中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】超量必殺アルファンボールでついに超量デッキに必殺技が!この流れ新必殺技が来る!?

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

うおお!新必殺技だぁ!

と思いたくなるようなカードの登場です。

 

超量はブースターパックにて収録され3体の戦士と共に戦いエクシーズを駆使して展開するデッキなのですが、今回はマグナスレイヤーのサポートではなく、効果モンスター側の必殺技として登場しました。

元々ロボットには必殺技があったので今回はヒーローの技ですね。

 

 《超量必殺アルファンボール》


通常魔法
①:自分フィールドに「超量士」モンスターが3種類以上存在する場合に発動できる。相手フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。その後、相手はエクストラデッキからモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。
②:自分の墓地からこのカードと「超量妖精アルファン」1体を除外して発動できる。デッキから「超量機艦マグナキャリア」1枚を発動する

 

要するにヒーローものではつき物の必殺技であり、その後に怪人が巨大化する・・・までをワンセットにしているのがこのカードなのです。え!?それってその後の展開はどうするの!?って事なんですが

 

エクシーズして向かい打つ

というのが熱い!とにかく熱い!

 

ボールが必殺技という事はカクレンジャーボールとか、太陽戦隊サンバルカンのバルカンボールとかがあるんですが何をモチーフにしたんでしょ?

 

という事で今回はこのアルファンボールでどう戦えば良いのかを考えることにしました。

 

■ 超量士モンスターを3体並べればOK!

 

ココで非常に重要なのは超量士という制限。自分フィールドに「超量士」モンスターが3種類以上という制約なので緊急テレポートが制限になっているのは痛いですが、ソウルチャージなど決死の蘇生カードで展開しても問題無いのは便利ですね。

とりあえず三種類出せば良いので、様々なカードを駆使して出していきましょう。元々超量はアルファンが出せれば2種類出せれるパターンが多く、サポートカードを合わせれば3種類はそこまで難しくありません。

また、このカードの効果は昨今のモンスターだけとかではなく容赦ない

 

 

相手フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。

 

という効果はまさにロマンといっても過言ではありません。最近では墓地にいっても効果を発揮されるカードが多いので対象に取れないカードなどもまとめてデッキに戻せるのは優秀ですね! 

 

デッキに戻す・・・というのは敵をもろとも異次元へ飛ばしている感じを表現したかったのかは分かりませんが、肝心なのはその後に相手はエクストラデッキから好きなカードを場に出せるという点です。

 

■ デメリットをどう克服する?

必殺技を打っても仮面ライダーのように怪人がそのまま消滅・・・なんて事はありません。戦隊ものでは、その後に敵が巨大化するのがお約束。

これを完全に再現したのが1の効果でしょう。

 

 ①:自分フィールドに「超量士」モンスターが3種類以上存在する場合に発動できる。相手フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。その後、相手はエクストラデッキからモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

これが非常に厄介で、最悪シンクロデッキではクェーサーなどの大型を始め、ABCに至ってはそのまま相手ターンで暴れられる後述を作ってしまいます。戦隊ものでは巨大化した後に乗り込みシーンを待っててくれますが、TCGの世界はそこまで甘くないのです。

 

ここで超量側が対処できないカードを出されたらアウト。レッドレイヤーですら打点は2100なので餅カエルですらも対処できないのが現実。こうなったら相手のカードは除去したのに・・・という悲しさまで覚えてしまいます。巨大化して負けたとかどこのバッドエンドなんだ・・・とならないために返しの手段は必須かもしれません。

 

例えば、悪の手先が更に侵食された!!

という体で壊獣を組みこんでも面白そうです。意外と相性が悪いという訳でも無く安全に壊獣を除去することが出来ますしフィールド魔法も無いためただのバニラとして除去が出来るのは強いかも?

 

意外とリリース系のカードとは相性よさげ?

 


遊戯王 英語版 OP02-EN004 Gameciel, the Sea Turtle Kaiju (スーパーレア)

 

■ 簡易的なサーチとしても優秀!もはやテラフォーミングいらず?

 

いやぁ。まさに超量にはぴったりのロマンカードが登場しましたね。

また、このカードの特徴として、このカードとアルファンを除外してそのままデッキからフィールド魔法をセットすることが出来ます。しかも墓地に送られたターンでも使えるので非常に便利な事に変わりはありません。

 

 ②:自分の墓地からこのカードと「超量妖精アルファン」1体を除外して発動できる。デッキから「超量機艦マグナキャリア」1枚を発動する。

 

実際超量士を3体展開するとなるとアルファンの存在も重要になりますが墓地にいった後の使い道をどうしようか考えてました。まさかそこから、マグナキャリアをそのままデッキから発動できるのはもはや無駄がありません。

 

妖精の掛け声とともに・・・大型戦艦が飛来する!なんてまさに戦闘ものそのものじゃないですか。昨今ではブレイクソードの存在から超量は比較的安価で組めるデッキになっています。

こういったストーリーが非常に分かりやすいカードって良いなぁと思いました。仮面ライダー系も早く来て欲しいですね!

 

それではノシ

 

 

 

最近書いた遊戯王の記事