常モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

■3 【幻煌龍(げんおうりゅう)】の基本的な回しかたを考察してみる。

【幻煌龍】デッキでは《幻煌龍スパイラル》を正規の召喚で出すのではなくて通常モンスターに【幻煌龍】装備魔法カードを装備させて《幻煌龍スパイラル》を出したり、《幻煌龍スパイラル》を出す為にサポートカードを多用したりするデッキのようです。

序盤の動きかたについて。 

  1.  《幻煌の都 パシフィス》で《幻煌龍スパイラル》をサーチ
  2. そのまま特殊召喚する為のカードを《アームズホール》や《大波小波》等で整える。
  3. 中盤では通常モンスターに《幻煌龍の螺旋絞》&《幻煌龍の螺旋突》を装備させて相手モンスターを破壊&戦闘ダメージを与えると・・・?
  4. 《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚!⇒そのまま特殊召喚して追撃だー!!

 

 

勿論基本的な回しかたの一例なのですが、それでも十分に強い効果を内蔵している装備魔法という訳では無いので基本的に戦闘破壊してからの動きをメインフェイズで作り上げるのが主な【幻煌龍】デッキのコツかもしれません。

 

装備魔法を装備した通常モンスターが相手を破壊するのが前提な分非常に地味なのですけど確実に戦闘面でアドバンテージを取っていく事が出来るのはやっぱり理想。

 

一応デッキのシナジーとしては魔法罠共に《幻煌龍スパイラル》を持ってくるための手段は全て整っているので、今後の収録カードを相性の良いカードでメタを組めるかが勝負の鍵を握るでしょう。

 

 

■ 通常モンスターで相手を破壊&戦闘ダメージで《幻煌龍スパイラル》を出すまでの補助カードは?

《幻煌龍スパイラル》を素で出すというのもアリなのですが、【幻煌龍】デッキの性質上【幻煌龍】装備カードで出す方が非常に簡単かつ爽快なのでこの部分を狙っていきましょう。

また《幻煌龍スパイラル》に【幻煌龍】装備魔法カードを装備させ相手モンスターを破壊しても《幻煌龍スパイラル》を出せるようなので、この面でも十分に強さを発揮するカードとも言えますね。

 

 

■4 【幻煌龍(げんおうりゅう)】と相性の良いカードまとめ

現在【幻煌龍】と相性が良いカード達をまとめてみました。

  • 《レスキュー・ラビット》
  • 《幻殻竜》
  • 《予想GUY》
  • 《大熱波》
  • 《スキルドレイン》
  • 《熱き決闘者たち》
  • 《召喚師のスキル》
  • 《王者の看破》
  • 《水霊術-「葵」》
  • 《幽麗なる幻滝》
  • 《暴君の自暴自棄》
  • 《ドラコニア》カテゴリー
  • 《バージェストマ》カテゴリー

現在製作中ですが、今後更新していこうと思います。

 ※詳しく知りたい人はこちらから。

hukusyunyu.hatenablog.com

 

■ 【ドラゴニア】デッキと混ぜるデッキ構築について。【幻煌龍】とは高相性!

今までバニラペンデュラムとは相性はあまり良く無いデッキが多かったのですが、今回始めて相性が良い様なデッキが登場しました。

現在判明している【ドラコニア】シリーズは以下のカードが挙げられますが、主に3枚が中心に採用できる感じでしょうか?

《ドラコニアの獣竜騎兵》
《ドラコニアの海竜騎兵》
《ドラコニアの翼竜騎兵》

 の3枚しかいないらしくシリーズデッキとしての立ち位置ですが、通常モンスターに関して関連のある効果を持っているのでかなり【幻煌龍】デッキとは相性が良さそうです。

《ドラコニアの獣竜騎兵》

中古遊戯王/レア/エクストラパック 2015EP15-JP048 [R] : ドラコニアの獣竜騎兵

 ペンデュラム・通常モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1800/守 200
【Pスケール:青2/赤2】
(1):1ターンに1度、自分の通常モンスターが
戦闘で相手モンスターを破壊したダメージ計算後に発動できる。
デッキからレベル4以上の通常モンスター1体を手札に加える。
【モンスター情報】
龍人族の国、ドラコニア帝国が有する竜騎士団の陸兵部隊。
鳥銃と鉄槍によるコンビネーション攻撃には隙が無く、
レプティア皇国などの周辺国から恐れられている。

