中古 買い物で得する人生~”ぶらりネット下車の旅”

遊戯王&デュエルマスターズのTCG考察他、遊戯王おすすめデッキ&買うべきシリーズ等の考察等を行っているtcg準研究サイトです。

 

f:id:hukusyunyu:20170605214617p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214607p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213921p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213832p:plainf:id:hukusyunyu:20170605215730p:plainf:id:hukusyunyu:20170605214651p:plainf:id:hukusyunyu:20170605213925p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030218p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030222p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030225p:plainf:id:hukusyunyu:20170606030228p:plain

【デュエマ】《青き団長ドギラゴン剣》考察!ドギラゴン剣 デッキが中々面白そう!どんなカードが採用されているか調べました。

 

f:id:hukusyunyu:20170413194554p:plain

最近友人に話を聞いてみてちょっと興味を持ったデュエルマスターズ

 

という訳で今回は少しデュエマの新パックについて語っていこうと思います!というか運が良い!ちょうど新パック出たんだ(笑)

 

そこで今回筆者が注目したのは

 

青き団長ドギラゴン剣

 

というカードでした。

もちろん筆者が好きな赤文明というのもあったのですが、最近出ている革命カードなのでちょっと気になったというほうが強いかもしれません。

特に価格もそこまで高くなかったので・・・。

 

デッキコンセプトは速攻デッキの中に入れられている感じで価格も中々の価格で落ち着いています。

でも結構強くないですか?デュエマはパック1つで環境も変わるようなカードが多いですが最近入賞もあったようでちょっと期待しててたりして。

 

今回はこのドギラゴンデッキで安いカードや高いカードを色々見ていこうと思います!!

 

amazonからはこちら。

 


【特典付き】 デュエル・マスターズ DMR-21 TCG 革命ファイナル 拡張パック第1章 ハムカツ団とドギラゴン剣(バスター) DP-BOX (限定プロモパック5パック付)

 

 ■ このドギラゴン剣(バスター)デッキでどう変わる?

今回は、ちょっと公式コロコロコミックでのデュエマチャンネルで勉強してきました(笑)

 

ドギラゴンといえば、結構優秀なカードが多いのですが今回は攻撃的なカードとして登場。決まれば数ターンで勝負を決めることが出来る位の超攻撃デッキです。

 

また、新能力の革命チェンジを持っていて、ファイナル革命でマナゾーンや手札からクリーチャーを出すことが出来る!手数も一気に補えるので速攻デッキではもってこいなカードだったり。

《蒼き団長 ドギラゴン剣》

蒼き団長 ドギラゴン剣(バスター) LC 火/自然文明 (8)
クリーチャー:メガ・コマンド・ドラゴン/革命軍/ハムカツ団 13000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
革命チェンジ―火または自然のコスト5以上のドラゴン
自分の多色クリーチャーすべてに「スピードアタッカー」を与える。
T・ブレイカー
ファイナル革命―このクリーチャーが「革命チェンジ」によってバトルゾーンに出た時、そのターン中に他の「ファイナル革命」をまだ使っていなければ、コストの合計が6以下になるよう、進化ではない多色クリーチャーを好きな数、自分のマナゾーンまたは手札から選び、バトルゾーンに出す。

 

このカードは自分の多色クリーチャーすべてに「スピードアタッカー」を与える効果もあり、今まで《勝利のガイアール・カイザー》《守護炎龍 レヴィヤ・ターン》等を使っている人には非常に朗報なカードでしょう。

 

■ 次元の霊峰の需要が急増?

まずこのデッキで非常に見逃せないのが次元の霊峰。多色のカードをサーチできるという意味ではドギラゴンを確実にサーチできるので投入している場合が多いようです。

また、デッキの中身が2コストで動くか3コストで動くかで変わります。ただドギラゴンサーチは大いに越したことは無いので、無い場合は代わりのカードでサーチする場合を考えたほうがいいかもしれません。

 

ほかには3コストで持ってこれるディメンジョン・ゲートの存在や、未来設計図でも大丈夫だと思います。不確実だったりコストが重かったりもしますが、妥協点としても入れておいて損はなさそうですね。

ドギラゴンがメインのデッキでは多く投入されてました。

 

 

 

 

 ■ ドギラゴン剣の動き その1

1コストで緑速攻を投入して一気にシールドを削る!

