中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】君のマイフェイバリットカード・エースカードはなんだ!!歴史と共に増えていった筆者のお気に入りカードを紹介します。【遊戯王編】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

という事でたまにはこういう内容も良いかなぁと思いました。

 

 

最近遊戯王も20周年ということですし、ここらへんで一度自分のお気に入りカード。いわゆる

 

マイフェイバリットカード

 

紹介していこうかな!と思います!

 

筆者のお気に入りなカードも実はかなり増えまして、1枚に絞りきれない!というのが現状。

 

高いカードだから。最初に買ったカードだから。初めて引いたホログラフィックレアだから・・・と思い出と共にあるので私は実は1枚も中古買取してないんですよ(笑)なのでカードもかなり増えてきました。やばいやばい。

 

という訳で昔のカードを久しぶりに懐かしみつつ書いていこうかなぁと思います。単純に筆者が忘れないようにというのも込めてるのですが・・・

[rakuten:mpower:10013624:detail]

 

 

皆さんのマイフェイバリットカードも教えてくださいね!

 ■ ブラック・マジシャン (パンドラ版)

遊戯王でマイファイバリットと言えばコイツ!と言わんばかりのカードです。

ブラマジパンドラ版は、言わば何故かと言うと、実は筆者がプレミアムカードパックにて始めて入手したブラック・マジシャンだからですね。このカードパックは他にも様々なカードが入っているのですが、一番最初に手に入れたスーパーレアでもあります。

 

ちなみにこのブラマジの事を当時はあまり知らなくて、とりあえずスーパーレア入ってるならいいやって気持ちで買ってました。遊戯王じゃなくて身内では何故かMTGが流行っていたのもありあまり遊べなかったんですよねー。

新品トレカ(遊戯王)【 パック 】遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ PREMIUM PACK4

 

そんな中でもブルーアイズや、ブラック・マジシャンはやっぱり筆者の相棒。

この当時もうひとつ遊戯デッキと海馬デッキをイメージした2種の構築済みデッキがあったのですが・・・なんて調べてたら良いんだろう・・・。

[rakuten:amiami:11024246:detail]

 

■ リボルバードラゴン

筆者の相棒その2。ゲームでも活躍最強ドラゴン!というわけではなく機械族である点に注目。マイフェイバリットカードの中ではかなり長い間相棒を務めていました。

なんせ打点的にも優秀ですしコインで上手くいけば破壊ですからね!!

このカードは相手フィールドのカードをコイントス次第で破壊できるというもの。その代わり3回中2回とちょっと難易度は高め。

 

言わばスターダスト・ドラゴンを破壊できる唯一の手段で尚且つ打点も勝ってたので、筆者はかなり使っていたのを思い出しました。

このカードはリミッター・解除や7カードを付けて遊ぶと中々に当時盛り上がったのを思えています。結構楽しかったですね。今でもレベル7の機械族なのでペンデュラム先で何かしら需要があるかも?

 

 

■ アルカナフォースEXシリーズ

筆者が復帰した際に使ったパワーカード。4000打点が非常に気に入っていたのと出し方が面白かったので採用していました。

 

このカードは3枚を墓地に送ると特殊条件。故にシンクロ環境での精神操作を有意義に使えるカードでした。

精神操作は言わばこのカードでも使えるので使って3枚墓地に送って攻撃で相手のライフを一気に4000削ると言うコンボは復帰した自分にとってはかなり面白い戦法(笑)

 

今でもたまーに使ってるデッキの1つです。

 

■ 強制転移とビッグバンシュート

 

ザ・相★手★依★存(笑)

 

筆者がみんな高いカード使ってるなぁ・・・よし奪おうと思って考えて考えたカード達です。

 

基本キラートマトやガスタ等で使うのですが、意外と刺さるデッキが多かった。特に大型シンクロにはかなり有用なので積極的に使っていきます。ビッグバンシュートは先ほどのアルカナと併用して貫通を与えてもいいですし、破壊して除外することも出来ます。

意外と昨今のデッキではメタルフォーゼに入っていたりして絶賛活躍中です(笑)

 

■ ブラック・ローズ・ドラゴン

みんな大好きブラックローズですが、筆者が初めて引き当てたホログラフィックカードなので今でも相棒です。

 

 

特にブラックローズは、全体除去もかねているカード。なので劣勢時にはかなり強かったカードですね。当時4000円で近くのカードショップに売ってて怖くなって持ち歩けず身内ではプロキシを使っていました(笑)

当時カードが1枚4000円とかん!?って思ってましたし・・・今でもまだまだ高かったりします。

 

ここらへんのホロは、スターダストと違って立体的なのでかなり好みです♪ 

[rakuten:auc-famikonkun:10003365:detail]

■ 氷結界の龍グングニール・トリシューラ・ブリューナク。

いやぁ、高い買い物だったなぁ・・・。

当時のグングニール ウルレア 700円

当時のトリシューラ ウルレア 4000円

当時のブリューナク ウルレア 2500円

 

今では軒並み筆者の相方であり、永遠の相棒だったりします。

 

 

 

特にトリシューラは今でも使える相棒です。一時期ものすごく安い時期はありましたが、今では簡易的な除去シンクロとして名を馳せています。

 

 

■ ドラグニティ・ファランクス

 

さて、ここから筆者が本気で作ろうと思ったデッキの1つドラグニティが登場します。

 

ドラグニティは言わば筆者の中で一番拘って作ったデッキで、BFドラグとか、ハーピィドラグとかダークシムルグドラグとか色々作ってました。

一週間に一回はデッキをリセットして作ったのも良い思い出。

今でも作り直しては・・・を繰り返す思い出が深いデッキです。

 

 

■ インフェルニティ・デーモン

 

デーモンは言わば、トリシューラとのコンボをするためのデッキ。しかしデッキの中身はかなり難しく、インフェルニティガンが登場してから一気に強くなった印象はあります。

当時というわけでもないのですが簡易的な蘇生魔法であるソウルチャージが出たときは大変でしたね。今でも通用すると思いますが、メタも増えてきて影を潜めてしまいました。

 

 

ただ元々デッキを回すためのカードとしては満足民がネットのどこかでいるらしいです・・・。

■ スターダスト・ドラゴン

 

これは筆者が入手したのはかなり遅かった。言わば主人公のメインカードであるセイヴァー・スターを使いたかったからです。元々セイヴァーデッキはアニメで気に入ってたのですが・・・実際の効果は・・・。

 

と言いつつも当時の血の代償などを使って高速展開が出来たのでなんだかんだで楽しんでました。

なんせ強いというわけでも無いですが、カッコいいでしょ!

■  (現在まだまだ更新中!!)

実はtwitterのフォロワーが100になってから書こうと思ったら既に100になってたので急いで上げました(笑)

実際筆者にとってのエースカードというのは非常に多くて1つに絞りきれません。なんてったって自分が遊戯王の環境と共に生き抜いてきたひとつのカードですし、しかもリアルで友人を作れたきっかけでもあるからです。

 

ここら辺は初代遊戯王を思い出すアレですけどね(笑)現在エースカードは時系列になってるので数十年前を思い出して製作中です(汗)

 

私は出来ればこういうブログで様々な人と交流できたら良いなぁと思ってます。今後も続けていくので乱文とか長文多いグダグダなブログですが、よろしくお願いします!

 

それではノシ

 

関連記事。

hukusyunyu.hatenablog.com