《ドラコニアの海竜騎兵》

中古遊戯王/レア/エクストラパック 2015EP15-JP049 [R] : ドラコニアの海竜騎兵

 ペンデュラム・通常モンスター
星3/水属性/海竜族/攻 200/守2100
【Pスケール:青7/赤7】
「ドラコニアの海竜騎兵」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分または相手のモンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。
手札から通常モンスター1体を特殊召喚する。
【モンスター情報】
龍人族の国、ドラコニア帝国が有する竜騎士団の海兵部隊。
深海から音も無く忍び寄る隠密作戦に長けている。
対岸のディノン公国兵とは、領海を巡り小競り合いが続いている状態である。

《ドラコニアの翼竜騎兵》

中古遊戯王/レア/エクストラパック 2016EP16-JP043 [R] : ドラコニアの翼竜騎兵

 ペンデュラム・通常モンスター
星5/風属性/鳥獣族/攻2200/守 200
【Pスケール:青7/赤7】
(1):1ターンに1度、自分の通常モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
【モンスター情報】
龍人族の国、ドラコニア帝国が有する竜騎士団の空兵部隊。
中立国である空中都市国家シュルブへ侵攻するために結成されたとの噂があり、
周辺国は警戒を強めている。

 

■5 【幻煌龍(げんおうりゅう)】で出来るコンボなど!

基本的に《幻煌龍スパイラル》を出すための手段と織り交ぜて色々考えてみました。

《予想GUY》を中心とした《幻煌龍スパイラル》召喚方法。

中古遊戯王/ノーマルレア/クロス・オーバー・ソウルズCROS-JP065 [NR] : 予想GUY

基本的に《幻煌龍スパイラル》を出すときには戦闘破壊が重要のようです。

なんとなく今回は召喚権を使わずに出せる《予想GUY》はかなり便利だと思ったのでそれっぽい動きと共に紹介する事にします。

 

 《幻煌の都 パシフィス》からの召喚パターン。

  1. 《幻煌の都 パシフィス》を発動。
  2. 《予想GUY》で《幻殻竜》を特殊召喚。《幻煌の都 パシフィス》の効果で、《幻煌龍の螺旋絞》をサーチ。
  3. 《幻煌龍の螺旋絞》を《幻殻竜》に装備。相手を戦闘破壊し、そのまま《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚
  4. 《幻煌龍スパイラル》に《幻煌龍の螺旋絞》を装備し1000ポイントバーン!

 難しいように見えますがキーカードがかなりサーチに特化しているのでそこまでカードを揃えるのは難しくありません。

 

一方で戦闘破壊の後に《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚すると2900+1000+500=4400ポイントのダメージを通す事が出来ます。

 

一応残りライフは3600ポイントなのですが、《幻煌龍スパイラル》に《幻煌龍の螺旋絞》を装備しているだけでは打点は3400・・・。ちょっと足りないですね。

 

ですが、この予想GUYを使わなくて普通に召喚権を使えるので案外簡単に回せます。

特に召喚して通常モンスターを出せば普通に《幻煌の都 パシフィス》の効果を発動できるのが本当に利点のように感じます!

 

《大熱波》からの展開パターン。

  1. 先行で《大熱波》を発動。そのまま相手ターンへ移し、相手にモンスターをセットか出させなくさせる。
  2. 次の自分のターンで通常モンスターを召喚し、《幻煌の都 パシフィス》の効果で、《幻煌龍の螺旋突》をサーチ。
  3. 《幻煌龍の螺旋突》を装備し、相手に戦闘ダメージを与える。
  4. 効果で《幻煌龍スパイラル》を特殊召喚。そのまま《幻煌龍スパイラル》に《幻煌龍の螺旋突》を装備し攻撃連打ァ!!

