中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等をグタグタ行っているtcg準研究サイトです。

【ヴァンガード】おすすめクランって何だろう。気になるカードファイト!事情。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

【サーキット・ブレイク(CIBR)】の収録カードの価格・既存のカード等をチェック!

新規カテゴリー。

ヴァレット】【オルターガイスト】【クローラー】【メタファイズ

既存カテゴリーの強化。

トリックスター】【剛鬼】【星遺物】【水精鱗】【炎王】【幻獣機】 

 

【最新カテゴリーの価格を見てみる】

⇒【サブテラー】

⇒【SPIRAL】

⇒【ヴェンデッド】

⇒【 F.A.】

最近遊戯王ばかりやっている私なんですけど、勿論違うカードゲームの話も聞きます。

 

今回はカードファイトヴァンガード!の話題。復帰するならどれという問いに対しての問題を結構話し合ってました。

 

 

結論から言えば環境デッキをつくれ!!という用には行かないようで、なかなか難しいというのが現状のようです。

 

というのも各クラン(種族的なもの)自体に特性がある上に効果が非常に分かれているというのが問題。

 

退却や焼きクラン。そして、連続攻撃や再スタンド等・・・やりたいことが結構違うのでその点からおススメのクランというのを探していきましょう!!

 

という事で、色々検証していきたいと思います。

 

・・・ちなみに私のよく使うデッキはグレートネイチャー。

例えば、私がにやっていた時代のグレートネイチャー!!とは全然違って、退却しない上にパンプとかも普通に出来たりもします。

色々見たい方は続きからどうぞ!

 ■ ヴァンガードってどんなゲーム?

ここら辺は割愛します。すごく簡単に言うと

・デッキに入っているグレード0から3までのカードにライド(進化?)させていき、相手に6ダメージを与えると勝利。

というゲームです。

しかし、この過程に至るまでに様々な構築を要求されます。

 

一番特異なものと言えばツクヨミでしょうか。

 

 

このデッキは全クランの中でもプレイングが難しくデッキの中身を暗記するというプレイングをしなければならないデッキもあります。デッキトップを全て覚えればデッキ内のトリガー確認をしつつ戦えるのは魅力的。

 

いかんせんデッキの数十枚のカードを覚えるのはきついんですけどね・・・。

 

以下、ヴァンガードWIKIの内容も踏まえつつ、おすすめクランというのを調べていきたいと思います。

 

Q  敵に干渉しやすいクランって何?

ヴァンガードで一番最初に疑問に思うこと?は相手の妨害。

 

「あれ、私のデッキ相手に何もできない・・・」

 

初期のヴァンガードでは一部のクランしか相手を阻害できずに、キーカードを除去できない!という状況がありました。そういったデッキは無くなってきつつあるものの、未だに出来ないデッキもあります。今では思いっきり呪縛とかもやってくるデッキもありますけどね。

 

 

ということで。まず最初は相手のユニットなどを妨害できる系のクランの紹介です。

まず、相手ユニットを退却して戦うメインのデッキは赤のドラゴンエンパイア

最初期では、バーサークドラゴンなど焼きに特化したクランなんですよ。

かげろう ・・・ 櫂トシキが愛用するクラン。再スタンド!焼く!トラウマを植えつけた初代最強の一角。

帝国の軍隊、相手リアガードの退却(除去)を得意とする。アニメ1期で櫂トシキが使用。
クラン特性の除去は相手からすると非常に厄介、キーカードが焼かれるとデッキが回らないクランも多数存在するのでそれらにとっては大きな脅威となるクラン。
相手リアガードの除去はロイヤルパラディンの自リアガードのスペリオルコールと相反する効果であるが
どちらもアドバンテージ(場や手札の相手との総枚数差)を広げる意味では変わりなく、どちらも単純ながら強い。
能力による退却以外にも後列攻撃の効果を持つカードもあるため、上手くいけば相手の場を焼け野原にできる。

私が選ぶ個人的なイメージ

天皇竜 ドラゴニック・オーバーロード“The Ace”

 

オーバーロードがメインのイメージがする私ですが、今はどうなのでしょうか。実際にかげろうは焼きが強いという印象に加えて再スタンドという効果も当時からありました。堅実にV(ヴァンガード)が強いため、ドラゴン好きにもおススメできそうです。

なるかみ ・・・ 前列干渉!ビッグバンターボ! 