ドギラゴンデッキの採用カードですが、まず多かったのは速攻デッキでの採用でした。普段速攻で使っている赤速攻や緑速攻に加えて一気にシールドを割っていきます。

 

速攻の場合では

凶戦士ブレイズ・クロー &一撃奪取 トップギアという初代から優秀な速攻カードの採用が光ります。

 

この2枚は2ターン目から

刀の3号カツえもんのチェンジで使えるのがメイン。

 

トップギアでもコスト軽減として使えるので速攻では優秀なカードでした。

 

 

 

速攻では

 

冒険妖精ポレゴン&スナイプモスキートの1コストではおなじみのカードが採用されています。それに合わせて、こっちは二族ンババからの速攻チェンジを狙い、そのまま革命チェンジにつなげるのかな?

(いまだによく分かってない人)

こっちの利点は、緑を多くしているので進化設計図等が2ターン目で使用しやすい点。多色を多めに採用しても自然が多ければマナ事故も少ないかも。

 

また、1マナの自然でいいのでメイ様というイラストアドの塊を入れても大丈夫なのはちょっとうれしいかもしれません。自然のンババにつなげれば良いので、1マナから動けるカードは多く採用して出せれば良いかなと。

 

というか確認したらこのンババ。

名前には似合わず非常に強くないですか!?なんかマナ加速も出来ますし今後チェンジカードでは重宝されそうなカードな気がします。

■ ドギラゴン剣の動き その2

ホール系呪文&レヴィア・ターン等のカードで展開補助!

2つ目に必要なカードはレヴィヤ・ターンなどの展開補助でサポートするパターン。

コスト3までのクリーチャー1体を出せるので比較的相性はよく革命チェンジに一役買ってくれます。特にレヴィヤもちゃっかりドラゴンなのがミソ。

今回の採用したいクリーチャーは多く、 ハムカツマン系列はスタートデッキに入っていて赤緑と色も高相性なので採用も出来たりします。

 

特にガイアール剣ではスピードアタッカーという点を重視している場合もあるので、こういったマナ加速&スピードアタッカーはいいですよね。

というかアニメみてないとこのハムカツってよく分からないな・・・(汗)

 

また、ガイアールでの進化元もyoutube公式動画であったようにメガキリキリドラゴンからのラッシュでも出せるので遅くても5マナが溜まる前に勝負を決めるデッキなのかもしれません。

 

 

ホール呪文ではやはり自然のフェアリーホールが優勢かな?また、レティーシャを呼んで醤油(勝利のリュウセイカイザーのことらしいです。知らなかった。)を持ってくるなんていうコンボもあるみたいで・・・。

 

 最近ではNEXと組み合わせるのがトレンドでもあるみたいですね。

 

hukusyunyu.hatenablog.com

 

■ 本気で組んでも安く組んでも面白い?

近年ではレッドゾーンとかの赤速攻が多いですが、ついにそれより早いかもしれないデッキが登場した感じもします。

 

特に赤緑速攻の軸にドラゴンを入れておけばそのままドギラゴン剣を買うだけで動かせるのも利点の1つ。高いデッキばかりで困ってましたが、最悪ドギラゴン剣に革命スタートデッキだけで回せる雰囲気もあります。

 

実際どうなんでしょうかって感じですが、復帰するなら筆者はこのドギラゴン剣デッキを組んでみたいですねー。

でも案外サーチカードが高いのが事実で、駿河屋でも置いてなかったり。そういう意味では革命スタートだけ買って実感を得てから購入しようかなと。身内はガチ環境しかいないから怖いなぁ・・・。

 

それではノシ

 

 

新品トレカ(デュエルマスターズ)デュエル・マスターズ DMD-29 TCG 革命スタートデッキ 勝太の疾風速攻

 

 

hukusyunyu.hatenablog.com

hukusyunyu.hatenablog.com

hukusyunyu.hatenablog.com