中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【遊戯王】古代の機械魔神と古代の機械蘇生について色々考えてみた。あ、これ永続罠だったって事は・・・?【RATE新規カード】

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

レイジング・テンペストに古代の機械魔神と古代の機械蘇生が収録されましたー。

 

なんか更新が全く追いつかない位の更新レベルなんですけど・・・中々に面白いカードがドンドン増えてきていってますね( ´・ω・`)

 

 

というのもレイジングテンペストのカードの新規では、アンティークギアの情報があり露骨にテコ入れをしたいのが非常に伝わってきます。

 

元々環境入りも狙うくらいの強化にしたいというのは伝わってますからやっぱり両方買って始めて効果を発揮するデッキもありそうです!

 

という訳なんですが、ギアデビルもリボーンも実際非常にピーキーな効果ですので両方合わせて連続バーンを狙えというのがコンセプト?な感じもしますが果たして…。

 

 

■ 古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル)について考える。

【アンティークギア】で出たアンティークギアの2体素材のモンスター!なのですが、打点は低くバーンを中心に狙うカード。

実際は蘇生も可能な万能デッキリクルーターとも言えそうです。

 

中古遊戯王/ノーマル/レイジング・テンペストRATE-JP042 [N] : 古代の機械魔神

 

古代の機械魔神(アンティーク・ギア・デビル) 星8 地属性
機械族・融合 ATK/1000 DEF/1800
「アンティーク・ギア」モンスター×2
「古代の機械魔神」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは他のカードの効果を受けない。
②:自分メインフェイズに発動できる。相手に1000ダメージを与える。
③:このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「アンティーク・ギア」モンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

元々アンティークギアシリーズでは、古代の機械猟犬(アンティーク・ギアハウンドドッグ)の存在があり融合素材や融合を使う分には優秀なバーン役がいます。

 

召喚時に600バーンも合わせると1600バーンとなり意外と痛いダメージが飛んでくるって訳ですね。

 

ただし、昨今の壊獣には無力であり破壊された時を如何に能動的に使うかもポイントになりそう。

 

[rakuten:toretama:10083888:detail]

 

 

 

またギアデビルの場合は他のカード効果も受けないので相手が積極的にライフポイントを減らすデッキでは途端に有利になりそうです。

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

実際に他のカードの効果を受けないなのですが、ココで恐らくリクルーター狙いで自爆特攻も狙っていけるのは便利な点。

 

特にウインダもそうなんですが今回のパックは自爆特攻によるリクルートが多い感じがします。コッチはデッキからですが、デッキで召喚条件を無視してというと、真っ先に思い浮かぶのが古代の機械巨人。

 

実際融合素材として使うことも出来ますが即座に貫通する巨人まで持ってこれるのは非常に優秀と言えるんですけど・・・実際に毎回融合するのは億劫な感じ。

 

という融合体でどうするんだコレ・・・・というときにまさかの万能蘇生カードが登場しました。

 

■ 古代の機械蘇生(アンティーク・ギアリボーン) ・・・ フィールドにモンスターが居なければという条件化はちょっと辛いけど毎回蘇生できるカード!

中古遊戯王/レア/レイジング・テンペストRATE-JP070 [R] : 古代の機械蘇生

 

古代の機械蘇生(アンティーク・ギアリボーン)
永続罠
①:「古代の機械蘇生」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
②:1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地の「アンティーク・ギア」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は200アップする。

 

という訳で、新しく蘇生カードが登場。自分フィールドにモンスターがいない場合にアンティーク・ギアを特殊召喚する事が出来ます。

 

アンティークギアデッキではこの蘇生手段が非常に微妙だった事からなんだかんだで辛く、出すのもカタパルトだけという条件化でしたが、今回は墓地からの蘇生を用意にしてくれるカードとして登場してくれました。

 

但し要塞の様に破壊されたときのリターンが無いのは少しデメリットかも。

 

因みにカタパルトの相性は悪いので、飛竜などのサーチには向かないかもしれませんが速効性を除くとモンスターの攻撃力は200ポイント上がるので3000打点を越えるのも容易に。

 

この点はかなり便利で、今まで3000打点が普通になってきている環境化ではかなり美味しい裁定とも言えそうです。

また、蘇生できる=リリースでアドバンス召喚もしやすいとも言えるでしょう!

 

大型で出てくるといえばリアクターやガジェルドラゴン。中々に今後見かけることが多そうだなぁ。 

 

という意味では歯車街との相性も良くなんだかんだで完成され始めている印象があります。なんだかんだでアンティークギアなので《古代の機械飛竜》でなんだかんだでサーチ出来てしまいますからねー!

と実際はギアデビルよりも盤面を形成するサポートが多くなってきてますが、これで盤面を継続できる効果は多そうな感じになりました。

さてさて、ストラクチャーと合わせて果たしてまだ強化は出るのか?という期待も込めて待ってみたいと思います。

 

それではノシ

 

 

 

 

 

 

最新パック発売情報・・・レイジングテンペストが10月8日に発売~。

 

遊戯王アーク・ファイブ OCG レイジング・テンペストをAMAZONで購入したいからはこちらから!


遊戯王アーク・ファイブ OCG レイジング・テンペスト BOX

 

 

駿河屋さんからはこちらから!

予約トレカ(遊戯王)【ボックス】遊戯王アーク・ファイブ オフィシャルカードゲーム レイジング・テンペスト