封印されたかげろうに代わる帝国の新たな軍隊。アニメ2期で櫂トシキが使用。
クラン特性はかげろうと同じく除去だが、後列への干渉は少なくなり、その分相手前列は容赦なく焼いてくる。
使用者が櫂しかいない上、櫂の出番が少なかったせいかほとんど強化されないまま二期が終了。
しかし三期では恐ろしい強化が待っていた・・・が今回不参加。惜しい。

 私が選ぶ個人的なイメージ

抹消者 ドラゴニック・ディセンダント

 

なるかみも同じく、焼きに特化はしている反面ものすごくテクニカルっぽい動きをします。基本焼きデッキにしたいならかげろうがいいのかなぁと。

 

 

Q  初心者におすすめなクランが良いんだけど・・・。

 ヴァンガードを初めて見たいという人にはまず、構築済みデッキの購入が良かったりもします!

 

といいつつ、安定でなかなか戦えるデッキというのも少なからず存在するわけで。特にロイパラやシャドパラ等が筆頭でしょうか。

昨年辺りのレジェンダリーデッキは完成度が高く、ここら辺の注目度は高めです。特に環境系というか効果がシンプルかつ強いのでどこで発動すればいいのかなどを詳しくアドバイスも出来るクラン。

 

主人公のアイチが使用していたのもあり、人気もあります。逆にレン様が使ってるシャドパラの方が高いのかな・・・

 

ロイヤルパラディン

結束力の高い聖騎士団。アニメの主人公である先導アイチが1期で使用している。
主役クランなのでカードの種類も多く、切り札となるカードも多い。
何よりクラン特性であるデッキからのスペリオルコールは、手札を減らすことなく無条件でバトルフィールドに仲間を呼び出せられる他クランには無い強みである。
カードのサーチ手段が豊富でライド事故が非常に起こりにくいのも魅力なので、最初に使うデッキに悩んだ場合はこれがお勧め。

 私が選ぶ個人的なイメージ

ブラスター・ブレード!

 

 

探索者 シングセイバー・ドラゴン

 

 

まぁまぁ、今の環境ではサンクチュアリですけどこっちはこっちで優秀なカードです。ブラスターブレードは言わずもがな初期のヴァンガードでは結構マジェスティで必須なので入れていました。

 

シャドウパラディン

闇落ちした影騎士団。アニメ1期のラスボスである雀ヶ森レンが使用している。
クラン特性は仲間を犠牲にしての勝利、具体的にはリアガードを退却させてのアドバンテージ(パワーアップやドロー)を得意とする・・・はずなのだが
1期のボスクランとして登場後2期で早々に封印されてしまったためカードの絶対数が少なく
軸になりうるファントムブラスタードラゴンとイルドーナ以外はイラストが禍々しいだけでロイヤルパラディンと似たようなことをするクランである犠牲払う払う詐欺

 

 

 

 

Q  ものすごく動くデッキが欲しい!

グルグルデッキをお求めの方はいませんかー(笑)

 

ヴァンガードでは、ソウルやドロップゾーンのカードを利用したり4000パンプを繰り返してアドを稼ぐなどで戦うクランもあります。

 

ペイルムーンは、ソウルのカードをリアガードに出したり連続攻撃を繰り返せるデッキ。主にヴァンガードにヒットしたときとか、攻撃しているときなどに展開をし直せるので相手のミスを誘発させたりも出来ます。

 

 

ペイルムーン

黒い噂が絶えない闇のサーカス団。鳴海アサカが使用する。
クラン特性はソウルからのスペリオルコール。
他のクランではソウルとは単なるコストに過ぎないが、ペイルムーンサーカス団にとっては団員の控室となる。
ソウルにいる時に効果が発動したり「このカードがソウルからコールされた時」などの効果を持つカードが多く、まるでビックリ箱のような見ていて楽しいクランである。
ただ、ギミックが複雑な点やパワーがやや低めな点があるので運用難易度は高い。