コッチの展開はかなり現実的ですが、遊戯王の先行制圧に多少抗った型になっています。

 

通常モンスターを展開するのは今の所バージェストマや青眼だけになっており、そういう面では必ず刺さるメタカード。

コレに合わせて相手のモンスターを破壊するというのが結構大きなポイントですね。

 

■ 【幻煌龍】デッキの対策と弱点は?

【幻煌龍】デッキの弱点は主に通常モンスターでダメージか戦闘破壊するという条件を満たさなければ大丈夫な点が一つあるのと、装備魔法を《ツインツイスター》や《コズミック・サイクロン》で除去するという手段が一番手っ取り早いかなと思います。

幸いな事に通常モンスターにはダメージステップ時に装備魔法を引っ張ってくるものが無い=伏せを全て除去すれば装備魔法から《幻煌龍スパイラル》が出ないということに繋がるので結果的に【幻煌龍】ギミックを止められるというわけですね。

 《幻煌龍スパイラル》を出されてしまっても数と打点で押し切れる可能性は十分にあるのでその点は問題なのですが、《幻煌龍スパイラル》を投入している=《王者の看破》のようなカウンター罠で完全にカードを止めれれるという問題に関しては強く出れる可能性があるのは忘れてはいけない点ですね。特に相手フィールドに《幻煌の都 パシフィス》がある状態で何かしらのカードを先に出す前に除去する事が大切です

 

もし先にモンスターを出す系統の除去をしてしまったら伏せカードから何を打たれるか分かりませんし最悪海カードがある状態で通常モンスターを場に出しているという判定になる分【幻煌龍】罠を手札から発動されてしまいます(´・ω・`)

 

この点は言うまでも無く最悪な状況なので、出来ればモンスター効果で動くタイプではなくて直接伏せかフィールド魔法を割る系の魔法を入れた方が良いかなと思いました。一応トークンに関しては打点が2000なのですが【バージェストマ】等のチェーン効果を多数使うでは打点が4000位無いと収縮系統の罠で返り討ちに合うこともあるのでその点は注意ですね。

 

装備魔法カードを割るというのも結構大事な作戦?

《幻煌龍スパイラル》自体が2900打点で立つ事になれば、そのまま《幻煌龍スパイラル》を中心に罠ビートをされる可能性も十分にあるので出来れば【幻煌龍】デッキと何が中心になっているのかを早めに見極めることも重要。

ですが、その点さえ分かってしまえば【幻煌龍】デッキの特殊召喚条件が主に通常モンスターでの攻撃の結果である為、その前に装備カード等を破壊出来るので簡単に対処出来るっぽい。

例えば《大熱波》を出されてしまった場合ではモンスターを裏側表示にするしかないのですが、《邪心の大災害》のような攻撃反応型破壊カードには無力で、相手の場にはモンスターしかないという状況もあるかもしれません。

最重要カードは【幻煌龍】のフィールド!最優先で破壊しよう!?

【幻煌龍】のフィールド魔法では、主にトークンを呼び出すだけではなくて通常モンスターが召喚&特殊召喚された場合に必須なカードになります。

なのでフィールド魔法を破壊するというのは中々有効な手段で【幻煌龍】罠カードを手札から発動させない様なメタを張れます。でも罠が手札から発動出来なくなるといっても伏せれば問題ないのですが装備魔法をサーチさせなくするという面ではかなり有効な手段。

 

 

 

【マキシマム・クライシスの予約&購入はこちらから!

f:id:hukusyunyu:20161121205902p:plain

amazonさんで遊戯王OCG マキシマム・クライシスの販売価格を見てみる。

駿河屋さんで遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム マキシマム・クライシスの販売価格を見てみる。

楽天市場で遊戯王カードゲームマキシマムクライシスの販売価格を見てみる。