 

 

近年環境で人気なアクアフォースは、連続攻撃とその回数で効果を発揮するのでデッキのプレイングや展開に左右されやすい感じがします。

 

アクアフォース

封印されていた伝説の海軍。2期から登場のボスクラン。主に蒼龍レオンが使用。
クラン特性は波状攻撃。
前後の入れ替えや単体2回攻撃等を駆使して流れるような連続攻撃を仕掛けるクランであるが、V用カードとR用カードが明確に分かれているためにデッキの構築、プレイングは悩みどころ。
攻撃回数を参照するカードが多く、ヴァンガードの効果は強力だが3~4回目以降の攻撃でしか発動できないものが多いため攻撃の順番等のプレイミスには注意。
うまく使いこなせばヴァンガードを殴りながらリアガードを潰していくことも出来るが、相手のトリガーやパワー11000ユニットによってあっさり計画が狂うこともある上
連続攻撃を仕掛けられるユニットは10000ライン止まりなものが多いのでパワーを強化できるユニットとの組み合わせが重要。

 

 

対してグレートネイチャーは退却を主軸としたパンプを駆使して戦います。

計算好きにはたまらないのかも。

 

グレートネイチャー

動物たちの総合大学、2期の中ボスクラン、チームSITジニアスが使用。
クラン特性はドーピング(パワーアップ&エンドフェイズ時退却)1期でも4種類ほど存在したが2期になって大量追加で本格強化。
「+4000し、エンドフェイズ時退却する」の効果を付与するユニットと、エンドフェイズ時退却で効果を発動するユニットが存在する。
自己退却というデメリットを前借りしてパワーを上げる、クランきっての頭脳派という設定に疑問が残る脳筋集団である。

 

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

 

Q 安いデッキがやっぱいいなぁ!それっぽいの無い?

安いデッキと言えばメガコロニー。

 

虫の大軍団ですが、結構メカメカしいデザインが多くてニッチな人気はあります。私もこんど組みたいなぁと思ってたり。

 

メガコロニーの効果はスタンドを封じるという姑息で面倒な効果だと初期では絶賛だったのですが、リア自体を止めるリンクジョーカーで、根本的にディスアドでしかないという疑惑をかけられメガコロニーはマジの冬眠危機を迎えたのですが近年は能力がうまくインフレされて、個性が出てきました。

 

主にヴァンガードをスタンドさせない事に加えて、ほっとくとドローという利点を獲得。今後のアドをどう稼ぐのかもきになりますね・・・。

 

 

メガコロニー 

昆虫による犯罪結社
スタンド封じがクラン特性、「スタンドを封じる」とはつまり間接的な除去、一回休み。
相手に嫌がらせしてなんぼの悪役クランだが、相手の場をペンペン草も生やさないほどの焼け野原にするドラゴンエンパイアの軍隊に比べれば可愛いものである。
しかし地味に強力なヒット時効果が多数存在し、上級者が使用すると意外な強さを発揮する。
イラスト、フレーバー、能力等、独特な雰囲気をかもし出しているので通に人気。

 

 

 

困ったらイラストで決めるのもアリ!!

ヴァンガードはある一定の強さを求めると最新弾のインフレや再録などを見て決めないといけないので究極的な判断ではイラストで決めるというのもいいかと思います。

 

ヴァンガードっていうゲーム自体が、常に上位互換が出てくるという印象で考えたほうが後悔しない作りになっていてたりもするので最近出たパックのイラストなどで決め馬手しまうのが早いと思います。

ロボやドラゴン。果てにはカッコいいナイトや、萌え系などなど・・・是非あなただけのヴァンガードを見つけてください!

 

私はマデューが好きですね。最近こういうペッパーキャットみたいのがお気に入りなんですよ。

 

それではノシ

 

更新予定です。今はまだ大雑把な構成ですが、後に追加する予定です。